見逃し配信スタート! 2017-2018 年末年始もBS11 番組ラインナップ

特別番組 番組詳細

番組紹介

京都の夏の夜空を染めあげる五山送り火。
今年も、「大文字」如意ヶ嶽山上の点火の様子から「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」と次々に灯っていく炎を、佛教大学歴史学部・八木透教授の解説を交え、生中継でじっくりとお届けします。
今年のゲスト・橋本マナミさんには点火の前に護摩木奉納もして頂きます。番組では、京都五山送り火がどの様な宗教行事であるのか、各山は京都のどの辺りに位置し、どの様な発祥で始まり、今に至っているのか、各山で異なる火床やその数と文字の成り立ち、点火や消火の方法の違いなどについてもご紹介していきます。
そして、夜8時に「大文字」が点火され、5分刻みに次々と点火されていく各山の様子をじっくりと紹介します。
また、今年は「鳥居形」の曼荼羅山の山上からの中継に加え、これまで誰も見た事のない上空からの視点で点火の様子をお届けします。

出演者の橋本マナミさんからのコメント

※画像をクリックすると動画がご覧になれます。

(1)夏の楽しみは?

(2)夏にすることは?

(3)お盆になれば・・・

(4)幼い頃は人前が苦手?変化のきっかけは?

出演者・スタッフ

司会:遠藤奈美(KBS京都アナウンサー)
解説:八木透(佛教大学教授)
中継リポート:澤武博之、木村寿伸、森谷威夫(KBS京都アナウンサー)

gozan_hashimoto_prof.jpg
ゲスト:橋本マナミ

番組へのメッセージ

合計13件 最新の5件を表示

再放送のお願い

くりおね:2017/08/21(月)00:40

ぜひ再放送をお願い致します。(拝見できませんでした。)

京都五山送り火の再放送は?

carp7021:2017/08/17(木)08:24

外出で見ることが出来ませんでした・・・
録画も忘れて出ましたので再放送があればと思いますが!

今年は至近距離からの鳥居形を制覇!

愛知のハナネコ:2017/08/17(木)01:30

しばらく前に新幹線で名古屋に帰ってきました。今年は釈迦堂清滝道からの鳥居形を拝見。渡月橋から清凉寺の脇を抜けて、途中道が暗く不安になりましたが・・・。このあたりは人出もそれほど多くなく楽に見られました。天気に恵まれよかったですね。鳥居形への独特の点火の仕方は、大変に興味深いものがありました。テレビは録画してあるので後で見ます。ドローンからの鳥居形の映像が楽しみです。

鈴を観たよ。

きょうと大好き:2017/08/16(水)21:04

25年生まれ 66歳です。幼稚園児の時まで、毎年 六波羅小学校の屋上で 観ていました。その後 岡崎の神楽坂へ引っ越しましたから、いつまで あったかは 知りません。
竹棹の棹の記憶は 薄いですが、幼い私は 最後に点火される鈴が 好きでした。方角は 小学校の屋上の西側南端から、小首を南に覗くように傾けて、探し見つけた喜びを 忘れてません。

御先祖様へ

もうやん:2017/08/16(水)20:37

・本当にこの送り火を見ながら、御先祖様へ『また来年元気に御先祖様とお会い出来ます様に』と、感謝の念を送ります。