ハワイ新発見 〜楽園の島々をたずねて〜

カウアイ島

ガーデンアイランド・カウアイ島 特別編

歴史の町ワイメアで移民文化を体験

世界史の中で西洋文明が初めてハワイを発見した地としてその名を知られ、サトウキビプランテーションで一時代を築いたヒストリカルタウン・ワイメア――移民文化が花開いた場所でもあり、日系人をはじめ、多種多様な国籍をルーツに持つ人々が、今なお暮らしています。
往時のプランテーションハウスをそのまま移築したホテルに泊まりながら、日系人の足跡が残る町を散策。大渓谷「ワイメアキャニオン」の雄大な景色を織り交ぜながら、カウアイ島のもうひとつの魅力に迫ります。

見どころ:

ワイメアタウン――いまや、西洋文明が初めてハワイを発見した場所としての歴史的意味すら、日本人の記憶からは消えかけているかもしれません。
しかし、この町は、日本人がハワイアンをはじめさまざまな国の移民と一緒に造り上げた、
日系移民と深いつながりがある町なのです。そんなヒストリカルタウンを散策しながら、
太平洋戦争終結記念プール、日本人墓地、日本人学校跡地、日系スーパーマーケットなど縁のスポットをめぐります。
宿泊の拠点は、移民たちが実際に暮らしたプランテーションハウスを移築したコテージ。
それぞれ住人の母国の文化が色濃く出た間取りの建物なのが、興味をそそります。

また、東日本震災の津波で流出し、カウアイ島に漂着した航路灯が展示されているポートアレンという港を紹介。
日本とカウアイ島の海を隔てた不思議なつながりにも注目です。

太平洋のグランドキャニオンと呼ばれるワイメア渓谷や、ナ・パリコーストの絶景を空から楽しむダイナミックな空撮映像と共に、
歴史ある町の旅をお楽しみください。

ガーデンアイランド・カウアイ島 特別編

歴史の町ワイメアで移民文化を体験

※番組内でご紹介した情報はこちらでご確認ください。

カウアイ島

音楽情報

楽曲リスト アーティスト名  
Lei Hali'a Kealii Reichel Amazonで買う
Beautiful Kauai  
Waiulu  
Sweet Lei Mokihana  
Aloha Kauai  
Pua Mamane  
Hu'i E THE RAYMOND KANE BAND  
Hukilau Jack Owens  
E Ku'u Morning Dew IZ Amazonで買う
一期一会 Jake Shimabukuro Amazonで買う
Nani Kaua'i Jake Shimabukuro  
Mokihana Lullaby _ Nani Kaua'i Sean Na'auao & Robi Kahakalau  

カウアイ島

SHOP

30種類以上あるポケが人気の
「イシハラマーケット」

1934年に日系人のイシハラさんが開業したスーパーマーケット。現在は3世のレイさんが切り盛りしている。
おすすめは、30種類以上あるポケ。毎日、新鮮な魚介類を材料に作られるポケはローカルに人気。毎週金曜日の午前中には、限定メニューの0ラウラウが店頭に並ぶ。午後には売り切れてしまう人気商品。

イシハラマーケット

名称
イシハラマーケット
住所:
9890 Kahakai Rd, Waimea, HI 96796
電話番号:
+1-808-338-1751

カウアイ島

観光

ワイメアタウン日系人の足跡
「ワイメア戦争記念プール」

第二次世界大戦の終結を受け、日系人部隊として知られる442部隊と100部隊の帰還兵が中心となって戦没者の慰霊のために作ったスイミングプール。プール作りに従事した人々はほとんどが日系人のビジネスマン。毎週末を使って、ボランティアで1年半の年月をかけて完成させた。

ワイメア戦争記念プール

カウアイ島

観光

ワイメアタウン日系人の足跡
「ワイメア外国人教会」

1855年、George Rowell(ジョージ・ローウェル)牧師によって建立された教会。
向かって右、東側の墓地はほとんどがハワイアンや白人のものだが、西側はすべて日本人の墓石が並ぶ。ワイメア日本人教会が1935年に建立した無縁仏を弔う石碑が立っている。

ワイメア外国人教会

カウアイ島

観光

ワイメアタウン日系人の足跡
「ワイメアプランテーションコテージ」

ワイメアプランテーションカンパニーの従業員が実際に暮らしたコテージを移設したホテル。それぞれのコテージは、1910年から1930年までの間にワイメアやケカハの町のサトウキビプランテーションで実際に使用されていた。
独身の労働者やその上司、そしてマネージャーといった具合に、居住者のタイプによって1ベッドルームの小さなものから5ベッドルームまでさまざまな形のコテージがある。
往時の移民労働者の生活環境を実体験しながら、暮らすように泊まることができる。

ワイメアプランテーションコテージ

名称
ワイメアプランテーションコテージ
URL:
http://www.coasthotels.com/hotels/hawaii/waimea/
waimea-plantation-cottages/

カウアイ島

SHOP

ワイメアタウンのランドマーク的なステーキレストラン
「ラングラーズ・ステーキハウス」

テイクアウトのメキシコ料理店からスタートして30年目の歴史をほこるランドマーク的なステーキレストラン「ラングラーズ」。
おいしさの秘訣は、キアベの木と炭を使って肉をグリルしていること。キアベはとても固い木で、燃やすととても高温になり、ステーキのグリルに最適。日系移民の食文化を取り入れたメニューにも力を入れている。
プランテーション時代の日系移民労働者が使っていたブリキ製のお弁当箱に入ったランチ、カウカウティンランチが人気。

ラングラーズ・ステーキハウス

名称
ラングラーズ・ステーキハウス
URL:
http://www.wranglersrestaurant.com/

カウアイ島

SHOP

カウアイ島の玄関口 リフエ周辺の移民文化体験スポット
ラーメンに似た麺料理サイミンの名店
「葉村サイミン」

九州・博多からの移民、アイコさん、ススムさんの葉村夫妻が1951年に開業したサイミンの名店。
ラーメンに似た麺料理で、ハワイ州ではポピュラーなスナックフードの「サイミン」。そのの起源はプランテーション時代に、ふるさと日本のそばに似た料理を食べたいと思った日系移民が、手に入りやすかった中華麺を使って作ったのが始まりといわれている。
名物サイミンは、エビ出汁の効いた塩気の強いスープが特徴。

葉村サイミン

名称
葉村サイミン
住所:
2956 Kress St Lihue, HI 96766
電話番号:
+1-808-245-3271

カウアイ島

観光

カウアイ島の玄関口 リフエ周辺の移民文化体験スポット
「キロハナ・プランテーション」

サトウキビ農園の地主だったゲイロード・ウィルコックス氏が贅を尽くして建てたチューダー式の邸宅が、そのままの状態で博物館とギフトショップとして一般に公開されている。
1階中庭に面してレストランがあるほか、広大な敷地内をプランテーション列車を模した鉄道が走っていて、子供連れにもおすすめ。

キロハナ・プランテーション

名称
キロハナ・プランテーション
住所:
3-2087 Kaumualii Hwy, Lihue, HI 96766
電話番号:
+1-808-245-5608

カウアイ島

観光

カウアイ島の玄関口 リフエ周辺の移民文化体験スポット
「コロア・ラム・カンパニー・
 テイスティングルーム」

鉄道の駅の横にあるのはコロアラムカンパニーのテイスティングルーム。カウアイ島のサトウキビを原料としたラム酒の試飲ができる。
お気に入りのラムが見つかったら、隣りにあるギフトショップでお土産を買うことも可。

コロア・ラム・カンパニー・テイスティングルーム

名称
コロア・ラム・カンパニー・テイスティングルーム
URL:
http://www.koloarum.com/hours.htm

カウアイ島

観光

「ジャック・ハーター・ヘリコプター」

1962年にカウアイ島でヘリツアーを始めた老舗。
リフエ空港近くの事務所でチェックイン後、バスに乗ってヘリポートへ移動する。
約1時間のフライトで、ワイアレアレ山の滝や、ワイメアキャニオン、ナ・パリ・コーストといったカウアイ島の絶景ポイントをくまなく観光することができる。

ジャック・ハーター・ヘリコプター

名称
ジャック・ハーター・ヘリコプター
URL:
http://www.helicopters-kauai.com/

カウアイ島

SHOP

ワイメアタウン周辺のスポット
「カウアイ・クッキー・カンパニー
(カラヘオ)」

九州・福岡出身の2世ハシサカさんが、1965年に創業したカウアイ島を代表するクッキーカンパニー。新しくカラヘオの町にオープンしたベーカリー&キッチンでは、軽食を食べられるほか、40種類すべての商品が手に入る。

カウアイ・クッキー・カンパニー(カラヘオ)

カウアイ島

観光

ワイメアタウン周辺のスポット
「小名浜港航路灯(ポートアレン)」

ポートアレンの港に近いマリーナセンターの一角に、黄色いブイがモニュメントとして飾れている。実は、2011年に東日本を襲った大地震で、福島県いわき市の小名浜港から流出した航路灯で、7000マイルの距離を流され、約2年後の2013年の1月18日、ポートアレンの沖合を流れているところをアメリカ軍によって発見された。海流の関係で、本来は流れ着くはずのないものであったため、「カウアイ島の姉妹都市の福島県いわき市から流れ着いた運命のブイ」として、カウアイ島の日系人を中心に募金活動を展開。2014年5月19日より保存、展示されている。

小名浜港航路灯(ポートアレン)

カウアイ島

観光

ワイメアタウン周辺のスポット
「カウアイコーヒー・ビジターセンター」

カウアイ島を代表する産業のひとつがコーヒー。ハワイのコーヒーと言えばハワイ島コナが有名だが、実はカウアイ島が収穫高、作付面積ともハワイで一番。アメリカ最大規模の農園で、その一部はポートアレンまで広がっている。
サトウキビ農家が住んでいた家屋を改装したビジターセンターではコーヒーの試飲もできる。

カウアイコーヒー・ビジターセンター

名称
カウアイコーヒー・ビジターセンター
URL:
http://kauaicoffee.com/visit-kauai-coffee/find-kauai-coffee-company/

このページの先頭へ