• TOP
  • BS放送の視聴方法

BS放送の視聴方法

BS放送の視聴方法について

BS放送用のアンテナと受信機があれば、全国どこでも無料でご覧いただけます。

TV(BSチューナー内蔵タイプ)orBSデジタルチューナー(外付けタイプ)+BSデジタル放送(対応アンテナ)

  • アンテナは、NHK衛星放送用のアナログBSアンテナでも、多くの場合、視聴可能です。
  • アンテナは、晴天時の午後2時から3時に太陽が見通せる場所に取り付けてください。
  • BSデジタルチューナーは、デジタルチューナー付きの録画機でも代替可能です。
  • ケーブルテレビでの視聴は加入されているケーブル局にお問い合わせください。

チャンネルの合わせ方について

「BS11」はBS11chです。

図:リモコン操作のご案内

  • TVリモコンの放送切換から「BS」放送(図(1))を選んでください。
  • リモコンボタンの「11」(図(2))を押せばご覧いただけます。

※ただし、2006年末ごろまでに販売されたテレビなどでは、「11」ボタンを押しても見られない場合があります。その場合は、次のいずれかの方法でチャンネルを合わせてください。

  • ほかのBS放送のチャンネル画面にしてからアップダウンボタン(図(3))を使って見る。
  • 3桁入力ボタン(図(4))を押してから「2」「1」「1」と押して見る。
  • 電子番組表(EPG)を使って見る。(注:リモコンのボタン配置はメーカーによって異なります)

このページの先頭へ