ハワイ新発見 〜楽園の島々をたずねて〜

オアフ島

第5回 ハワイ州の玄関口・オアフ島 前編

庭移民の食文化
「フードトラック」を
食べつくせ!

庶民の胃袋を支えるランチワゴンやフードトラック――ハワイ文化の多様性を物語る一つの象徴、アイコンです。移民が多いハワイでは、どの島でもさまざまな国の料理をベースにしたプレートランチを販売する移動販売車をみかけることができます。が、その種類の豊富さという意味では、オアフ島が群を抜いています。

こうしたフードトラックや、店舗を持たずにイベント会場などのテントブース営業をする人気店を一堂に集めたフードイベント
「イート・ザ・ストリート」の仕掛け人、ポニ・アスキュウさん。
そしてイベントに出店する全米No.1フードトラック「ALOHA PLATE」のシェフ、アダムさんらを通じて、
話題の食の祭典の裏側と、移民の食文化の多様性をお伝えします。

第5回 ハワイ州の玄関口・オアフ島 前編

庭移民の食文化「フードトラック」を食べつくせ!

※番組内でご紹介した情報はこちらでご確認ください。

オアフ島

音楽情報

楽曲リスト アーティスト名  
Lei Hali'a Kealii Reichel Amazonで買う
Waikiki YUZURI with Kulua  
New Day Kimie  
Make Me Say Kimie  
That's The Hawaiian In Me Margarita Lane and Johnny Noble  
A Luna I Ka Pali Hu'ewa Amazonで買う
Polehoonalani Kuana Torres Kahele Amazonで買う
 'Opelu THE RAYMOND KANE BAND  
Is This Love? Kimie  
Something TEN FEET Amazonで買う

オアフ島

SHOP

ローカル御用達の人気のフードトラック
「カウカウグリル」

ハワイの言葉で食事を意味する「カウカウ」を店名に冠したこのトラックは、ローカル御用達の人気店。ランチタイムにはオフィス街の人々がランチを買いに行列ができる。
おすすめはボリューム満点のBBQベイビーバックリブやガーリックシュリンプ。平日、月曜日~金曜日の営業で、曜日によって出店場所が変わるほか、イート・ザ・ストリートなどのイベント営業も行っている。フェイスブックやインスタグラムのアカウント”kaukaugrill”で検索して、出店場所を確認するのがベスト!

カウカウグリル

名称
カウカウグリル
営業日:
月曜日~金曜日
出店場所:
曜日によって出店場所が変わる

オアフ島

SHOP

地元ハワイ産の有機食材にこだわって、
健康でおいしい料理を提供する
「ハワイアンフレッシュファーム」

オアフ島ノースショアのププケアにある農園を拠点に、レストラン、フードトラックを展開する。
地元ハワイ産の有機食材にこだわって、健康でおいしい料理を提供するのがコンセプトの人気店。ロードサイド営業はしていない。
各種イベント・ファーマーズマーケットへの出店のほか、エコツアーも企画しているので、公式サイト(英語のみ)およびフェイスブックをチェックしてみては。

ハワイアンフレッシュファーム

名称
ハワイアンフレッシュファーム
URL:
http://hawaiianfreshfarms.com/

オアフ島

SHOP

マンゴー料理を一年中楽しめるお店
「Mango Days Honolulu
マンゴーデイズ アット ホノルル」

地元ハワイ産をはじめ、その時期に旬の地域で獲れた新鮮な完熟マンゴーを材料にしたスイーツ、スムージー、カレーなど、マンゴー料理が一年中楽しめる評判のお店。
実店舗だが、店内の厨房がなんとフードトラックという変わり種。
将来的には店舗から飛び出して、イベントなどでのトラック営業も視野に入れているという。

マンゴーデイズ アット ホノルル

名称
Mango Days Honolulu
マンゴーデイズ アット ホノルル
住所:
1425 Makaloa St., Suite 1425M Honolulu
営業時間:
9:00~19:00
電話番号:
+1-808-253-8861
定休日:
日曜

オアフ島

SHOP

フィリピン料理のランチワゴン
「エレナズ Elena's Filipino Food Lunchwagon

ホノルル空港の西、ワイパフに拠点を持つフィリピン料理のランチワゴン。
フィリピン春巻きのルンピアや、パンシット(ビーフン)、ポークアドボフライドライスなどの定番をはじめ、メキシコ料理とのフュージョン、カリカリの皮目がおいしい焼き豚「レチョン」がローカルの支持を集めている。
通常はワイパフのトロピカーナスクエアで営業しているが、ビジネス街や各種イベントへの出張出店も行っている。

エレナズ

名称
エレナズ Elena's Filipino Food Lunchwagon
住所:
Tropicana Square
94-866 Moloalo Street #D4A Waipahu, Hawaii 96797
URL:
http://www.elenasrestaurant.com/

オアフ島

SHOP

ザ・グレート・フード・トラック・レース
見事、全米1位に輝いた
「アロハプレート ALOHA PLATE」

ラナイ島出身の兄ラナイさんと弟アダムさんが切り盛りするアロハ精神あふれるフードトラック。
アメリカの料理番組内での全米No.1を決める勝ち抜き戦、「ザ・グレート・フード・トラック・レース」で見事、全米1位に輝いた。優勝賞品としてもらったトラックと共に故郷のハワイへ凱旋し、昨年11月最終金曜日よりイート・ザ・ストリートに参戦。
アダムさんは、ラナイ島の2軒のフォーシーズンズホテルで9年間シェフを務めた経験の持ち主。お兄さんのラナイさんはオアフ島でのラジオDJやフードショーのMCをこなす有名人。
出店場所などの営業情報は、公式サイトもしくはフェイスブックページで。

アロハプレート ALOHA PLATE

名称
アロハプレート ALOHA PLATE
URL:
http://alohaplate.com/

オアフ島

宿泊

「イリカイホテル ILIKAI HOTEL & LUXURY SUITE

アラモアナ通りのアラワイ運河にかかる橋を渡ってすぐ。ワイキキビーチの入り口に建つ高級ホテル。海に向かって翼を広げたような外観で、眼下にはアラワイヨットハーバーが広がる。客室はほとんどの部屋がオーシャンビュー。キッチン付きなので、暮らすようにすごすことができる。
ワイキキトロリーが停車するほかバス停も近く、アラモアナショッピングセンターまでは徒歩5分。カカアコ地区まで車で5分の好立地。

イリカイホテル ILIKAI HOTEL & LUXURY SUITE

名称
イリカイホテル ILIKAI HOTEL & LUXURY SUITE
URL:
http://www.ilikaihotel.com/

オアフ島

SHOP

イリカイホテルの2階にある人気パンケーキ店
「シナモンズ」

カイルアの人気パンケーキ店のハワイ2号店。
2014年からイリカイホテルの2階、ハーバーに面したオープンテラスに開店した。屋外に用意された席では、ヨットハーバーを眺め風に吹かれながら朝食を楽しみたい。
グアバ・シフォンやレッド・ベルベットなどの定番パンケーキをはじめ、エッグベネディクトなど、カイルア店の人気メニューを手軽に食べることができる。

シナモンズ

名称
シナモンズ
住所:
1777 Ala Moana Blvd. #180, Honolulu
電話番号:
+1-808-755-9955
URL:
http://www.cinnamons808.com/

オアフ島

SHOP

イリカイホテルのメインダイニング
「サレントス トップ オブ ジ アイ」

イリカイホテルのメインダイニング。
最上階の30階からのながめは最高の一言。ダイヤモンドヘッドや海に沈む夕日、そしてワイキキの夜景をながめながら、ハワイテイストにアレンジされた地中海&イタリアンを楽しむことができる。
海側の席がとれれば、金曜夜のおなじみの花火を真横に観ながらのディナーも。

サレントス トップ オブ ジ アイ

名称
サレントス トップ オブ ジ アイ
住所:
 

オアフ島

観光

創業105年、昔ながらの
有機農法で育てた鶏の卵
「ピーターソンズ・エッグファーム」

ノースショアの手前、ワヒアワにあるエッグファーム。
アラン・ウォンをはじめ、ハワイの名だたるシェフがここの卵を目当てにわざわざ足を運ぶほか、ワイキキ市内での小売りはしていないため、一般のお客も車で買いに来る。
創業105年、昔ながらの有機農法で育てた鶏の卵は滋味があって絶品!

ピーターソンズ・エッグファーム

名称
ピーターソンズ・エッグファーム
住所:
 

このページの先頭へ