Loading...

報道局のしごと 早坂 裕介 2017年入社 報道局 報道部 「その瞬間が一番緊張します」

Schedule とある1日のスケジュール

9:30

9:40

新聞チェック
朝刊5紙を流し読み。政治面は重点的にチェックします。

10:30

取材
カメラを持って国会や都庁へ。
有用な情報があれば夜の報道番組で使用します。

12:00

ランチ
至福の時間です。魚と肉を交互に食べます。

14:00""/

台本打ち合わせ
報道番組の打ち合わせ。細部を詰めていきます。 自分の意見も求められます!

17:00""/

資料作成
番組の資料や放送記録を作ります。

18:30 退社

趣味

「一週間チャレンジ!」と題して自己研鑽?をしています。
この週は本格中華料理にチャレンジ!材料にもこだわって作った麻婆豆腐は同期の羽野君も悶絶のうまさ!

ハマっているもの

大学時代からハマっている落語。
今でも月1~2回演芸場に足を運びます。

Episode エピソード

その瞬間が一番緊張します

毎朝目を通している新聞や様々な本について、または番組の台本打ち合わせの時など、必ず一日一回局長から「早坂はどうだ?」と意見を聞かれるんです。「面白かった」では許されないし自分なりの意見と理由を求められるので一番緊張する瞬間だし、一番頑張らなくてはいけない瞬間だなと思います。学ぶだけでなくきちんと発信することが大事なんだなと思います。

Works こんな仕事です

報道局でこんな仕事をしています

今は局長のもとで「学んで・考えて・発信すること」を繰り返す毎日です。
新聞や本を読んで知識を増やすことはもちろん、月曜~金曜20時59分から放送中の報道番組に関する仕事もしています。ニュース原稿作成、出演者のアテンド、資料作成などの他にも、先輩に同行して国会記者会館に行き番組で使える素材を集めたりしています。

Copyright © 2007- Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

ページ
トップへ