第12回  私たちにしか作れないダンスを 同志社香里高等学校ダンス部

the-team_12.jpg 昨年"バブリーダンス"が話題となり大きな注目を集めた高校ダンス。そのバブリーダンスを抑えて日本一の栄冠を手にしたのが、同志社香里高校のダンス部だ。プロのダンサーや振付師など指導者がいない中で「自分たちにしか作り出せないダンス」を生み出すのがこのチームの特徴であり強みだ。総勢140名の部員をまとめるのはキャプテンの3年生川口紗依。今年は川口が中心となり日本高校ダンス部選手権2連覇を目指す。彼女たちのダンスに賭ける高校最後の夏を追った。