番組一覧に戻る

百花繚乱サムライブライド

© 2013 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/
百花繚乱SBパートナーズ

ANIME+百花繚乱サムライブライド

番組紹介

美しい国、『大日本』。
だがその美しさを羨み、我が物にせんと列強諸国は幾度となくその地を侵す。
だが、その度に立ち塞がる大日本の守護神“サムライ”!
『百花繚乱』、それは美しきサムライ達が織りなす、気高き魂の物語である。

己の「将」の力をさらに高めるため修行の旅に出ていた宗朗。
柳生義仙との戦いで消滅したと思われながらも、柳生道場へと帰還した十兵衛。
宗朗と契りを交わし、マスターサムライとなった千姫と幸村。その従者の半蔵と又兵衛。
刺客として宗朗を狙っていたが、今は柳生道場に住み着いている兼続。
先の戦いで、天草四朗の復活を阻止した宗朗たちに新たな刺客が襲い掛かる!!

宮本武蔵、佐々木小次郎、宝蔵院胤舜、荒木又右衛門。
彼女たちは、四剣鬼“ダークサムライ”。
徳川を恨み、結界によって封印されていたはずの彼女たちが再び現世に現れた理由とは?
そして、“柳生十兵衛”を執拗に狙う彼女たちの目的とは!?

四剣鬼の復活により、美しきサムライたちの戦いが再びはじまる!!

出演者・スタッフ

【スタッフ】
原作:すずきあきら「百花繚乱」(HJ文庫/ホビージャパン)
キャラクター原案:Niθ
監督:KOBUN
シリーズ構成/脚本:西園悟
キャラクターデザイン/総作画監督:宮澤努
副監督:佐藤清光
美術監督:東潤一
色彩設計:阿部みゆき
撮影監督:浅川茂輝
編集:瀬山武司
音響監督:明田川仁
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
オープニング・テーマ:「AI DO.」
歌:橋本みゆき 作詞:畑亜貴 作・編曲nyanyannya(Team.ねこかん【猫】)
エンディング・テーマ:「結局、偶然で候」
歌:柳生十兵衛(CV:悠木碧)、真田幸村(CV:釘宮理恵)、徳川千(寿美菜子) 作詞:ZAQ 作・編曲:ZAQ
プロデュース:ジェンコ
制作:アームス
製作:百花繚乱SBパートナーズ(メディアファクトリー/ショウゲート/ホビージャパン/AT-X/ランティス/ムービック/ジェンコ)

【キャスト】
柳生十兵衛:悠木碧
柳生宗朗:平川大輔
真田幸村:釘宮理恵
後藤又兵衛:小林ゆう
徳川千(千姫):寿美菜子
服部半蔵:後藤沙緒里
シャルル・ド・ダルタニアン:小清水亜美
直江兼続:豊崎愛生
柳生義仙:水原薫
徳川慶彦:櫻井孝宏
宮本武蔵:日笠陽子
佐々木小次郎:進藤尚美
荒木又右衛門:戸松遥
宝蔵院胤舜:佐藤聡美
猿飛佐助:赤﨑千夏
前田慶次:能登麻美子

過去のラインアップ

第1話「真陰、開幕」  続きを読む | 閉じる

「将」としての力を高めるため、修行の旅に出ていた宗朗。
だが、旅から戻った彼が見たものは、道場の門に掲げられたメイド喫茶の文字と、メイド服に身を包む十兵衛たちであった。
世界的な金融恐慌"礼萬ショック"の影響で幸村が運用していた資金が底をつき、
生活するためにはお金を稼がないといけないというのだ。
道場のメイド喫茶化に納得のいかない宗朗であったが、すでにメイド喫茶準備のために道場は借金の担保になっており、
後戻りはできない状況となってしまっていた。
しぶしぶながらもオープンするメイド喫茶"真陰(トゥルーシャドウ)"。
オープンしたメイド喫茶に訪れた最初の客は、柳生道場を探す謎の4人組であった。
彼女たちは自らを四剣鬼(ダークサムライ)と名乗るが・・・。

第2話「忠、ふたたび」  続きを読む | 閉じる

突如現れた"四剣鬼(ダークサムライ)"を名乗る4人組は何者なのか?
そして、十兵衛はなぜマスターサムライになれなくなったのか?
多くの謎が渦巻く中、またしても道場を揺るがす事件が発生する。
それは幸村の下着だけが連続で盗まれるという怪事件であった...。
宗朗が下着を盗んだのではないかと想像し、嬉しそうな、そして余裕な態度をみせる幸村。
対して、それをあり得ないと断言する千姫。
宗朗の無実を証明するべく千姫が宗朗の身辺調査を始めた矢先、またしても幸村の下着が盗まれてしまう。
これ幸いと犬並みの嗅覚を持つ又兵衛が下着の匂いを辿っていくと・・・、
そこには下着を握り締めた宗朗と猿(?)とおぼしき怪しい生物が・・・。

第3話「愛と忠」  続きを読む | 閉じる

道場に新たに佐助が加わったことで、自分が道場を追い出されてしまうのではないかと危惧した兼続は、
佐助を道場から追い出すため"ナンバーワンメイド決定戦"を企画。
決定戦でビリになった者を道場から追い出すと宣言するのであった。
だが、兼続の予想に反し、佐助は売り上げ一位をひた走り、兼続はドジの連続でビリを独走してしまう。
より一層の危機を感じた兼続は、道場に残るためあの手、この手の作戦を実行に移し...。
そんな中、幸村と千の話を盗み聞きしてしまった兼続は、自分のドジが原因で
道場を手放さざるを得ない可能性があることを知ってしまう。責任を感じた兼続は、道場から去ろうとするが...。

第4話「将の花嫁」  続きを読む | 閉じる

順調な営業を続けるメイド喫茶"真陰(トゥルーシャドウ)"であったが、幸村はさらに売り上げを伸ばすため、
メイドの増員を決める。
しかし、そこに雇ってほしいと現れたのは...、先の戦いで消滅したはずの義仙であった!?
突然の義仙の来訪に驚きを隠せない宗朗たちが義仙の真意を問いただすと、
義仙は宗朗と十兵衛を四剣鬼(ダークサムライ)たちの手に渡したくないのだと語る。
そして、剣鬼に勝つための情報として、剣姫(マスターサムライ)以上の強力な力を手に入れることができる
"剣妃(サムライブライド)"の存在を宗朗たちに伝えるのであった。
しかし、剣妃になるための条件は、義仙も分からないのだという...。

第5話「冥土争覇」  続きを読む | 閉じる

順調にお客を増やしていたはずのメイド喫茶"トゥルーシャドウ"。
しかし、次第に学園塾内にも多くのメイド喫茶ができ、ついには閑古鳥が鳴くほどお客が来なくなってしまっていた。
そんな状況を打破するべく、慶彦の名前を使って学園塾内のナンバー1メイド喫茶を決める大会『M-1グランプリ』を企画する千姫と幸村。 大会で活躍して、お客を呼び戻そうというのだ。参加チームの実力が伯仲する中、 当然のように決勝へと駒を進める"トゥルーシャドウ"。しかし、そんな彼女たちの前に立ちはだかったのは、大会前日にメイド喫茶をオープンしたという武蔵たち四剣鬼の面々であった!!

第6話「噂の傾奇者」

第7話「解除不能!」

第8話「謎の影」

第9話「新たな剣姫」

第10話「鎮護石の秘密」

第11話「対決の刻」

第12話「剣妃、誕生」

番組へのメッセージ

合計1件 最新の4件を表示

百花繚乱~サムライブライド~

伊藤

祝!第2期放送!
BS11では未放送ですが、第1期から楽しんで観ていました。
今後の展開も楽しみです。

2013/04/15(月)21:05

あなたにオススメの番組