第15回  ジャワ文明の揺りかご・古都ジョグジャカルタ3日間の旅

ジャワ文明の揺りかご・古都ジョグジャカルタ3日間の旅 第15回 写真提供:ガルーダ・インドネシア航空

今回のインドネシア・ジャワ島の旅は、ワンランク上を目指す旅慣れた人へのご提案です。
初日はバリ島のプライベートビラに宿泊。料理人を招いたプールサイドディナーなど至れり尽くせりの贅沢な時間を過ごします。
翌日、バリ島から空路およそ1時間15分でジャワ島ジョグジャカルタへ移動。インドネシアで唯一、旧王家の王の存続が正式に認められている特別州ジョグジャカルタは、今もなお古都の風情を漂わせる場所。京都府と姉妹都市関係にあるのも頷ける都です。
そんな街の中心にある王宮を巡り、王宮に献上されるバティック(ろうけつ染め)の工房を見学します。翌朝早朝にはボロブドゥール遺跡を探訪。米国CNN「死ぬまでに見たい27の絶景」において見事第1位に選ばれた神秘的な遺跡のサンライズを愉しみます。
その後は市内に戻り、アンティークショップ巡り。マホガニーやチーク材のアンティーク品で名高いジャワ島ならではの掘り出し物を探します。伝統芸能ではユネスコ無形文化遺産の影絵芝居に焦点を当て、水牛の皮で作る影絵人形の工房を訪問。夜はソノブドヨ博物館にて影絵芝居「ワヤン・クリッ」を鑑賞します。
旅のエキスパートたちが厳選した旅のプラン。スーツケースに荷物を詰めながらご覧ください。