ドラマ番組詳細

番組紹介

人気イケメン俳優コン・ユ主演のラブストーリー!

「乾パン先生とこんぺいとう」「コーヒープリンス1号店」でその名を日本にも轟かせた、今、最も話題の俳優コン・ユと、「天国の階段」の悪女役が話題となり韓国中の男性を虜にした女優キム・テヒ共演のヒット作。
映画製作に情熱を燃やす若者たちの姿を描いたサクセス・ラブストーリー!!


天才的な映画監督キム・ジョンウ(カン・ソグ)の娘ソヒョン(キム・テヒ)と、不動産財閥の娘ユラ(オ・スンヒョン)は中学校のクラスメート。
ソヒョンは幼いころに母を亡くしたものの、父の愛に見守られて優しい娘に成長するが、ユラは自分の父がジョンウの所有する映画館の元使用人であったことで、ソヒョンに対するコンプレックスを抱いていた。
そんなある日、映画館が火事になり、ジョンウがこの世を去ってしまう。
一瞬にして全てを失ったソヒョンだが、父の遺作を完成させるために立ち上がる。
10年後、シネマコンプレックスでアルバイトを始めたソヒョンは、映画プロデューサーになったユラと再会する。
ユラは大学時代の憧れの先輩ジュンピョ(コン・ユ)がソヒョンと訳あって同じ屋根の下に暮らしていることを知り、嫉妬を抱く。
前向きに努力を重ねるソヒョンは、やがて映画館を経営する会長の息子テヨン(パク・ジョンチョル)に才能を見いだされる。
ソヒョンを愛し始めたテヨンとジュンピョ、そしてソヒョンへのわだかまりを抱えるユラの想いが交錯する中、やがて10年前の火事に隠された策略が明らかになるのだが・・・。


日本語字幕放送・全18話・ノーカット(CMあり)

スクリーン   スクリーン   スクリーン   スクリーン

出演者・スタッフ

CAST

カン・ジュンピョ役 ・・・・・ コン・ユ(「乾パン先生とこんぺいとう」パク・テイン役)
キム・ソヒョン役 ・・・・・ キム・テヒ(「アイリス」)
パク・テヨン役 ・・・・・ パク・ジョンチョル
ソン・ユラ役 ・・・・・ オ・スンヒョン

STAFF
演出:イ・スンニョル
脚本:イム・チェジュン

過去のラインアップ

【各話あらすじ】

第1話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第1話 天才映画監督キム・ジョンウの娘ソヒョンは、幼いころに母を亡くしたが父の愛情に包まれて幸せに暮らしていた。
一方、クラスメートのユラは・・・

第2話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第2話 シナリオ作家を目指しながらホテルでルームメイドのアルバイトをするソヒョンは、宿泊客のテヨンに出会う。
横暴な態度のテヨンに腹を立てたソヒョンは・・・。

第3話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第3話 セガボックスに就職して夢の一歩を踏み出したソヒョンは、誰もが嫌がる清掃部署への配属を自ら買って出る。
留学先から帰国したユラは、チュヨンのスカウトを受けてセガボックスの映画プロデューサーに就任し、職場でソヒョンと再会する。
ソヒョンのこれまでの苦労を知ったユラは同情とともに優越感を抱く。
映画館内でテヨンと出くわしたソヒョンは、テヨンの正体を知らずに冷ややかな態度をとる。
テヨンはそんなソヒョンに興味を抱く。

第4話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第4話 テヨンが新しい企画室長だと知ったソヒョンは驚きを隠せない。
ソヒョンの家を訪れたユラは、ジュンピョと同居していることを知って驚く。
さらにソヒョンがシナリオ作家を目指していることを知ると、言い知れぬ焦りを覚える。
ソヒョンがアイディアを出した新作映画の合成写真イベント案に手ごたえを感じたユラは、ソヒョンを言いくるめて自分のアイディアとして企画案を提出する。
また、ソヒョンとジュンピョが接近するのを恐れ、ジュンピョに引っ越しを勧めるが・・・。

第5話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第5話 ユラはジュンピョに、ソヒョンが昔から自分の大切なものを奪ってきたと話して、2人の接近を阻もうとする。
一方、ソヒョンの映画に対する情熱と努力する姿に目をかけたテヨンは次第に好意を抱き始める。
セガボックスで映画を配給することになったオ監督は、かつての教え子ソヒョンと再会する。
ジュンピョはオ監督を通じてソヒョンが憧れのキム・ジョンウ監督の娘だと知るが・・・。

第6話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第6話 ソヒョンが提出したアイディア公募を見て才能を見抜いたテヨンは映画館のスーパーバイザーに採用する。
社員になったお祝いに電子手帳をプレゼントしようとしたテヨンだったが素直に渡すことができない。
ソヒョンを意識し始めたジュンピョは、ソヒョンを喜ばせようとキム・ジョンウ監督の遺作のスチール写真を探し廻る。
ソヒョンとジュンピョが食事の約束をしていると知ったユラは、ソヒョンにジュンピョへの想いを告白してけん制しようとするが・・・。

第7話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第7話 ソヒョンは映画館と周辺飲食店の提携案を実行すべく走り回る。
雨の中でバスを待つソヒョンを見かけたテヨンは車で家まで送りながら渡せなかった電子手帳を渡す。
ジュンピョは引越祝いの席でキム・ジョンウ監督の遺作のスチール写真をプレゼントし、ソヒョンは涙して喜ぶ。
テヨンがタダ者ではないと気がつき始めたユラは、部下のソンギュを利用して素性調査を依頼する。
また、ジュンピョが大学の短編映画祭にソヒョンを誘ったことを知ると、ソヒョンに残業を仕向ける。

第8話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第8話 ジュンピョとの約束を守れずに落ち込むソヒョンは、気晴らしにテヨンと一緒に映画を見る。
館内で睡眠薬を飲んで昏睡状態になった女性を見かけた2人は病院に運びこむが、そのことでジュンピョはソヒョンとテヨンとの仲を誤解してしまう。
一方、ソンギュからテヨンが会長の息子だと聞いたユラはテヨンを警戒し始める。
テヨンがソヒョンに惹かれることを心配するチュヨンはユラにソヒョンの素性を聞きだそうとする。

第9話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第9話 ユラの一言でソヒョンが短編映画祭に来られなかった理由を誤解したジュンピョはソヒョンに冷たい態度をとり続ける。
ソヒョンはふとした賭けがきっかけとなってテヨンに自分が作った企画書を見せる。
その企画に大きな可能性を感じ取ったテヨンはソヒョンを企画チームに異動させる。
ユラは直属の部下となったソヒョンに対し言葉では祝福しながらも内心では焦りを覚えるが・・・。

第10話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第10話 合成写真イベントの効果で映画「レインボウ」がヒットを収め、企画室のメンバーは1泊2日の慰労旅行に出かける。
食事の場でソヒョンの企画した映画「華麗なる季節」を全面的に推進することが決まり、自らシナリオを書くことになったソヒョンは希望に燃える。
母の命日で気分が沈んでいるテヨンはソヒョンを誘って山頂へ登る。
故人を偲ぶ気持ちで心を通わせ合った2人だが、道に迷って下山できなくなってしまう。
2人が一緒にいることを知ったジュンピョは動揺を隠せずに・・・。

第11話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第11話 山小屋で一晩を明かすことになったソヒョンとテヨン。
テヨンは眠るソヒョンに素直な想いを告白する。
ジュンピョは2人が山に登った理由が気になって仕方がなかったが、ギョンアから事情を聞いて安心する。
テヨンはソヒョンを食事に誘い、山でのことを謝罪するとともに母の命日を一緒に過ごしてくれた感謝の言葉を告げる。
一方、キム・ジョンウ監督とテヨンの父の因縁を知ったユラは、意図的に往年の名監督の回顧展を企画する。

第12話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第12話 シナリオ書きに精を出すソヒョンを見守るジュンピョは完成を祝おうとケーキを準備して待つが、テヨンから呼び出されたソヒョンは外出してしまう。
テヨンとジュンピョの想いを知るギョンアはソヒョンの気持ちを問うが、ソヒョンは映画のことしか考えられないと答える。
ソヒョンが完成させたシナリオを読んで焦りを抱くユラは、ソンギュに妨害準備の指示をする。
ユラからソヒョンがキム・ジョンウ監督の娘だと知らされたテヨンは驚くが・・・。

第13話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第13話 ソヒョンのシナリオを見て手ごたえを感じたテヨンは、有名作家に手直しをしてもらうため、ソヒョンと共に春川に向かう。
同じ頃、オ監督とジュンピョが制作した映画「都市脱出」の制作発表会が行われるが、ユラからソヒョンとテヨンが一緒にいると聞いたジュンピョはいたたまれずに会見場を抜け出す。
春川の帰り道、テヨンはソヒョンにさりげなく募る想いを告白する。

第14話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第14話 キム・ジョンウ監督の未完の遺作「選択」のシナリオを読んで感銘を受けたテヨンは映画化を決意する。
キム監督を敬愛するジュンピョに監督を任せようとするテヨンだが、テヨンに敵対心を抱くジュンピョは反発する。
一方、チャ理事の猛反対により回顧展ができなくなったことを知ったユラは、チャ理事について調べるうちに不審な点に気がつく。
再びテヨンに説得されたジュンピョは、ソヒョンのためにメガホンをとることを決意する。
ソヒョンは「華麗なる季節」と「選択」が同時に製作されることを喜ぶ。

第15話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第15話 映画製作の決定を祝うためにソヒョンの家を訪れたテヨンはそこにジュンピョがいるのを見てショックを受ける。
ジュンピョは誤解を解くために事情を説明し、3人は改めて祝杯をあげる。
キム・ジョンウ監督の死にテヨンの父とチャ理事が関与していることに気がついたユラは、新聞記事を利用してソヒョンがキム監督の娘であることを公表する。
ソヒョンの素性を知ったテヨンの父は、ソヒョンが復讐のためにセガボックスに入社してテヨンに近づいたのではないかとの警戒心を抱く。

第16話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第16話 ユラはチャ理事に証拠を突きつけて映画館火災への関与を問い詰める。
しかし、その直後、ユラの父もキム・ジョンウ監督を裏切っていたと知り激しく動揺する。
出演者のキャスティングを始めたソヒョンは、気難しいことで有名なチャン・イニョクに出演交渉をすべく地方に向かう。
イニョクはソヒョンの熱意に心を動かされ始めるが、そこにイニョクと契約問題で争う暴力団が表れ、巻き込まれたソヒョンは拉致されてしまう。
それを知ったテヨンは助けに向かうが・・・。

第17話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第17話 ユラの策略により「華麗なる季節」に盗作の疑惑がかけられる。
ソヒョンを信じるテヨンだが、盗作訴訟を起こした作家のシナリオがあまりにも酷似していることにがく然とする。
ユラの巧妙な嘘にまるめこまれたテヨンは、ソヒョンが無意識のうちに作家の影響を受けたと誤解して「華麗なる季節」を別の作家の名前で制作することを決める。
テヨンに疑われたソヒョンは深く傷ついて辞表を提出する。

第18話  続きを読む | 閉じる

スクリーン 第18話 ユラから映画館の火災にテヨンの父が関与していることを聞いたソヒョンはテヨンを問い詰める。
テヨンは父に真実を問いただすが、ショックを受けた父はこん睡状態に陥ってしまう。
苦しんだ末にソヒョンはテヨンに別れを告げる。
罪悪感に苦しむテヨンはジュンピョに支えられるソヒョンの姿を切なく見守る。
数日後、こん睡から目覚めたテヨンの父はソヒョンに会いたいと懇願する。
病院を訪れたソヒョンはテヨンの父から謝罪の言葉を聞くが・・・。

番組へのメッセージ

合計102件 最新の5件を表示

再放送依頼

熱烈韓ドラ:2016/06/25(土)16:23

お願い!もう一度再放送してください!

再放送のお願い!

NA:2014/11/04(火)00:36

見たいです!

ぜひ再放送お願いします!

再放送お願いします!

AYA:2014/09/04(木)13:26

見たいです!
ゼヒゼヒ、再放送をお願いします

再放送のお願い。

ちよこ:2012/12/11(火)16:31

パク、ジョンチョルさんのドラマスクリーン  プレゼント

などのドラマを再放送をお願いしたいです。楽しみに待って  
います。パク、ジョンチョルさんの大フアンです。

再放送をお願いします。

やぎ:2011/10/18(火)19:49

続けて同じものの再放送をするので、少し前のですがぜひ再放送をお願いします。
一部分だけがないのでとても残念です。ぜひ、再放送をお願いします。