第47回  10カウントはまだ早い 元引きこもりプロボクサー

the-team_47.jpg 小、中学時代の引きこもりを乗り越えてプロボクサーになったバンタム級・山田定幸選手。小学校4年生から不登校だった山田がプロボクサーを目指すのを支えたのが中学時代の担任だった野川晋司さん。ジム探しを手伝い、試合の時には会場に駆けつけ、今も応援してくれている。ボクシングだけでは食べていけない山田はホテルのベッドメイキングのバイトをしながら生計を立てている。戦績は5戦未勝利、初勝利に向け周りとの出会いやサポートに助けられながらも愚直に突き進む山田の素顔に迫る。