見逃し配信スタート!昭和の名曲

ドラマ番組詳細

番組紹介

本当の“私”を取り戻す
守りたい“夢”があるから

【STORY】
クム・サウォルが生まれる前の話―。サウォルの母シン・ドゥゲはポグム建設の社長令嬢で、家族幸せに過ごしていた。
父の一番弟子の建築士オ・ミノとの結婚式当日、父とミノによる一大プロジェクトが失敗。父は倒れ、ミノは逮捕されてしまう。結婚は白紙に戻り、傷心のドゥゲを救ってくれたのはミノのライバル、カン・マヌだった。
マヌと結婚したドゥゲだったが、ミノに再会し、すべてはマヌの策略だったと知る。
ドゥゲはミノとの一夜限りの関係でできた娘サウォルをひそかに産み、施設へ預けカン家への復讐を誓うのだった。
出生の秘密を知らないまま成長したサウォル。サウォルは、養護施設で共に育ったヘサンと共にミノに引き取られ、2人は建築業界で働きだす。
そして2人はポグム建設の後継者でマヌと前妻の息子チャンビン(ユン・ヒョンミン)と出会い、運命の歯車が動き出す…。

日本語字幕放送・全51話

出演者・スタッフ

【キャスト】
ペク・ジニ(クム・サウォル役)
「奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い-」「金よ出てこい☆コンコン」
ユン・ヒョンミン(カン・チャンビン役)
「純情に惚れる」「魔女の恋愛」
パク・セヨン(オ・ヘサン役)
「ラブレイン」「シンイ-信義-」「となりの美男<イケメン>」
ト・サンウ(チュ・セフン役)
「大丈夫、愛だ」「伝説の魔女」「元カノクラブ」
チョン・インファ(シン・ドゥゲ役)
「製パン王キム・タック」「百年の遺産-ククスがむすぶ愛-」「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」
ソン・チャンミン(カン・マヌ役)
「馬医」「栄光のジェイン」

【スタッフ】
演出:ペク・ホミン
「私はチャン・ボリ!」「メイクイーン」「揺れないで」
演出:イ・ジェジン
「願いを言ってみて」「黄金の虹」「オ・ジャリョンが行く!」
脚本:キム・スノク
「私はチャン・ボリ!」「蒼のピアニスト」

次回以降の内容

第35話「よみがえった記憶」(10月23日放送)

いとしのクム・サウォル_画像 記憶の戻ったオウォルは、サウォルに実の父親がオ・ミノであることを告げる。サウォルはミノに会いに行くが、ジヘがミノの娘のことで深く傷ついていることを知り、何も言い出せなくなってしまう。オウォルの記憶が戻ったことを知ったヘサンは、サウォルがミノに実の娘だと名乗り出る前にセフンと結婚してしまおうと、父親のギファンに取り入る。そんな中、シロはギファンの店にあった、行方不明の娘を捜すビラを見つける。

第36話「新たな秘密」(10月24日放送)

いとしのクム・サウォル_画像 オウォルは自分の父親がギファンだったと知るが、シロに邪魔されて会いに行けない。そこに来たヘサンは、セフンたちに秘密を知られることを恐れ、オウォルを車に乗せて暴走し、崖から転落してしまう。サウォルへの思いを断ち切れないチャンビンは、サウォルにもう一度気持ちを伝え、明日の朝に高速バスターミナルで待っていると告げる。ドゥゲが何かたくらんでいると知ったマヌは、ミノが持つ千秘宮の設計図を手に入れるようドゥゲに指示する。

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

話数 タイトル
第34話 祖父と孫
第33話 死者の幻影
第32話 募る憎悪
第31話 消えた産着
第30話 許されない恋
第29話 わき上がる疑問
第28話 砕かれた夢
第27話 深まる対立
第26話 ヘザー・シンの策略
第25話 さまざまな障害
第24話 直接対決
第23話 サウォルの反撃
第22話 恋の行方
第21話 閉ざされた記憶
第20話 二度目の濡れ衣
第19話 すれ違い
第18話 オウォルの折り鶴
第17話 父の絵
第16話 はがれはじめたメッキ
第15話 それぞれの思惑
第14話 現れた生き証人
第13話 謎の建築家
第12話 解けない誤解
第11話 生きる希望
第10話 本当の娘
第9話 再会
第8話 新たな夢
第7話 意外な転校生
第6話 邪悪なウソ
第5話 新しい家
第4話 ヘサンとサウォルの秘密
第3話 復讐の誓い
第2話 隣にいた悪魔
第1話 千の秘密を持つ宮殿

番組へのメッセージ

合計68件 最新の5件を表示

イヤだイヤだイヤだ…o(`ω´ )o

魔女っ子かんちゃん:2017/10/19(木)23:42

何が嫌って、セフン!
なんで、どーして、ヘサンなんかを好きになる⁈
セフンがヘサンに言い寄るシーンを見る度、腹が立ってしょうがない!
できればサウォルとくっ付いて欲しいくらいなのに。
チャンビンよりいい男だと思うんだけどな〜
オウォルとも義姉妹になれるしね。

韓ドラのことだからさー、 セフンはヘサンの過去を知っても結局受け入れちゃうんじゃないの?という一抹の不安もあるし。
あー、イヤだイヤだ。(-᷅_-᷄๑)

うーん

いせ:2017/10/19(木)23:22

廃材集め会長がマヌの悪さに気付くのあっさりバレでしたが息子検事ってドゥゲの手助け相当してたのにヘサンの悪さに気付かないって無理ありすぎない??

ヘザーシンだ!会長だ!ミノだ!サウォルだ!と復讐部隊が多すぎてダラダラ感が多すぎる・・・一気に攻めれば5話で終わるんじゃね??

夢中

ぽん:2017/10/19(木)01:00

「不自然...」「無いは~」とか思いつつも毎回楽しみで仕方ない 笑

マヌとミノ

甘栗:2017/10/19(木)00:06

カン・マヌ、目が可愛くて時々お茶目。何か憎み切れない所があります。悪人なんだけどね。
それに反して オ・ミノは善人だけど、妻(ジヘ)には残酷。
実の娘を引き取りたいがために不妊だと偽り、子供を産ませなかった。
離婚届を叩きつけていいほどの卑劣さだわ。

ヘサン役の

匿名さん:2017/10/18(水)21:17

パク・セヨンが美しくて見入ってしまうなあ。役柄は最低だけど。