見逃し配信スタート!

番組一覧に戻る

Yes! プリキュア5GoGo!

©ABC・東映アニメーション

アニメ+Yes! プリキュア5GoGo!

番組紹介

ナイトメアが消滅し、平和な日常を送っていたのぞみたち5人。
ある日、のぞみの元に一人の少年が現れ、謎の手紙を渡される。

『キュアローズガーデンで待っています・・・』手紙の主「フローラ」は不思議なメッセージを残して消えていった。
手紙はローズパクトに変わり、突然そこに新たな刺客が現れた!
手紙を渡した少年は巨大な鳥のような姿になり、のぞみを乗せて飛び立ち、間一髪を逃れる。

新たな危機をココとナッツが再びのぞみたちの世界に駆けつけ、
5人は新しい変身アイテム、キュアモで新たなプリキュアに変身!

5人は謎を解き明かすべく、キュアローズガーデンを目指す!

出演者・スタッフ

【スタッフ】【キャスト】
プロデューサー吉田健一郎(ABC)キュアドリーム三瓶由布子
麻生一宏(ADK)キュアルージュ竹内順子
鷲尾天(東映アニメーション)キュアレモネード伊瀬茉莉也
シリーズディレクター小村敏明キュアミント永野愛
シリーズ構成成田良美キュアアクア前田愛
キャラクターデザイン川村敏江ココ草尾毅
色彩設計澤田豊二ナッツ入野自由
美術デザイン行信三ミルク仙台エリ
製作担当坂井和男シロップ朴璐美

過去のラインアップ

第1話「復活!プリキュア5!」  続きを読む | 閉じる

ナイトメアとの戦いも終わり、パルミエ王国を復活させるため元の世界へと帰ったココとナッツとミルク。
プリキュアの力も失って、普通の女の子としての日々を送っていたのぞみは、遠く離れてしまったココへの手紙を書いていました。
もちろんその手紙をココに届ける方法などありません。

でもそんな時、運び屋の自分なら届けられると言う、会ったこともない男の子がのぞみたちの前に現われました。
そしてその男の子からのぞみは一通の手紙を受け取ります。
表にはバラの紋章がついているだけの心当たりのない手紙でしたが、のぞみはさっそく開けてみました。
すると手紙からバラの花びらが飛び出してきます...

第2話「のぞみとココ 悩める再会」  続きを読む | 閉じる

新しい姿になって復活したプリキュア5。
ローズパクトを狙って攻撃を仕掛けたスコルプでしたが、
プリキュア5の強さにおどろき、捨て台詞を残し去って行きました。
戦いが終わって、ココとナッツとの再会に喜ぶプリキュア5。
でも何故かココはのぞみから手紙をもらっても浮かない顔のままでした。
そしてみんなはナッツからローズガーデンの話を聞きます。

伝説の花園ローズガーデンに行くにはローズパクトが必要であり、
そのローズパクトを使うにはパルミエ王国の周りにある4つの国の国王の力が必要なのでした。
でも4人の国王たちはエターナルの襲撃によって行方がわからなくなっていたのです...

第3話「運び屋シロップの友達」  続きを読む | 閉じる

またこちらの世界で暮らすことになったココとナッツでしたが、留守にしているパルミエ王国が心配でした。
そこで留守番をしているミルクに手紙を書こうと考えます。そんな時、シロップがナッツハウスへとやって来ました。
さっそく配達を頼もうとするココでしたが、逆にシロップから山のような手紙を渡されます。
それはすべてミルクからの手紙でした。あまりの手紙の量にビックリするみんな。
それはシロップも同じようで、帰った後にまた送られてきたミルクの手紙を見てもすぐに運ぼうとはしませんでした。
そんなシロップを見て、一緒にいたメルポは代わりに手紙を届けようと、一人で出かけてしまいます。

第4話「うららの台本を届けろ!」  続きを読む | 閉じる

また山ほどミルクの手紙をナッツハウスに届けに来たシロップは、演技の練習をするうららを始めて見ました。でも一生懸命に演技の練習をするうららと、その演技を指導するのぞみたちの姿を見ても、シロップにはみんなが熱心に取り組んでいる理由はわかりません。実は今日、映画のオーディションが行われ、その最終選考に残ったうららは合格しようとガンバっていたのです。
そんな時、ココたちがパルミンの気配を感じます。みんなはパルミンを探しだすため、ナッツハウスを飛び出します。でもうららはオーディションに向かうために一人だけナッツハウスに残されますが、その前になんとパルミンが現れました!

第5話「生徒会長かれんへの手紙」  続きを読む | 閉じる

ついにドーナツ国王を見つけたのぞみたちは、キュアモからローズパクトへと移します。でもドーナツ国王はぜんぜん目覚めようとはしません。そこでのぞみたちは以前にショットした布団をドーナツ国王にかけてあげます。そんな時、かれんのもとに生徒会の人たちが目安箱を持って来ました。実はかれんは生徒たちから色々な意見を聞こうと考えて、目安箱を作ったのです。
さっそく意見を書いた手紙に目を通したかれんは、図書室に推理小説を増やしたり、渡り廊下をキレイにしたり、中庭に新しく花壇を作るなど、みんなの意見で学校をより良くしていきました。

第6話「ドーナツ国王目覚める!」  続きを読む | 閉じる

いよいよ今日はナッツハウスが新装開店する日です。
でも突然ローズパクトが光りだして、その中からドーナツ国王が現われました。
みんなは喜びますが、ドーナツ国王はなぜか不機嫌でした。それはエターナルに襲われたのがココとナッツのせいだと思っていたからです。しかも傷付いた身体ではローズパクトから出られないと知り、せっかくのリンゴも食べないほど怒ってしまいました。そこでかれんはひとまずドーナツ国王に落ち着いてもらおうと、チラシ配りに行くことをみんなに提案します。
でも寝不足による疲れで、いつの間にか居眠りをしてしまったりんだけは、そのまま寝かしておいてあげるのでした。

第7話「レッツゴー!パルミエ王国!」  続きを読む | 閉じる

ミルクから届いた速達の手紙。それにはパルミエ王国に一大事が起こったと書いてありました。
あわててココとナッツ、のぞみたちはシロップに乗って、パルミエ王国へと向かいます。
一体何がパルミエ王国にあったのか? みんなは心配でなりません。でも到着したパルミエ王国は平和そのものでした。
ひとまず久しぶりの再会を喜ぶミルクとみんな。

実は手紙は、ココとナッツに会いたい一心のミルクのわがままでした。
そのことでパパイヤに叱られて、ミルクは怒ってどこかに行ってしまいます。
何はともあれ、パルミエ王国が無事とわかって、みんなは一安心するのでした

第8話「シロップと謎の手紙」  続きを読む | 閉じる

ある日、怖い夢を見て目を覚ましたシロップに、プリキュアあての手紙が届きます。
その手紙を渡されたのぞみたちでしたが、中に入っていたのは「ホットケーキのかけら」と「植物のツル」、そして「模様のついた紙切れ」でした。お花屋の娘であるりんによって「植物のツル」は時計草のツルだということがわかりましたが、他のことはまるでわかりません。
しかしメルポから出てきた手紙には必ず意味があるはずだと思ったのぞみたちは、この手紙の送り主の言いたいことを知るためにも、手紙に隠された不思議な謎を解くことを「けって~~い!」するのでした。

第9話「名探偵こまち登場!」  続きを読む | 閉じる

かれんが人気のあるお店でイチゴのケーキを買ってきました。
そこでのぞみ、りん、うらら、こまち、かれん、ココにナッツとシロップの8人で食べようと思いましたが、
せっかくの美味しいケーキですから、お茶を入れたり、音楽を流したりしようと食べる前に準備を始めます。
そして準備が整って、いよいよ食べようとふたを開けたのですが、中身は空っぽになっていました。
一体ケーキはどこに行ったのか? みんながパニックにおちいる中で、探偵衣装に身を包んだこまちが現われます。
最近推理小説にハマッていたこまちは、ケーキを食べた犯人をあばこうと、探偵になりきって推理を始めるのでした...

第10話「出た!青いバラの力!」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスでお茶を楽しんでいたのぞみたちでしたが、突然ローズパクトが光りだしてビックリします。
そしてローズパクトから、キュアローズガーデンのフローラが姿を現わしました。

フローラはのぞみたちに危険が迫っていることを伝えると、
「赤いバラの力と青いバラの力を合わせるのです」と言って消えてしまいます。

その予言に不安な気持ちになるみんなでしたが、のぞみだけは「平気、平気」と言って、みんなを勇気付けました。
今までもピンチのときには必ずのぞみの笑顔に助けられたことを思い出したみんなは、
今、迫っている危機もみんなで乗り越えることを誓います。

第11話「 華麗に変身!ミルキィローズ!」  続きを読む | 閉じる

プリキュア5のピンチを助けてくれた謎の少女戦士。

みんなはその正体についてアレコレと考えてみましたが、話す機会もなかったのでちゃんとした結論が出ません。
自分の名前さえ名乗らなかった彼女の正体を、ドーナツ国王は青いバラの力を持つ戦士ではないかと思っていましたが、
シロップはエターナルの新戦力でないかと疑っていました。

そんな風に、みんなが謎の少女戦士について考えている中、のぞみだけはまったく別なことを考えていたのです。
のぞみは今度、彼女に会えたら、前回のピンチを助けてくれたお礼を言いたいと思っていました。

第12話「 美々野くるみがやってきた!」  続きを読む | 閉じる

ミルキィローズと早く会いたいと思ったのぞみは、
彼女の青いバラの花びらをしおりにして、もう一度会うことを楽しみに待っていました。

するとのぞみとりんのクラスに一人の転校生がやって来ます。
美々野くるみと名乗ったその女の子は、まぎれもなくあのミルキィローズだったのでした。
その再会に喜んだのぞみは、さっそくかれんたちにくるみを紹介しようとします。
でもくるみはみんなの名前はもちろん、趣味や将来の夢など、みんなのことをとても詳しく知っていたのです。

さらにサンクルミエール通信の美香のことまで、とても初めてとは思えないほど、よく知っていたのでした。

第13話「悪夢のメルヘンワールド!」  続きを読む | 閉じる

また一人ぼっちで暗闇にいる夢を見たシロップ。
そんなシロップのもとに、のぞみとココが美味しいケーキをおやつに持ってきました。
でも楽しい気分になれないシロップは、わざとのぞみとココを冷たくあしらってしまいます。

その時、突然現われた黒い穴がみんなを飲み込んでしまいました。
そしてのぞみとココとシロップの3人は、いつの間にか時計塔から姿を消してしまいます。
それはすべて、エターナルの館長の命令によって、新しくプリキュアと戦って、
ドリームコレットを奪うことになった幹部シビレッタの不思議な魔法の仕業だったのでした...

第14話「ミルキィローズの秘密!」  続きを読む | 閉じる

ある日のことでした、くるみが町を歩いていると、見たこともない不思議なアクセサリーに民族衣装を着ているナッツを見かけます。その姿を見たくるみは、ナッツがとても心配になりました。それはただでさえパルミン探しや、店のお仕事をガンバっているのに、これ以上、別なことを始めてしまえば、その忙しさで体調をくずしてしまうと考えたからです。

そんな時、ナッツが外へ出かけると言いました。そこでくるみは代わりに店のお手伝いを引き受け、
のぞみたちはコッソリとナッツの後をつけて、ナッツが何をしようとしているのかを調べることにします。

第15話「りんちゃんと豆の木」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスの掃除をするのぞみとうららでしたが、ついついモップがけ競争を始めてしまいます。
それを怒るりんとくるみ。のぞみは大丈夫と言いますが、不注意から足をぶつけた拍子に、棚にあったものを落としてしまいました。
でもそれはりんの素早い行動で、床の落ちる前にキャッチされます。

みんなはホッとしましたが、りんは注意が足りないのぞみに、「私、もう絶対にのぞみの面倒なんてみないからね」と言って怒りました。
でも本当はりんも言いすぎたと心の中では思っていましたし、のぞみもそんなりんの気持ちは充分に理解していたのです。

第16話「かれんとこまちとお菓子の家」  続きを読む | 閉じる

お昼にカフェテラスに集まったのぞみたちでしたが、りんだけが疲れきった表情でやって来ました。
その理由はローズパクトの中のババロア女王のおしゃべりが止まらなくて、そのお世話が大変だったからです。
しかし放課後はりんも部活の練習があるので、ババロア女王のお世話ができません。

そこで、ババロア女王のお世話はのぞみがすることになりました。
しかしババロア女王のおしゃべりは止まらず、のぞみも困り果てて、かれんとこまちに相談に行きました。
相談を受けたかれんとこまちは、目だけでお互いの意思を伝えあうと、布団を使ってババロア女王を眠らせてしまいます。

第17話「たむけんさんの宝物」  続きを読む | 閉じる

町でビラ配りをしている男の人と、のぞみは知りあいになりました。
男の人の名前はたむらけんじ、相方の獅子舞を探しているみたいです。
そこでのぞみは、たむらに協力して獅子舞を探そうとナッツハウスへ連れて行きました。
そのころナッツハウスではうららのお祝いのためにホットケーキパーティを開いていましたが、突然メルポに手紙が届きます。
それはたむらが配っていたビラでした。
伝統芸能である獅子舞を探そうと、はりきるナッツにくるみも賛成します。
そこへのぞみがたむらを連れて来て、事情を聞いたみんなは獅子舞探しをすることになりました。

第18話「みんなに届け!うららの歌声」  続きを読む | 閉じる

ある日、シロップは一人ぼっちでベンチに座って泣いているうららを見かけます。
でも翌日のうららは、そんなことがなかったかのように、明るい笑顔でみんなとおしゃべりをしていました。
しかしうららのことが気になって仕方のないシロップは、涙の理由がオーディションに落ちたことが原因だと知ってしまいます。
そこでシロップは、学校から帰るのぞみたちにうららをなぐさめるように言いますが、のぞみたちはうららのところに行こうとはしません。
怒ったシロップは、今度はココに、うららの相談にのるように言いますが、
ココはうららのいるスタジオの場所を教えるだけで何もしようとはしませんでした。

第19話「浦島かれんと亀ミルク!?」  続きを読む | 閉じる

ピアノの演奏をみんなに聞いてもらったかれん。
それは長い間、演奏旅行のために海外を巡っていたお父さんとお母さんがようやく帰ってくることになったため、
二人に聞いてもらおうと練習していた曲でした。しかしお父さんとお母さんが帰ってくるというのに、
かれんはあまりうれしそうな顔をしていません。それは手紙の返事をうまく書けなくて悩んでいたからでした。
自分の将来の夢が決まったことなど、伝えたいことはいっぱいあるのに、その気持ちがどうしても言葉にならなかったのです。
でもそんなかれんに、くるみが久しぶりにミルクの姿に戻ってアドバイスしました。

第20話「こまちとまどか 二人の夢」  続きを読む | 閉じる

こまちの新しく書いた小説を読むナッツ。
みんながその感想を聞いていると、そこへバイクに乗った女の人がナッツハウスにやって来ました。
こまちにそっくりなその人は秋元まどか。こまちのお姉さんです。
まどかはナッツがこまちの小説をほめると、自分のように喜びました。
そして旅行から帰ったばかりなのに、家にも戻らずに大学へと向かいます。
そのパワフルさにビックリするみんな。
でもまどかが忘れ物をしたことに気付き、みんなはまどかに届けるために大学へと行きました。
そこでみんなは、真剣な表情で彫刻を作っているまどかを初めて見るのでした。

第21話「友情たっぷりみんなでお弁当!」  続きを読む | 閉じる

お昼休みになっても、りんが何かを一生懸命にやっています。それはナッツに頼まれた新しいアクセサリーを考えていたからでした。
でも、のぞみが強引にりんをカフェテラスへと連れて行きます。そして今日はみんなから少しずつおかずをもらう日だと言いました。
その理由は、のぞみのお父さんとお母さんが急に出かけてしまったために、のぞみのお弁当にはおかずがなかったからです。
それを聞いたりんは、のぞみが一人でもお弁当が作れるよう、料理を教えることに決めました。
そこでみんなものぞみの家に集まって、それを手伝うことにします。

第22話「のぞみ先生大いに頑張る!」  続きを読む | 閉じる

お昼休み、のぞみたちはココの授業がわかりやすいと話題にしていました。
そのとき、思わずりんが、ココに弟と妹の勉強を見てほしいと口にします。
それは明日、りんのお父さんとお母さんが家を留守にするため、りんは家業の花屋さんのお手伝いで、
弟と妹の宿題を見てあげることができないからでした。
でも、それを聞いたのぞみは自分が二人に勉強を教えると言いだします。
最初は不安に思っていたりんでしたが、のぞみの真剣な表情を見て、弟と妹の面倒を見てもらうことにしました。
こうしてのぞみは、ココからも応援され、りんの弟と妹のゆうとあいの勉強を教えることになったのです。

第23話「シロップが裏切った!?」  続きを読む | 閉じる

ローズパクトから現れたパルミエ王国の王冠、でも王冠は、何故かゆがんでいました。
のぞみたちはみんなで元に戻そうとはりきりますが、ココは何故か元気がありません。
それはシロップのことを気にしていたからです。

...まだパルミエ王国がナイトメアに襲われる前、自分の過去を知らないで一人ぼっちだったシロップに、
ココは手がかりとなるキュアローズガーデンのことを調べると約束しました。
でも、どんなに調べても、キュアローズガーデンのことは何もわからなかったのです。
そして、そのことがとてもショックだったシロップは、パルミエ王国を出て行ってしまったのでした...

第24話「プリキュア5新たな力!」  続きを読む | 閉じる

シロップを迎えに行くため、エターナルへとやって来たプリキュア5とミルキィローズにココ。
その前にエターナルの鑑定士であるアナコンディが現れ、ネバタコスにプリキュアたちを連れてきてしまった失敗を理由に、
エターナルでの居場所はない、と告げます。

その怒りをプリキュアたちに向け、ネバタコスは巨大な怪物の姿へと変身しました。
シロップの救出をココに頼んで、プリキュア5は巨大化したネバタコスと、ローズはアナコンディと戦います。
ココはみんなの無事を祈りながら、エターナルの本拠地へと突入するのでした。

第25話「真夏の悪夢の二人組」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスで夏休みの計画を立てているのぞみたちの前に、ヨレヨレになったシロップが現れます。
事情を聞くと、サンクルミエール学園が夏休みになって、カフェテラスでの仕事がなくなってしまったため、
ご飯が食べれなかったからでした。

今だったらどんな仕事も引き受けるというシロップに、ナッツはナッツハウスの模様替えを頼みます。
さらに夏休み中はかかるので、シロップにナッツハウスに泊り込むよう言うのでした。

そして用意していた部屋へとシロップを案内します。
実はココとナッツは、前から一人で暮らしていたシロップのために、ナッツハウスにシロップの部屋を用意していたのでした。

第26話「プリキュア大都会に現る!」  続きを読む | 閉じる

お祭りで行われるパレードのレポーターをすることになったうららについて、大都会へとやって来たのぞみたち。
立ち並ぶビルを見て、その大きさに思わずビックリしてしまいます。

でも、まだお祭りが始まるまで時間があるので、みんなはそれぞれの興味のある場所へと別行動を取ることにしました。
りんはステキなアクセサリーがいっぱい並ぶお店へ、うららはレポーターの仕事の打ち合わせに、
こまちは本がいっぱい並んでいる図書館へ、かれんは将来のために病院を見学に、
そしてのぞみとくるみ、ココ、ナッツ、シロップは美味しそうなレストランへと向かいました。

第27話「りんちゃんVS大江戸妖怪!」  続きを読む | 閉じる

町内会長さんに頼まれて、肝試しの演出をすることになったこまち。
そこでのぞみたちにお化け役として協力を頼んで、夏祭りの夜に肝試しをやることになるのでした。
準備のため、こまちはりんと一緒に、お化け用の小道具を持って集合場所の鳥居へと向かいます。
でも、やる気満々のこまちと違って、人一倍怖がりのりんは、あまり乗り気ではありません。
一方、集合に遅刻したのぞみと一緒のくるみ、その二人を迎えに行ったうららとココ、先に鳥居に向かったかれんとナッツ、
一人で向かったシロップと、みんなはバラバラに集合場所の鳥居へと向かっていました。

第28話「ココのお嫁さん登場!?」  続きを読む | 閉じる

あまりの暑さのため、元気が出ないみんな。くるみもミルクに戻ってしまうほどの猛暑です。
そのため、みんなは涼しい高原にでも行きたいと話していると、かれんが高原にある別荘の話をしました。
さっそく、みんなはかれんの別荘に行く計画を立て始めますが、そこへパルミンが現れました。
あわてながらもショットすると、パルミンはクレープ王女へと姿を変えます。
喜ぶみんなでしたが、何故かココとナッツはあわてた表情になりました。
そして目覚めたクレープ王女は、ココのことを「ココリン」と呼ぶと、いきなり抱きつきます。
ビックリするみんなにクレープ王女は、自分はココの婚約者だと言うのでした。

第29話「高原でイケメンとテニス!?」  続きを読む | 閉じる

高原にある、かれんの別荘へとやって来たのぞみたち。
高原の別荘は大きくて立派な上に、テニスコートも完備されていて、みんなはその豪華さにビックリします。
そこでさっそく、みんなでテニスをしようと、のぞみが提案しました。
りんとかれん以外はテニスが初めてだったので、上手くプレイすることはできませんが、
みんなはそれぞれ楽しみ方でテニスを楽しみます。
そして上級者のりんとかれんは、本気でテニスのプレイを始めました。
そのあまりの迫力に、みんなは思わず見つめてしまいます。
すると、見たことのないイケメンの青年がいきなり現われました。

第30話「王の力とナッツの悩み」  続きを読む | 閉じる

学校の授業で、『竹取物語』のことを勉強するのぞみ、りんとくるみ。
のぞみはどうしてかぐや姫が月へ帰らずに、そのままおじいさんやおばあさんと仲良く暮らさなかったかが疑問でした。
そんなのぞみにくるみが、かぐや姫は月の住人だから月に帰るのが当たり前だと言います。
でもそれが納得できないのぞみは、ついつい授業中にくるみとおしゃべりをしてしまいました。
その二人のおしゃべりをココが注意します。そのココの注意を、くるみは怒られたと思い込んで落ち込んでしまいます。
そして、その原因となったのぞみに対して、一方的に絶交を言い渡すのでした。

第31話「ミルキィローズ新たなる力!」  続きを読む | 閉じる

ナッツがパソコンをもとにして作った通信機のおかげで、ナッツハウスのみんなはパルミエ王国と連絡が取れるようになりました。
ココやミルクはもちろん、パルミエ王国の国民たちも、お互いの様子が簡単にわかるようになって、そのことをとても喜びます。
でも、ナッツ一人だけが、あまりうれしそうな顔をしていませんでした。
そればかりか、大好物の豆大福まで食べないようになってしまいます。
そんなナッツを心配するくるみでしたが、ナッツは怒ったような態度をとって、ナッツハウスから出て行ってしまいました。
そして何かの答えを探すかのように本を買いあさるナッツの前に、心配をしたココが現れます。

第32話「小さな小さな大冒険!」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスの掃除をするのぞみたちの前に、高原で出会ったイケメン青年・百井京介がふたたび現われました。
聞けば百井は、近所にショーをするために来たマジシャンだといいます。
それを聞いたのぞみたちは、百井にそのマジックを見せてくれるよう頼みました。
百井は練習のつもりでいいならと、ローズパクトにそっくりな小箱を取り出します。
そして百井はマジックを始めますが、その途中でトイレに行ってしまいました。
でもマジックがどうなるのか気になったのぞみは、思わず小箱のふたを開けてしまいます。
すると突然、まぶしい光がみんなを包んでいきました...

第33話「ハッスルうららとカレー屋さん」  続きを読む | 閉じる

授業が終わって、クラスメートのよしみに声をかけたうらら。
でも、何故かよしみは元気がありません。
それはお父さんの経営しているカレーショップに、あまりお客さんが来なくなったことを悩んでいたからです。
そこでうららはよしみの力になろうと、カレーショップのお手伝いをすることを決めました。
その話を聞いたのぞみたちも当然、カレーショップをお手伝いしようとしますが、
よしみは先輩にまで迷惑をかけたくないと、うららに言います。
そんなよしみの気持ちを考えて、うららは今回だけは自分とよしみの二人だけでガンバることにして、
のぞみたちの協力を断るのでした。

第34話「涙のお別れ!クレープの告白」  続きを読む | 閉じる

学校への登校中、突然、小々田先生のカバンの中から、クレープ王女が現れました。
その姿にあわてたのぞみたちは、ほかの生徒たちに見つからないよう、生徒会室へとクレープを隠します。
実は、体調もすっかり元に戻り元気になったクレープ王女は、クレープ王国に帰ることを決めましたが、その前に将来の結婚相手に決めているココの先生としての活躍をその目で見ようと、コッソリとカバンの中に忍び込んでいたのでした。
お昼休みになっても、サンクルミエール通信の取材をする増子美香や、多くの生徒たちがココを慕って集まってくる様子を見て、クレープ王女はとてもご機嫌です。

第35話「ブンビー衝撃発言!」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスで、将来の夢である学校の先生を目指し、のぞみは一人で勉強をしています。
最近はナッツハウスに全員集合することがありません。
のぞみはそのことをとても寂しく感じていました。
そこで外へ出て、気持ちを切り替えてまた勉強を始めます。
でも近くから変な声が聞こえてきました。しかし、声のほうには誰もいません。不思議に思うのぞみ。
実は声の主は、エターナルを辞めて、転職を考えていたブンビーでした。
ブンビーは悩んでいるのぞみを見て、ここはじっくり作戦を考えようと、ほかのみんなのところにも向かいます。

第36話「危ない!ファイブDEチャンス!(前編)」  続きを読む | 閉じる

ナッツハウスで、投げたコインの裏表を当てるというゲーム"コイントス"に夢中になっているのぞみたち。
それは今度、『ファイブdeチャンス』というテレビのクイズ番組に出場するからでした。
5人の仲間がイロイロな難問に挑戦して、最後に挑むことになるのが、このコイントスだったのです。
しかしかれんは、こういう番組には出場したくないないと言いだしました。
必死にかれんを説得するみんな。その光景を興味なさそうに横からながめていたくるみでしたが、
そのクイズの優勝商品がチョコレート1年分だと聞いた瞬間、急にやる気を出して、
かれんの代わりに出場して優勝することを宣言するのでした。

第37話「危ない!ファイブDEチャンス!(後編)」  続きを読む | 閉じる

テレビのクイズ番組『ファイブdeチャンス』に出場するはずだったのぞみたちを、
ニセのスタジオにおびき寄せて、インチキなゲームで次々に捕らえたミスター・マジックことムカーディア。
残るはうららとかれんの2人だけでした。
別の方法でこの罠を抜け出そうとするかれんですが、うららは次のゲームに挑戦すると言いだします。
何故、みんながそんなにテレビのクイズ番組の優勝にこだわるのかわからないかれんでしたが、
うららのみんなの名前を刻んだ優勝トロフィーを記念に欲しいという言葉を聞き、みんなの気持ちがようやくわかるのでした。
そして、うららは音楽に合わせてモグラを叩くゲームに挑戦します。

第38話「二人の力!ドリーム&ローズ!!」  続きを読む | 閉じる

青いバラ。それは本来、自然には咲いていない花。
そのため、青いバラの花言葉は"奇跡"と言われているくらいなのです。
そんな話をみんなでしていると、シロップに異変が起きました。
突然、頭の中にキュアローズガーデンのイメージが見えてきたのです。
それはキュアローズガーデンの花園でバラの花に水をあげているシロップと、そのそばにいるフローラの姿でした。
シロップは自分が昔、キュアローズガーデンにいたことを想い出したのです。
そのバラの花園には赤いバラの中に一本だけの青いバラがありました。
青いバラの戦士・ミルキィローズとの関係を知るため、ココはドーナツ国王に連絡を取ります。

第39話「モンブラン国王を救え!」  続きを読む | 閉じる

学校の図書館で弱っているパルミンを見つけたこまちとかれん。
さっそくショットするとパルミンは国王の姿へと変わります。
そうです、このパルミンこそ、今まで探していた四人の国王の最後の一人、モンブラン国王だったのです。
しかし、モンブラン国王は体調が悪いみたいでした。
心配したみんなはその理由を知るため、ババロア女王に連絡を取ります。
ババロア女王によると、あまりにも長い間パルミンになっていたため、モンブラン国王の体力はとても弱っているとのことでした。
しかも、モンブラン国王は、四人の国王の中でももっともお年寄りであるため、看病しなければいけないと言われます。

第40話「うららの歌声を取り戻せ!」  続きを読む | 閉じる

ミュージカルの主演を選ぶオーディションの第2次審査に見事合格したうらら。
次の最終試験に合格すれば、ついに夢だった女優への第1歩となるのです。
肩の力を抜いてリラックスしてガンバろうというのぞみたちに、「今回だけは絶対に合格しなきゃならないんです!」と、
うららはいつも以上に真剣な表情で言いました。
それは、今回のミュージカルは、うららのお母さんが最後に演じた役だったからです。
しかも内容も場所も同じだったことから、こんなチャンスは2度とないかもしれません。
お母さんが舞台の上から何を見ているのか知りたかったうららにとっては、絶好の機会だったのでした。

第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」  続きを読む | 閉じる

町の中を歩いていて、りんは偶然、アクセサリーをいっぱいつけた男の人と出会います。
どうしてあんなにアクセサリーをつけているのかわからないと言うりんに、
ナッツは「アクセサリーはおしゃれのためだけに付けるものなのか?」と聞いてきました。その答えがわからないりん。
そんな時、イケメン青年の百井がりんの前に現れました。
そして百井はりんをデートに誘います。思わぬ誘いに喜んで付いていくりんでしたが、
百井の目的はりんからプリキュアの弱点を聞き出すことにありました。
そう、百井の正体が、エターナルのムカーディアだということを誰も知らなかったのです。

第42話「こまちの決意とアラビアンナイト」  続きを読む | 閉じる

図書館でこまちを見つけたのぞみ。
でも、こまちは何か不安そうな顔をしていました。
それは将来、自分の本がこのいっぱいある本の中に加わっても、みんなが見つけてくれるかどうかが心配だったからです。
しかし、そんなこまちにのぞみは自分が必ず見つけだすからと元気づけました。
そんな時、突然ナッツが異変を感じて、のぞみとこまちの前に現れます。
そう、またしてもシビレッタがみんなを本の世界に引きずり込んだのでした。
しかも失敗続きで後のないシビレッタは、最後の切り札として終わりのない物語を用意したのです。
その物語とは一体...

第43話「恐怖!エターナルの館長!」  続きを読む | 閉じる

みんなでナッツハウスに集まって、テスト勉強をしているりんたち。
でも、そこにはのぞみの姿だけがありません。
それは、のぞみだけが図書室で一人っきりになってテスト勉強をしていたからです。
みんなと勉強をすると、どうしてもみんなに甘えてしまうと思ったのぞみは、
自分一人の力で何とかしようと考えて、たった一人で勉強していたのでした。
でもみんなはのぞみのことが心配でなりません。
そんな風にのぞみのことを心配していたみんなに、おタカさん直伝のホットケーキを作っていたシロップは、
のぞみのためにもとホットケーキを焼いていたのでした。

第44話「届け!みんなのプレゼント!」  続きを読む | 閉じる

今日は楽しいクリスマスイブ。
ナッツハウスでは、嫌がるナッツ以外の全員がサンタクロースのコスプレをして、
これから始めるクリスマスセールの準備に大忙しです。
でもそんな時、突然、メルポからたくさんのプレゼントがつまった大きな袋がいくつもと、
その送り先を書いた長いメモが飛び出してきました。しかも、今日中に届けて欲しいと書いてあります。
メルポから出た以上、強い思いがこもったものに間違いありません。
ナッツハウスのクリスマスセールはココとナッツ、くるみにまかせ、
みんなは二人ずつに分かれて、このプレゼントの山を配ることにするのでした。

第45話「キュアローズガーデンの扉現る!」  続きを読む | 閉じる

みんなから仲間はずれにされてしまうという悪夢を見てしまうシロップ。
それはキュアローズガーデンに行って、自分が失っていた記憶を取り戻したら、
もう今までのようにみんなと一緒にいられないかもしれないという不安が見せたものでした。
でも、現実のみんなはいつものように優しくて、シロップはホッとします。
そんな時、ローズパクトが突然光り輝きました。
そう、今まで傷ついて眠っていたモンブラン国王がようやく元気を取り戻した合図だったのです。
モンブラン国王は、今こそパルミエ王国の国王と、その周りにいる4人の国王の力を合わせて、
キュアローズガーデンの扉を開けるときだと言いました。

第46話「絶体絶命!没収されたプリキュア5!」  続きを読む | 閉じる

4人の国王とローズパクトによって、のぞみたちはようやくキュアローズガーデンへの扉を開けました。
でも、そこへアナコンディが立ちふさがってきます。
アナコンディの目的は、キュアローズガーデンに行って、フローラを倒すこと。
そんなことをさせないためにも、のぞみたちはプリキュアに変身して、アナコンディの行動を止めようとします。
現れた龍型ホシイナーをプリキュア5に任せて、ミルキィローズはアナコンディに戦いを挑みました。
アナコンディは「本気で行くわよ」と言うと、ついに戦闘形態へと変身します。
こうして、キュアローズガーデンの扉の前で、はげしい戦いが始まりました。

第47話「気持ちをひとつに!青いバラの奇跡!!」  続きを読む | 閉じる

キュアローズガーデンの扉を通って、フローラのもとへと急ぐココとナッツ。
でも、アナコンディの力でプリキュア5を石に変え、行く手をはばむ者がいなくなった館長もまた、
一人、キュアローズガーデンへと向かっていました。
そして、ついに館長はフローラのところに、やって来てしまいます。
ビックリするフローラに、館長はキュアローズガーデンだけでなく、フローラさえも自分のコレクションにすることを宣言しました。
自分の力を見せつけるために、館長はキュアローズガーデンのバラを散らします。
そうすると、その影響で、現実の世界にも大きな被害が起こるのでした。

第48話「未来へ!永遠不滅のプリキュア5! 」  続きを読む | 閉じる

プリキュア5とミルキィローズを倒して、館長はキュアローズガーデンを征服してしまいまいた。
それは、すなわち世界を永遠に征服したことと一緒なのです。
でも、たとえ館長がどんなに強くても、だれもあきらめたりしませんでした。
倒れても何度でも立ち上がるプリキュア5とローズ。 ココとナッツも何があっても希望を捨てません。

そんなみんなの姿を見ても、館長は「価値のないもの」と言って、
いまだにフローラの言いたかったことを理解しようとはしなかったのです。
そんな時、メルポから、たくさんの手紙が飛び出てきました。
それは世界中から送られてきた、プリキュア5への手紙でした。

番組へのメッセージ

合計42件 最新の4件を表示

 

夢原美愛

私は放送当時に生まれました。(2月生まれ)
幼稚園の時に再放送をしていて
それも観ていましたが
5・6年生くらいの時に観て
改めてキュアドリームのことが
「カッコイイ」と思いました。
大切な人の願いを叶えるため
皆の夢を守るために
私と歳の変わらない女の子達が
2つの闇と闘ったかと思うと
すっごくカッコよくて
「のぞみみたいになりたいな」
と思っていました。
私の将来の夢はピンクキュアの声優です。
「夢原のぞみ」という
希望を諦めない存在がいたからこそ
私が見つけられた夢です。
リアルタイム世代では無いんですけど
もう一度動いている
「夢原のぞみ」「キュアドリーム」
を見たいです!
映画も上映した今
プリキュア5に再熱した人も
たくさんいるはずです!
無印5とGoGo
どっちも再放送して欲しいです!
是非ともご検討お願いします!

2021/09/08(水)14:49

 

にこ

プリキュア5GoGoの再放送お願いします!
また観たいな( ͡° ͜ʖ ͡°)

2021/07/27(火)22:58

 

まきお

ぜひプリキュア5GoGoの再放送をお願いしたいです!

2021/02/17(水)20:24

 

肉女

劇場版に出るからその前に予習としてちびっ子たちにも見てほしい

2020/12/07(月)09:46

あなたにオススメの番組