ハワイ新発見 〜楽園の島々をたずねて〜

ハワイ島

第8回 ビッグ・アイランド・ハワイ島 後編

ヒロタウン ハワイのソウルフード
“ロコモコ”のルーツをさぐる

オアフ島のホノルルに継ぐ、第二の港湾都市、ヒロタウン。
時間が止まってしまったかのようなクラシカルな木造の建物が立ち並び、中にはギャラリーやギフトショップ、レストランが軒を並べます。

その一角に、パシフィック・ツナミ・ミュージアムがあります。ヒロは、1946年と1960年の2度にわたり、大津波に襲われた悲劇の歴史がある町でもあるのです。

そして、もうひとつ。ヒロが生んだハワイの名物が「ロコモコ」。いまやハワイを代表するソウルフードのロコモコは、ここヒロタウンが発祥の地です。
津波博物館で、ボランティアで語り部をつとめる日系人男性、サダオさんのガイドで、ヒロタウンを散歩。悲しい歴史を振り返るとともに、サダオさんおすすめのロコモコのおいしいお店を食べ歩き……意外なロコモコのルーツを新発見することもできました。

雄大なキラウエア火山の景色を織り交ぜながら、歴史あるヒロの隠れた魅力を探ります。

第8回 ビッグ・アイランド・ハワイ島 後編

ヒロタウン ハワイのソウルフード
“ロコモコ”のルーツをさぐる

※番組内でご紹介した情報はこちらでご確認ください。

ハワイ島

音楽情報

楽曲リスト アーティスト名  
Lei Hali'a Kealii Reichel Amazonで買う
E 'Ike I Ka Nani a 'O Poliahu Waipuna Amazonで買う
E Hoi I Ka Pili Lito Arkangel Amazonで買う
Maunaloa Lito Arkangel Amazonで買う
Mahalo E Hilo Hanakahi Glay Haleamau  
ポリアフ ASHLEY KIMO ARTIS&CHERI NAKAMURA  
Ka'Olua Aloha Glay Haleamau  
Ua Like No A Like Glay Haleamau  

ハワイ島

観光

ダニエル・K・イノウエ・ハイウェイ

ハワイ州道200号線――マウナケアとマウナロアという2つの山を馬の背に見立て、その真ん中の鞍の部分を西から東へ貫いているので、別名「サドルロード」と呼ばれる。
全長53マイル(84.8km)。この道ができたおかげで、コナ〜ヒロ間を片道約1時間半で走破できるようになった。
名称の由来は、先の大戦時の献身的な活動でハワイの日系人の地位を大きく変えた、故・イノウエ議員の名から。

ダニエル・K・イノウエ・ハイウェイ

ハワイ島

SHOP

1907年に創業した日系水産会社
「スイサンフィッシュマーケット」

早朝6時からはその日揚がったマグロのセリを見学することもできる。鮮魚の小売りもやっているが、おすすめは10種類以上あるポケ。玄米か白米を選んで、トッピングのポケをオーダーすれば、ポケボウルのできあがり。
ヒロハワイアンホテルからも歩いて5分のところにあるので、朝の散歩がてらたずねてみるのもおすすめ。

スイサンフィッシュマーケット

名称
スイサンフィッシュマーケット
住所:
93 Lihiwai St Hilo, HI 96720

ハワイ島

SHOP

コーヒーが安く手に入ると観光客に人気の
「KTAスーパーストア」

1916年、日系移民の谷口コウイチ、タニヨ夫妻が谷口商店としてオープンしたのが始まりのスーパー。お弁当やポケなどの惣菜の他、コーヒーが安く手に入ると観光客に人気。

KTAスーパーストア

名称
KTAスーパーストア
URL:
http://www.ktasuperstores.com/

ハワイ島

観光

パレスシアター

1933年開館の映画館。ノスタルジックな建物の中で映画を観ていると、まるでタイムスリップしたかのような不思議な感覚がわいてくる。
海岸沿いのクレスシネマが閉館してしまったため、現在は、町唯一の映画館となってしまった。NPO団体が寄付金をベースに運営している。
劇場主催の上映と、外部の主催者が場所を借りて上映する2つのケースがあり、前者の場合は入場料は一律、一般8ドル、学生・シニアが7ドル。

パレスシアター

名称
パレスシアター
URL:
http://www.hilopalace.com/index.php

ハワイ島

SHOP

東日本大震災に関するブースもある
「太平洋津波博物館
(パシフィック・ツナミ・ミュージアム)

自然災害への備えを啓蒙する目的で、ヒロタウンを襲った過去2度の大津波の被害状況と生存者の証言、写真データを展示している。
その他にも、地球上の大きな津波被害をまとめたコーナーが設置されている。東北地方に甚大な被害をもたらした東日本大震災に関するブースもある。

太平洋津波博物館(パシフィック・ツナミ・ミュージアム)

名称
太平洋津波博物館
(パシフィック・ツナミ・ミュージアム)
URL:
http://www.tsunami.org/index/index.html

ハワイ島

SHOP

ヒロが生んだハワイの名物“ロコモコ”
「カフェ100」

1984年にロコモコの登録商標を取得している”元祖”ロコモコのお店。お店の名前は、沖縄出身の創立者、リチャード・宮城(ミヤシロ)さんが、日系人で構成される100部隊出身だったことに由来している。
現在は、1984年に事業を引き継いだ三世のゲイル・宮城さんがオーナー。オリジナルのロコモコの他、さまざまな変り種ロコモコを食べることができる。

カフェ100

名称
カフェ100
URL:
http://www.cafe100.com/

ハワイ島

SHOP

サダオさんお薦め
ローカルが通うロコモコのおいしいお店
「ドンズグリル」

これぞローカル御用達レストラン。
オーナーシェフのドンさんが、安くておいしい料理をヒロの人々に提供したいという思いで1988年9月に開業した。名物「ロコモコ」は日本風のパン粉が入ったレシピのハンバーグがおいしい。
ほかにもロティサリーチキンや、ミックスプレートなど、味とボリューム満点の料理がそろう、ヒロっ子が口をそろえてお薦めするお店。

ドンズグリル

名称
ドンズグリル
URL:
http://www.donsgrillhilo.com/

ハワイ島

SHOP

地元の人々から愛されるファミリーレストラン
「フレディーズ」

地元の人々から愛されるファミリーレストラン。
ロコモコはオリジナルの他、ハンバーグの代わりにチキンカツが乗ったチキンカツロコが美味。
店内左奥にはレストランスペースがあり、右側はテイクアウトとイートインの両方が可能なカジュアルスタイル。

フレディーズ Freddy's

名称
フレディーズ
住所:
454 Manono St Hilo, HI 96720
電話番号:
+1-808-935-1108

ハワイ島

SHOP

お母さん秘伝のレシピを守り続けるロコモコ
「K's ドライブイン」

日系人のデイル・カドタさんが経営するドライブイン。
お母さん秘伝のレシピを守り続けるロコモコは、地元のお客さんに人気。美味しさの秘訣はパン粉を使ったハンバーグパテに、自家製グレイビーソース。同じく、お母さん特製のサイミンもはずせない一品。

K's ドライブイン

名称
K's ドライブイン
URL:
http://www.ksdrivein.com/

ハワイ島

宿泊

「ヒロハワイアンホテル」

ヒロ湾に面した静かな場所に建つホテル。すぐ目の前には散歩に最適な小島「ココナッツアイランド」や、リリウオカラニ公園がある。

リリウオカラニ公園は1900年代に日系人の手によって造られた日本式庭園。ヒロタウンまで車で5分。空港までわずか3キロと交通の便もよく、キラウエア火山への観光拠点としても便利。

メインダイニングのクイーンズ・コート・ダイニング・ルームでは朝食、ランチはもとより、ローカルに人気のディナーもおすすめ。とくに、隠れた名物としてローカル客で大賑わいなのが週末のハワイアンシーフードブッフェ(5:30pm~9:00pm)。スノークラブやタコポケ、アヒのポケや刺身はもちろん、カルアピッグ、ラウラウ、チキンロングライスなどおなじみのハワイアンフードがところ狭しと並ぶ。ハウスワインとビールやノンアルコール飲料も込みで1人 $44+Tax はお得。

ヒロハワイアンホテル

名称
ヒロハワイアンホテル
URL:
http://www.castleresorts.com/Home/accommodations/
hilo-hawaiian-hotel

ハワイ島

SHOP

サダオさんイチオシ
ヒロタウンのおいしいもの

「コズミックコーン」

ローカル御用達のアイスクリーム&プレートランチ店。
サダオさん一押し。
人気の秘密はボリュームとローカル好みの味付け、そして安さ。チキンロングライスが人気の一品。

コズミックコーン

名称
コズミックコーン
住所:
317 Waianuenue AveHilo, HI 96720
電話番号:
+1-808-935-6311

ハワイ島

SHOP

ヒロタウンのおいしいもの
ハワイアンサイズのいちご大福
「Two Ladies Kitchen」

ストロベリー餅=いちご大福が人気のお店。お祖母さんのお餅の味を伝えたいと、89歳の叔母さんトミ・トケシさんとノーラ・内田さんの二人で10年前に始めたことが店名の由来。
味は和風ですが、サイズはハワイアン!

Two Ladies Kitchen

名称
Two Ladies Kitchen
住所:
274 Kilauea Ave, Hilo, HI 96720
電話番号:
+1-808-961-4766

ハワイ島

SHOP

ヒロタウンのおいしいもの
パンケーキのおいしい
「ハワイアンスタイルカフェ」

ハワイ島の西、ワイメアタウンの名店の二号店がヒロに出店しています。一押しは、やはりパンケーキ!そしてカルアハッシュです。ポケとカルビの二色丼、サーフアンドターフも絶品。

ハワイアンスタイルカフェ

名称
ハワイアンスタイルカフェ
URL:
http://hawaiianstylecafe.com/

ハワイ島

SHOP

ヒロタウンのおいしいもの
「The Big Island Candies
(ビッグアイランドキャンディー)

ヒロ観光ツアーで必ず立ち寄ると言ってもいい、お菓子の名店。近頃はホノルルにも支店ができて、日本人にも知られるようになってきたが、1977年創業の歴史あるお店。定番のショートブレッドクッキーの他、チョコレートが人気。

The Big Island Candies(ビッグアイランドキャンディー)

名称
The Big Island Candies
(ビッグアイランドキャンディー)
URL:
https://www.bigislandcandies.com/

ハワイ島

観光

レインボー滝

レインボー滝

ハワイ島

観光

「イミロア天文学センター」

ハワイ大学ヒロ校付属の科学館として2006年に誕生。ハワイの言葉で「探検」「探究」を意味する「イミロア」の文字通り、ハワイアンの文化や自然科学を楽しみながら学ぶことができる施設。とくに、ハワイアンにとっての宇宙創造を理解するために重要なマウナケア山について、知識を深めることができる。
無料の日本語音声ガイドサービスも用意されていて、家族連れで楽しめるおすすめスポットだ。

イミロア天文学センター

名称
イミロア天文学センター
URL:
http://www.imiloahawaii.org/

ハワイ島

観光

サーストン・ラバ・チューブ

約500年前にできたと言われている溶岩トンネル。噴火によって流れ出た溶岩の外側は空気で冷やされ固まるが、中にはまだ熱い溶岩が流れている。その溶岩が流れきったあとの空洞がラバチューブだ。
トンネルの中はとても神秘的な光景で、不思議なパワーを感じさせられるパワースポットとしても有名。

サーストン・ラバ・チューブ

名称
サーストン・ラバ・チューブ
URL:
http://www.gohawaii.com/jp/big-island/regions-neighborhoods/kau/nahuku-thurston-lava-tube/

このページの先頭へ