見逃し配信スタート!

ドラマ番組詳細

番組紹介

新しいドラマが見たいなら?MBCドラマフェスティバル!
MBCの実力派若手演出家たちの出会いを通して、これまで見ることのできなかった、斬新で実験的な作品を誕生させた「ドラマフェスティバル」。
ジャンルとテーマの境界線を超えた作品をお届けします!

日本語字幕放送

過去のラインアップ

「ポラロイドに託す想い」

drama-festival_04-01.jpg 3年前、妻のチェヒと離婚したあと、自由気ままに生きていた元ボクサーのスヒョク。そんなある日、スヒョクはチェヒから家を贈与したいという内容の電話を受ける。チェヒの家を訪ねたスヒョクは、チェヒが離婚後、重病を患い昏睡状態に陥ったことを知りショックを受けるが、さらにはチェヒが死んでからでないと贈与が完了しないという話を聞かされ愕然とする。家の中を見回していたスヒョクは、チェヒが大切にしていたポラロイドカメラを偶然見つけシャッターを切るのだが、その瞬間、魔法にかかったようにチェヒの過去にタイムスリップしてしまう。重病にかかる前の過去のチェヒ、そして、未来で死と直面するチェヒを知るスヒョク。こうしてチェヒを助けるためのスヒョクのタイムトラベルが始まる。

「馨栄堂日記」

drama-festival_03-01.jpg 時は朝鮮時代。左捕庁の従事官であるイ・チョルジュは、ある日、毒殺されて運ばれてきた若い男、キム・サンヨンの死体を調査することになる。
しかし犯人はあっさり自首する。その犯人とは死んだキム・サンヨンの弟、ホンヨンであった。
サンヨンを殺した理由を聞くと、ホンヨンは幼いころから自分を執拗に苦しめたサンヨンに復讐したのだと淡々と語り、早く処罰してくれと半ば開き直った態度を取る。
ホンヨンの態度に腹を立てながらも、何かすっきりしないチョルジュは、捜査のために自宅へと出向き、サンヨンの妻ミン・フェジョンに会う。
兄弟が幼年期を共に過ごしたという「馨栄堂」に行ったチョジュルは、そこで1冊の日記を発見する。
日記を読んだチョルジュは、それまで決して表ざたになることのなかったホンヨンとサンヨン、そして2人の間にいたフェジョンの秘密を追い始める。

「ターニングポイント」

drama-festival_01-01.jpg 「再現ドラマ専門俳優」という言葉を嫌いながらも演技を続けてきたヨム・ドンイル。
いつかは有名になることを願い俳優業を続けている彼は、女性アイドル歌手のファンを助けたことをきっかけに一気に世に名前を知られるようになる。
そんな彼の人気を利用して芸能界での復活をもくろむ女性アイドル歌手のマネージャー。
自分が利用されているのを知りながらも、売れるためなら手段をいとわずバラエティー番組にも出演しようとするドンイルだが、マネージャーである妹はそんな兄を情けなく思い何度も止めようとする。
妹の意見になど耳を貸そうとしないドンイルに、ドラマ制作の監督から出演依頼が入る。
バラエティー番組と同時間帯にオーディションがあることを知ったドンイルは動揺する気持ちを振り払ってリハーサルに臨むのだが......。

「おじゃま虫」

drama-festival_02-01.jpg 祖父の臨終の場に立ち会ったクムジは、母親の死後、紆余曲折の中で自分を育ててくれた祖父との思い出に思いを馳せる。
母親が自殺したあといったんは父親の家に引き取られるものの、母方の祖父の家に強引に置き去りにされてしまうクムジ。その時からついたあだ名が「こぶ」だった。
学校では成績優秀でしっかり者のクムジを憐れみ、一方で可愛くて仕方のない祖父は、時には若作りをする。
そんなある日、突然家を訪ねた伯母は祖父の財産を狙い、一緒に暮らすことを提案し、祖父はクムジも一緒に引き取り、大学まで行かせることを条件に承諾する。 偶然、いとこのヘランが習っていたバイオリンで才能を開花させたクムジは音大に進もうとするが、入試の真っ最中に祖父が倒れてしまう。

番組へのメッセージ

合計21件 最新の5件を表示

ポラロイドに託す想い

:2018/05/27(日)00:38

何故か毎日録画に覚えのないドラマフェスティバル「おじゃま虫」が録画されてました。HPをみると、不定期で色々放送しているのを知りました。その中にとても見たいと思っていた「ポラロイドに託す想い」も4月に放送してたと知りました。残念でたまりません。是非、放送をご検討ください。よろしくお願いします。

ドラマフェスティバル

のりりん:2018/04/10(火)17:02

これって、再放送だったんですか?
四話で終わり?録画しましたけど、まだ続くのかと思って、次を楽しみにしているのですが、もう無いのでしょうか?

首を長くして…

Kei:2018/04/05(木)20:51

この番組 放送終了番組へ
移動しないので これからの放送 期待大ですネ!


いちご。さん
2014年の~は
あと5作品あるんですね

検索したら
豪華キャストで…

キム・スルギ キム・ジェウク チャ・テヒョン
キム・ダヒョン ユン・ヒョンミン ユ・イニョン など

好きな俳優さんがイッパイ


楽しみに待ちます♡

まだまだ観たいです。

いちご。:2018/04/03(火)21:09

再放送ありがとうございました。
『おじゃま虫』見逃していたので。
これも良かったです。そう、子役さん似てましたね。Keiさん、同感です。
『ポラロイドに託す想い』
チャン・ヒョクさんのファンなのでうれしかったです。
2014年のドラマフェスティバルは9作品10話とか。
他も放送楽しみにしています。

4話を見逃しました

なおっち:2018/04/01(日)23:24

放送スケジュールがよくわからなくて、4話を録画もれしてしまったところ、先ほど4話の再放映?があってことにき付きました。
再び放送していただけないでしょうか?
「運命のように君を愛してる」が大好きなので是非お願いします。