見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

紀行・教養 番組へのメッセージ

太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴

←番組詳細に戻る

424件中 10件づつ(1ページ目)表示

「旬」のアクセントに気を付けて!!

旬のおやじ:2017/09/18(月)13:55

欠かさず見ていますが、一つだけ、ナレーター氏に注文があります。
「旬の素材を使った絶品の数々、、」この時、後ろにアクセントを置き、「しゅん⤴」とナレートする、これだけはやめてほしいと思います。
季節のはしりの瑞々しい食材をきりっと調理した贅沢をいただく、ここで、「しゅん⤴」と聞くと、気持ちまで「しゅん⤴」としてしまう。。
悠久の日本語伝統の通り、ここでは、必ず、「しゅん⤵」と切り落とす気風のいい発声が必須です。
船橋編では、河岸で仕入れの親爺と達人が、きちんと「しゅん⤵」と発声していたにもかかわらず、未だにナレーター氏は「しゅん⤴」としています。
太田達人にも、番組の監修をきちんとしていただきたいと思います。
    旬⤵を大分過ぎたおやじです ;-)

趣味と実益

けんちゃん:2017/09/15(金)14:37

毎週ビデオに撮って楽しく見てます。ご存知の居酒屋の多さと博識にいつも驚かせられています。真似をしていってみたいですが、場所と言い体力と言いなかなかいけないのが現状で残念です。今飲んでる好みの酒は純米酒で女房の手料理に満足し家でちびりちびりやってます。
それにつけても言葉・文章に長けておられ、また趣味の延長のような居酒屋めぐり、うらやましい限りです。
1945年生まれの年金生活者より

東京赤羽のんべえ天国

Albert:2017/09/13(水)01:27

初めて観ましたが大田さんのほんわかムードが程よいですね。大げさなお店、食事へのヨイショも無くて。地元なのでお店は良く知ってますのでその内飲みに行ってみます。何回か前に新潟上越へも行かれたのですね。私の故郷なので(高田公園隣の大手町)良ーく解かります。本町の源ちゃんもムチャ美味しいですよ日本海の魚が特に。首下げのカメラ今どきオカシイなー、スマホかタブレットにしてはADさん。   

ぜひ、ブルーレイ等の発売を願います。

全国出張人:2017/09/10(日)05:23

私を含め引っ越しなど事情があって全放送録画ができない人がいると思います。
特に出身地に太田和彦さんが訪れてくれた放送回を録画できないなど痛恨です。
BS11番組スタッフさんの努力で再放送回などはたいへん感謝しています。私は映像メディアを発売してBS11が利益が取れる日を心待ちにしております。

大好き!

ひろ:2017/09/07(木)00:13

BSでは見れない環境のため、ビデオで初めて視聴させていただいています。

太田さんの素朴な雰囲気の中で紹介される品々。我が家はお互い飲める夫婦なので、太田さんの雰囲気とお店の雰囲気、そしてお料理、、、全て相まって「行ってみたい」と、我が家の話題、我が家の憩いになっています。

新しいものがアップされると、我が家は大興奮です。プロレス中継さながら、太田さんのちょとした表情の変化や言葉のチョイスに反応して、とてもハッピーにみさせていただいています!!!

これからもすごく!!!楽しみにしています!!!

最近の放送

じゅんこ:2017/09/06(水)19:50

太田和彦さんのファンで番組をいつも拝見しております。
ここ最近の放送で気になるのが、お店の常連さんらしき女の人が横にいて、太田さんが話しかけたりされてます。
それがなんとなく他の酒場めぐりの番組と同じ感じに思うのですが…
以前の感じの方がお店の感じの良さが、よく出てたように思います。

能登杜氏

kaz:2017/09/05(火)22:41

太田さんでも行った事ない所あるんですね(笑)、輪島が初めてとは、「能登のとと楽、加賀のかか楽」(笑)

人と構成に対して

ヒロシゲ:2017/08/27(日)01:15

素晴らしいです
海辺とか川の流れも見て今の感じなら素晴らしいです。
あんな感じで話されるのは天性のものだと思います
もう少し町の不思議に食い込んでみてほしいです
僕たちは
見ることができない場所なので
テレビ放送、大好きです有難うございます。
よろしくお願いします。

中目黒探訪

TOMMY:2017/08/16(水)17:36

太田さんのふらり旅を初めて拝見しましたが、店のお客様がカメラに自然と溶け込んでいたことはHAPPY SURPRISEでした。高架下を含め隠れ家的お店を紹介頂き、この町の奥深さを再認識しました。1978年以来、私は恵比寿と中目黒の中間に住んでいますが、両方の町のBEST MIXを満喫しています。とにかく東京にも横浜にも新宿にも、更にお台場にも、とにかく便利なのです。高層化や近代化とは少し距離を置いて独自の発展を遂げてきたことのが、都内で住みたい町のTOP THREEを堅持している所以ではないでしょうか?

人生の糧

のりのり:2017/07/28(金)23:24

太田師匠
毎回、すばらしい内容を教えていただき感謝の極みです
このまま太田師匠の寿命が尽きるまで、いや尽きても
師匠の教えを守って、いい居酒屋めぐりをいたします!