ドラマ番組詳細

番組紹介

生きぬくため 兄弟は刃を向けた――
帰ろう。俺たちの故郷に――。

【SOTRY】
朝鮮時代中期。王朝内で党派間の争いが激しさを増す中、若き王シジェは政敵を排除するための暗殺組織“黒雲剣”を作り、王権回復の機会をうかがっていた。
その組織の首領を任されたのは、王が幼い頃から兄のように慕っていたベンノク。王は、宮廷の中で大きな権力を持ち、自分をも意のままに操ろうとする左議政カン・チスンの暗殺を“黒雲剣”に命じる。
しかし、屋敷でベンノクと剣を交えることになったのは、出世のためにカン・チスンの娘婿となったベンノクの弟ベッキョルたっだ。
そして、その酒の席には、かつてベンノクとベッキョルに愛されながらも妓生に身をやつしたチョンヨンも居合わせていた。
互いの守るべきもののために刃を向け合うベンノクとベッキョル。ここから、すれ違う兄弟たちの、時代の波に翻弄された哀しい運命の歯車が回り出す…。

日本語字幕放送・全12話

出演者・スタッフ

CAST
イ・ベンノクチョ・ドンヒョク (「憎くても可愛くても」「8月に降る雪」)
イ・ベッキョルソ・ドヨン (「春のワルツ」「チング ~愛と友情の絆~」)
チョンヨンチョン・ヘビン (「結婚できない男」「神の天秤」)
チヒャンソヨン (「シークレット・ルーム~栄華館の艶女たち~」)
カン・チスンソン・ビョンホ (「プランダン 不汗党」「風の国」)

STAFF
演出キム・ホンソン(「チョン・ヤギョン 李氏朝鮮王朝の事件簿」)
脚本チョン・ヒョンス(「朱蒙〔チュモン〕」「チェオクの剣」)、ク・ドンフェ(「力道山」)

次回以降の内容

第4話「兄である前に」(1月26日放送)

Yascha_04.jpg ベッキョルは、義父を襲った黒雲剣の首領の正体を聞いて言葉を失う。命だけは助けるよう懇願すると、カン・チスンは、配下につくならば命は助けると約束する。済州(チェジュ)へ向かうベンノクたちに、すんでのところで追いついたベッキョルは、義父の言葉を兄に伝えるのだが...。対馬に流れ着き、手厚く介抱してくれたミヨの世話になっていたベンノクは、同じく朝鮮から来たパク・ポと出会う。

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

話数 タイトル
第1話 闇よりの使者
第2話 めぐり合わせ
第3話 ひとすじの情け

番組へのメッセージ

合計5件 最新の5件を表示

ヤチャというハングル読みの仏さま 

やしゃかみ:2017/01/19(木)13:47

古代インドの鬼神
-夜叉-(ヤシャ)仏教をまもる
粗らしい神様です

夜叉

Sera:2017/01/02(月)17:36

チョンヘビンさんは韓国版結婚出来ない男に出演してません。確認お願いします。

刀持ってる人

りんおっち:2017/01/02(月)17:28

「カッコいいなぁ!!」
とても楽しみです。(๑╹ω╹๑ )

楽しみです!

MY:2017/01/01(日)12:57

チョ・ドンヒョクさんのファンなのですが、出演ドラマの中で好きなドラマトップ3の一つです。
ベンノク役が男らしくて本当にかっこいいです。
5日からの放送が楽しみです!
チョ・ドンヒョクさんの出演ドラマ、他にもたくさん放送お願いします!!

夜叉

かよぽん:2016/12/28(水)21:00

番組放送楽しみにしてます~~~❢