見逃し配信スタート! 昭和の名曲

ドラマ番組詳細

番組紹介

ファン・ジョンウム主演!
80年代、激動の時代を熾烈に駆け抜けた愛の物語

【STORY】
一人の少女が残酷に殺される母を目撃する。犯人は母子を同時に狙ったが、同じ年頃のいとこが代わりに殺され、生き残った少女は死んだ少女“ソ・イネ”として生きることになる。
時は1982年ー。ハン家で立派に育てられたイネ(ファン・ジョンウム)は、長男ハン・グァンフン(リュ・スヨン)と恋人関係にあったが、弟のハン・グァンチョル(チョン・ギョンホ)はイネに対する気持ちを隠しながら兄とイネを見守っていた。そんなある日、ハン家の父ガプスが謎の死を遂げる。幼い頃に母を亡くしたイネと、父を亡くしたグァンフンとグァンチョル。3人の三角関係とともに、隠された権力への復讐が始まる――。

日本語字幕放送・全37話

出演者・スタッフ

【キャスト】
ファン・ジョンウム(ソ・イネ役)
「キルミー・ヒールミー」「秘密」
リュ・スヨン(ハン・グァンフン役)
「TWO WEEKS」「マイ・プリンセス」
チョン・ギョンホ(ハン・グァンチョル役)
「純情に惚れる」「ごめん、愛してる」
ソ・ヒョリム(チョン・ヘジン役)
「トキメキ☆成均館スキャンダル」「美女コンシム」
チョン・ソミン(キム・セギョン役)
「明日もスンリ」「オーロラ姫」
チャ・インピョ チョン・テウン役
「月桂樹洋服店の紳士たち」「階伯[ケベク]」

【スタッフ】
脚本:ナ・ヨンスク
「エデンの東」「野望の歳月」
演出:イ・ヒョンジク
「ペク・ドンス」「愛の選択~産婦人科の女医~」

次回以降の内容

最終話「愛の果てに」(11月20日放送)

endless-love_37.jpg パク・ヨンテの起訴は無罪となるが控訴審を恐れ逃亡。その途中で殺害され死亡する。チョン・テウンも大統領として罪を問われることとなり、いよいよ政権が幕を下ろす。親の復讐をかなえた3人は、果たしてどんな道に進むのか...。

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

話数 タイトル
第36話 復讐への序曲
第35話 北朝鮮へ
第34話 総理の娘
第33話 信念と絶望の狭間で
第32話 民主化宣言
第31話 陰の立役者
第30話 民主化の道
第29話 複雑な想い
第28話 反逆
第27話 衝撃の真実
第26話 ほころび
第25話 事故
第24話
第23話 夢への近道
第22話 隠された過去
第21話 それぞれの戦い
第20話 英雄と罪人
第19話 総理VS安企部長
第18話 一途な愛
第17話 真実の見えない社会
第16話 最悪の結末
第15話 それぞれの葛藤
第14話 逆らえない運命
第13話 グァンフンとの別れ
第12話 権力の闇
第11話 スキャンダル
第10話 成功の代償
第9話 愛と憎しみ
第8話 鉄の蝶
第7話 戻ってきたグァンチョル
第6話 生きる道
第5話 少年院上がりのシンデレラ
第4話 三角関係
第3話 再会と出所
第2話 引き裂かれた愛
第1話 父の死

番組へのメッセージ

合計37件 最新の5件を表示

???

いせ:2017/11/16(木)17:54

主役3人の心中、言動が全く分からないままここまで来ても分からない・・・

あと2話なのにラス前の題が「復讐の序曲」って何??
思わず笑ったわ!

なんでこんなに。。。

ニャンどら:2017/11/15(水)21:16

CM多過ぎ!ストーリーをすっ飛ばしてCMをこれだけ入れりゃ 何の事だか分からない。見応えあるドラマなのに残念!

アタシとアイツらで夢 描いた・・・・

ミチ:2017/11/14(火)09:30

♫『いつかは!この国! 目を覚〜す と!!』(= ̄+∇ ̄=)v ( ̄▽ ̄)v· v( ̄0 ̄)v

♪あぁ~あゝ「裏切り」の意味さえも知らないで
♪あ~あ 訳もなく砕けては 手のひらから落ちた…グァンフン(リュ・スヨン涙!)
・・・♪待ち続けた 果てしない“路地裏”で。。。。

ついに! 現代史(東洋史)のコーコー教科書に載ってた
1987年民主化!『6.29宣言』みたいな?汗 トコロまで来ましたネ

まぁドラ製作者の方 ホント事実を正確に伝えようとしています(愛)

クソヤローから怒ッ
全世界オンナの憧れ❤“マタ・ハリ”って 呼ばれたイネ 益々カッコエー❤

そういやーーーいせサマの御年代だと爆
お開きのシメ寸前で 若い連中にヨイショされてん笑
♫大阪の海は 悲しい色やね
♪踊り疲れたディスコの帰り~
みたいなバラード系ですよね?爆愛!

グァンチョル

疲れたアジュンマ:2017/11/10(金)22:36

時代も内容も息を詰めて見つめるしかないけど
暗くて厳しくて生きにくい雰囲気に満ちているな~
どの国にもこんな時代があったのだろうか…とふと考える


そんな中 グァンチョルの演技が ふっとチャーミング
愛嬌と柔らかさとスマートな演技に心が和むこと多々・・・
ただ一筋にイネを守る心根が切ないけれど
残り数話 せめて明るい結末であってほしいなぁ~

流石です。

いせ:2017/11/09(木)23:23

ミチ様・・・大沢誉志幸♪♪最高です(笑)


ドラマも終盤でやっと内容を理解してきました(笑)しかしまだ完全では無い・・・
しかし鉄の蝶・・・弱っ。