番組一覧に戻る

偉人・素顔の履歴書

偉人・素顔の履歴書見逃し配信中

スペシャル
6月25日(土)よる8時00分~9時55分
放送時間
毎週土曜日 よる8時00分~8時55分
「コミック版 日本の歴史」(ポプラ社)
 

番組紹介

あの偉人の裏側、調べました。意外に真面目なカリスマ経営者、織田信長。中途採用から異例の出世、明智光秀。 あの偉人の裏側、調べました。意外に真面目なカリスマ経営者、織田信長。中途採用から異例の出世、明智光秀。

偉人の人生哲学から、現代ビジネスにも通じる組織マネジメントを学ぶ!

戦国武将や幕末志士など、日本史にその名を刻む英雄・偉人たち。
彼らは果たして、私たちがイメージする通りの人物だったのであろうか?
それとも、現代人が知らない別の顔があるのか?
『偉人・素顔の履歴書』 は、それぞれの時代に活躍した英雄たちの【偉大な功績】 と 【意外な素顔】 をクローズアップする歴史教養番組。
教科書に記された歴史的事実だけでなく、幼少期のエピソードやこぼれ話、最新の研究成果にも注目。
スタジオでは、歴史好きなナビゲーターと歴史専門家・加来耕三が、自由なトークを展開しながら、偉人の本質的な性格や価値観、趣味・特技など、パーソナルな“履歴書”を纏め上げていく。

製作著作:BS11 / 制作:テレパック

出演者・スタッフ

MC:中西悠理(フリーアナウンサー) / 解説:加来耕三(歴史家・作家)
MC:中西悠理(フリーアナウンサー) / 解説:加来耕三(歴史家・作家)
MC:中西悠理(フリーアナウンサー)
解説:加来耕三(歴史家・作家)

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

第34回 九州一のキリシタン大名・大友宗麟 編
第33回 安寧の世を夢見た犬公方・徳川綱吉 編
第32回 源平合戦のヒーロー・源義経 編
第31回 武家政権を開いた鎌倉殿・源頼朝 編
第30回 明治維新 三傑の一人・木戸孝允 編
第29回 織田家に生涯尽くした鬼家老・柴田勝家 編
第28回 平安仏教のカリスマ・空海 編
第27回 世界を魅了した天才絵師・葛飾北斎 編
第26回 九州最強の武将・島津義弘 編
第25回 国難に立ち向かった大老・井伊直弼 編
第24回 明治維新の原動力となった、類まれな教育者・吉田松陰 編
第23回 天下一の茶人・千利休 編
スペシャル 歴史を変えた大失敗
第22回 無敵を誇った孤高の二刀流・宮本武蔵 編
第21回 義に生きた西国無双・立花宗茂 編
第20回 戦国大名の先駆け・北条早雲 編
第19回 主君を7度も変えて出世した戦国武将・藤堂高虎 編
第18回 幕末の最強交渉人・勝海舟 編
第17回 中国地方の知将・毛利元就 編
第16回 秀吉の天下獲りを支えた名軍師・黒田官兵衛 編
第15回 家康が恐れた日本一の兵・真田信繁 編
第14回 鎌倉政権の謎めいたナンバー2・北条義時 編
第13回 鎌倉幕府の尼将軍・北条政子 編
第12回 憎まれず好かれる出世術・豊臣秀吉 編
第11回 豊臣政権の名奉行・石田三成 編
第10回 薩摩が生んだ明治維新の立役者・西郷隆盛 編
第9回 『忠臣蔵』の主人公・大石内蔵助 編
第8回 忠義に厚き肥後の猛将・加藤清正 編
第7回 加賀百万石の祖・前田利家 編
第6回 新撰組 鬼の副長・土方歳三 編
第5回 幕末を駆け抜けたヒーロー・坂本龍馬 編
第4回 奥州の独眼竜・伊達政宗 編
第3回 戦国最強武将・武田信玄 編
第2回 天下の謀叛人・明智光秀 編
第1回 戦国の風雲児・織田信長 編
スペシャル 第一夜「織田信長」編 / 第二夜「明智光秀」編

番組へのメッセージ

合計119件 最新の4件を表示

 

昭和金四郎

加来先生に質問です。
城攻めは、10倍の人数が必要と聞きました。確かに城へ行くと様々な防御施設があり、裏切りでもない限り10倍でも勝てないのではないかと思います。
攻める側の先陣に選ばれたら、完全な捨て石でまず生きては帰れないと思うのですが、兵士はどんな気持ちだったとお考えですか?
攻める側の大将はどうでもいいやつから順番に行かせたのでしょうか?

2022/06/23(木)23:22

 

ゆうへい

明智光秀=天海説についてはどうお考えなのでしょうか?

2022/06/23(木)15:06

 

日本史好き

いつも番組を楽しく見させていただいています。本能寺の変の際、織田信長は予は予自ら死を招いたなという言葉を発したそうです。この言葉の真相が知りたいです。一説には徳川家康の暗殺を明智光秀に命じていたみたいですが、それと関係があるのでしょうか?

2022/06/21(火)14:04

 

まぁまぁ君

幕末にちょめいな女剣士がいたと聞きます。
会津藩の一員として、婦人隊を結成した中野竹子、また、坂本龍馬と結納まで済ませたとされる女剣士、あともう一人、琴という剣士も耳にしました。機会があれば、ご紹介、ご解説をお願いします。

2022/06/20(月)14:33

あなたにオススメの番組