ドラマ 番組へのメッセージ

大都会 PARTⅢ

←番組詳細に戻る

114件中 10件づつ(1ページ目)表示

常連の悪役たちの活躍

デカ長:2017/02/24(金)04:21

大都会シリーズにおいて、作品を盛り上げた常連の悪役の方々の活躍も忘れてはいけないと思っています。八名信夫さん、黒部進さん、片桐竜次さん、綿引勝彦さん、志賀勝さん、林ゆたかさんなどが出演し、今では考えられない小林稔侍さん、PART2では水谷豊さんや柴田恭兵さんが出演したりして貴重な映像ですよね。PARTⅢが終了した後、やはり寂しい気分になりました。たくさん方が仰る通り、西部警察も見たい気分もありますが、全て放送となれば相当な話数になりますし、時間を作って視聴するのもキツいかなと思う部分もあります。

大都会終わってしまったのですね

fujio333:2017/02/23(木)19:03

お世話になります。

大都会終わってしまったのですね。

このあとは何を放映するのでしょうか?

できれば、探偵物語が見れるとうれしいです。

黒岩軍団

独り日暮れ坂:2017/02/23(木)10:18

黒岩軍団の良いところは荒っぽさの中に仕事に対する真摯な姿勢がちらほら見えるところで、課長も愚痴をこぼしながら部下思いであることがさりげなく示されている(自己保身や体裁だけではない)。シリーズを通して「黒岩くん!危険な真似はやめろ」と再三言ってもムダだったが。。。
西部警察になると大門のリーダーシップがさらに強くなるのだが、クロさんの場合はチーム全体で協力し合う感じとメンバーの個性が心地よく、私は黒岩軍団のほうが好きでした。

是非とも視聴したい

あすぱら:2017/02/23(木)01:53

大変素晴らしいビックリする名作をありがとうございました
本日とうとう最終回で寂しい限りでございます
19時の大都会を待つのが楽しみの毎日でした
大都会中毒症状になってしまったようです
次は是非とも大都会シリーズの一作目『大都会 闘いの日々』を放送していただきたいです

30年以上ぶりに見た

ま-くん:2017/02/22(水)23:17

凄い内容、今の刑事ドラマではこの展開は考えられへん。
今日で最終回とは残念。
またパ-ト2から再放送して下さい!

再放送を強く希望します!

う~ろん:2017/02/22(水)23:10

もう一度「闘いの日々」から再放送してほしいです!
出来れば。製作者の意図を尊重し、ぼかし・無音無し版のまま放送してください!!

裕ちゃん大好き

ありがとう『大都会』:2017/02/22(水)23:10

とうとう終わってしまいました。心にぽっかり穴が開いたようです。

『大都会』を見ている間は完全に気持ちがタイムトリップしていました。

黒岩軍団の刑事たちがとにかく無骨でかっこよかった。

宗方先生がダンディだった。登場するだけでもう何かが違う。

加川課長も嫌味をばかり言っているようで結構おとぼけで、黒岩軍団嫌いじゃないよねって思いました。

レギュラー 出演、ゲスト出演の俳優さんも女優さんも、一つ一つの作品の魅力を最大限に引き出していました。

そして、ここにメッセージを書かれた 皆さんの『大都会』愛にいつも心が和みました。

『大都会』は見応えがありました。再放送があれば何度だって見ます。皆さんともまたそこで再開したいものです。

サイコー

アニマルりょう:2017/02/22(水)18:52

最高ですよ!西部警察も放映してほしい。

次に観たいのは・・・。

大都会PARTⅣ:2017/02/22(水)18:27

 大都会シリーズに続いて、「西部警察」を推す声が多いようですが、現在CSで放送中という事もあって現実的でないように思いますね。個人的には、赤ブルゾンの藤竜也がシブい『大追跡』、三菱ふそう・バッファロー号が活躍するTV版トラック野郎『火曜日のあいつ』、藤岡弘主演『白い牙』なんかが観たいんですが。

いよいよ最終回・・・。

日暮れ坂46:2017/02/22(水)18:15

 『大都会』シリーズも、いよいよフィナーレですね。思えばいろいろツッコミどころがありました。黒岩頼介の頭上に見えるガンマイク、事件現場の野次馬の中で写真を撮ってる小学生、サイドから小突く230セドを撮るカメラの固定具を外し忘れたまま爆走するダンプ、仰向けになった黒パトのドアが開いたら、再塗装し残したドア底部に現れた元タクシーの赤色(チェッカーか?)、闇組織の車のドアにうっすら見える「【個人】○○タクシー」の文字、映ってはいけない物たちが…。
 そもそも黒パトも逃走車もベンコラってね。(笑)
 オシャカにされる車第1号が130セドではなくマツダファミリア・プレストだった事、150型プレジデントが複数台特攻に散っていたのは意外でした。
 出演者の中で杉本美樹さん、藤山律子さんが印象的でした。東映『女番長』シリーズでは尖ったヤンキーだった二人も、すっかり艶っぽくなられてました。