見逃し配信スタート! 昭和の名曲

ドラマ番組詳細

番組紹介

息もつかせぬスリリングな展開に見始めたら止まらない!
ソ・ジソブ×『サイン』のスタッフが贈る新感覚サイバーサスペンス

ある晩、人気女優、シン・ヒョジョンの飛び降り事件が発生。デマに悩んでいたシンは、事件の直前にツイッターに遺書を残しており、警察では自殺と判断する。だが、国際的ハッカー、“ハデス”の行方を追っていた警察庁サイバー捜査隊のチーム長キム・ウヒョンと女性刑事ユ・ガンミは、ハデスがハッキングしたIPアドレスがシンの自宅のものと知り、事件との関与を疑う。そんな中、ハデスのハッキングによりシン殺害時の動画が流出、他殺だったことが判明する。ウヒョンはハデスを追うが、その男は警察学校時代の親友パク・ギヨンだった。愕然となるウヒョンにギヨンは、自分は犯人ではないと主張。シン事件の濡れ衣を着せた真犯人を捜そうとするギヨンは真相を解く鍵を探すうち、別の殺害事件の動画とウヒョンの秘密に辿り着くのだった。秘密を知られたウヒョンはギヨンに銃を向けるが、その瞬間、爆破事故が…。
ギヨンは死に、ウヒョンは重体となるが、実は生き残ったのはギヨンの方だった。ギヨンは真実を暴くため、正体を知る同僚ガンミの協力を得て、手術により死んだウヒョンの顔と声帯を手に入れ、なりすますことに。そして、ある事件の捜査のなかで、ウヒョンと接点があったセガン証券代表チョ・ヒョンミンに出会う。やがて、死んだウヒョンが関わっていた殺害事件とヒョンミン、シン事件が繋がっていき……。
果たして、事件の真相は? 亡くなったウヒョンはどんな秘密を持っていたのか?

●ソ・ジソブの2年ぶりのドラマ復帰作&一人二役への挑戦!
●大ヒット医療捜査ドラマ「サイン」の監督と脚本家が描く、「サイン」「復活」を超えるミステリードラマ!
●K-POP人気アイドル「MBLAQ」のメンバー、ジオが出演!

無料BS初放送
日本語字幕放送・全23話(BS11特別編集版)

出演者・スタッフ

CAST

キム・ウヒョン
パク・ギヨン
ソ・ジソブ(「ごめん、愛してる」、「カインとアベル」、「ロードナンバーワン」)
ユ・ガンミイ・ヨニ(「パラダイス牧場」)
イ・テギュンジオ(MBLAQ)
パク・ギヨンチェ・ダニエル(「明日に向かってハイキック」)
チョ・ヒョンミンオム・ギジュン
チェ・スンヨンソン・ハユン
クォン・ヒョクジュクァク・ドウォン

STAFF
演出キム・ヒョンシク(「外科医ポン・ダルヒ」「乾パン先生とこんぺいとう」「カインとアベル」)
パク・シヌ
脚本キム・ウニ(「危機一髪!プンニョンマンション」)

過去のラインアップ

第1話「天才ハッカー、"ハデス"」  続きを読む | 閉じる


人気スター、シン・ヒョジョンがツイッターに遺書を残して、飛び降り自殺する事件が発生。警察庁サイバー捜査隊のチーム長キム・ウヒョンと、女性刑事のユ・ガンミ警部補は、捜査中のハッカー"ハデス"が使ったIPアドレスがシンの自宅のものと知り、事件を調べ始める。そんな中、ハデスによって、都心の電光掲示板にシン死亡時の動画が映し出され、怪しい男を追ったウヒョンは、警察大学時代の同期パク・ギヨンに会うのだった。
写真:ファントム

第2話「ファイル名"ファントム"」  続きを読む | 閉じる


ギヨンはウヒョンの身分証を偽造して警察庁の証拠保管室に潜入するが、ガンミに見つかってしまう。ギヨンをシン殺害の犯人だと疑うガンミに、ギヨンは、押収されたシンのパソコンの中に真犯人へと繋がる鍵があると話し、パソコンに隠されていた「ファントム」というファイルを開く。そのファイルは何者かが殺害されている動画で、何故かウヒョンが同席していた。ギヨンは保管室から逃走した後、廃工場でウヒョンと会う約束をする。
写真:ファントム

第3話「パク・ギヨンの死」  続きを読む | 閉じる


病院で殺されそうになっていたところをガンミに助けられたギヨンは、廃工場でのウヒョンの言葉を伝え、事件解決のため協力を要請する。事故から一年後、シン殺害の罪を着せられたギヨンは真実を暴くため、死んだウヒョンになりすまして警察庁に出社するが、捜査チームにはウヒョンを敵視していた刑事クォンが加わることになる。そんな中、シンの殺害映像を加工した悪質な動画がネット上に広がり、ウヒョンたちはその捜査を始める。
写真:ファントム

第4話「魔術師の夢」  続きを読む | 閉じる


シンの殺害映像と女性の顔の合成動画がインターネットで公開された後に、その女性が殺されるという連続殺人事件が発生し、ウヒョンは捜査を開始する。事件の被害者はいずれも、かつてネット上でシンを中傷したという共通点があった。警察庁に保管されていたハデスのパソコンを使って、犯人のパソコンにハッキングを試みたウヒョンは、犯人のパソコンから、シン殺害事件の鍵となる世界地図の腕時計をした男とシンの写真が見つかる。
写真:ファントム

第5話「ハデスの幽霊」  続きを読む | 閉じる


連続殺人事件の捜査中、ターゲットにされたチェ記者が行方不明になる。ウヒョンは遠隔操作されていたチェ記者のパソコンから、ある音楽ファイルを見つける。それはシンが出演していたミュージカルの曲だった。ウヒョンはそれを手掛かりに真犯人を見つけ出そうとするが、チェ記者は犯人に殺されようとしていた。また、チーム長のクォンは、事件の証拠品からハデスの悪性コードを見つけ、何者かが警察庁内でハッキングした事を知る。
写真:ファントム

第6話「クォンの疑い」  続きを読む | 閉じる


セガン証券の代表チョ・ヒョンミンと死んだウヒョンに接点があったことを知り、ウヒョンになりすますギヨンは独自に調べ始める。そんな中、国際的ハッカー集団「デヒョン」がセガン証券事件の裏に存在することが判明。大規模なサイバーテロ計画が浮上する。一方、警察庁内で行われたハッキングにハデスのパソコンが使われたのではないかと疑うチーム長のクォンは、捜査のためトゥルー・ストーリーに出向き、そこでチェ記者と会う。
写真:ファントム

第7話「ギヨンとウヒョン」  続きを読む | 閉じる


デハン電力がサイバー攻撃を受ける中、ウヒョンは最後の手段を使って攻撃を食い止めるが、それは彼が「ハデス」だと証明するものだった。それによって、ギヨンがウヒョンになりすましているのではないかという疑いが浮上し、さらにチーム長のクォンにより、ウヒョンがハデスであるという動かぬ証拠が見つかってしまう。ウヒョンへの捜査を要求するクォンだったが、局長会議が開かれることとなり、そこでウヒョンがある告白をする。
写真:ファントム

第8話「ガンミの過去」  続きを読む | 閉じる


韓国屈指の進学校、ソンヨン高等学校で生徒が自殺し、卒業生のガンミが捜査に向かう。その生徒宛に送られたメールを調べていくうち、「伝説の答案用紙」の噂に辿り着くガンミ。さらに別の生徒も死亡し、単なる自殺ではないと察したガンミは捜査を進めていく。一方クォンは、ウヒョンがCK電子のナム代表の死に関与していたのではないかと考え、ナムの別荘があるリゾートの防犯カメラ映像で、ナムが死んだ当日の映像を調べ始める。
写真:ファントム

第9話「辿り着いた場所」  続きを読む | 閉じる

ソンヨン高校の自殺事件は計画的殺人だと考えるウヒョン。犯人が使った携帯電話を分析するうち、犯人が他にも誰かを狙っている可能性があることがわかる。さらに、被害者にある共通点が浮かび上がる。一方、クォンはナム代表の別荘に出入りしていた人物を割り出そうと捜査を進める。そんな中、シン事件の犯人を知る人物が自分に近づいてくるのではないかとにらんだウヒョンは、自分の恋人だと名乗る新聞記者ヨンジュの行動を探る。 写真:ファントム

第10話「ナム事件の謎」  続きを読む | 閉じる

ヨンジュの行動を追ううちセガングループの別荘に辿り着いたウヒョンは、ヒョンミンと遭遇する。そこがナム殺害現場の映像と一致すると気づいたウヒョンは、ヒョンミンがシン事件の真犯人なのではないかと疑う。ウヒョンは事件捜査のためナムの妻を訪ねるが、ナムが他殺なのではないかと疑念を持つクォンとかち合う。そんな中、ラジオの電波を通じて不可解な音声が流れ、ナムの遺体発見者である運転手が拉致されたことが判明する。 写真:ファントム

第11話「証拠のパソコン」  続きを読む | 閉じる

ウヒョンは、ナムが真犯人につながる重要な証拠が入ったパソコンを、死んだウヒョンに渡そうとしていたことを知り、パソコンを探し始める。一方クォンは、ナムの運転手の証言をもとに、ナム殺害容疑でセガングループ会長の息子ジェミンを逮捕する。クォンはナムが他殺であることを証明するために解剖礼状を請求し、ナムの遺体解剖が行われる。セガン自動車とヘミョンリゾートも家宅捜索され、そこである重要なファイルが見つかる。 写真:ファントム

第12話「尊い犠牲」  続きを読む | 閉じる

ナムのパソコンを捜すウヒョンとガンミは、当時の通話記録などをもとにナムと死んだウヒョンの行動を調べていくが、その途中でハン刑事に遭遇する。捜査を進めていくうち、パソコンは死んだウヒョンの実家にあったことがわかるが、既にハンに持ち去られた後だった。ウヒョンは、ハンが内通者なのではないかと疑う。一方、盗聴によってナムの妻とウヒョンとの会話を知ったヒョンミンは、パソコンを手に入れるためにある行動に出る。 写真:ファントム

第13話「セガン裏献金ファイル」  続きを読む | 閉じる

ナムのパソコンはハン刑事の手元に渡るが、そのハンが交通事故死。飲酒運転による事故と処理されるが、ウヒョンはナム事件の証拠隠滅を狙った犯人による他殺とにらむ。ハンが残した手帳をもとに捜査を進めるなか、ウヒョンはセガングループの裏献金ファイルの存在にたどり着く。一方、クォンもハンの事故を怪しみ、独自に捜査する。ハンが持っていたナムのパソコンの出どころがウヒョンの実家だと知ったクォンは、ウヒョンを疑う。 写真:ファントム

第14話「スニーカーの男」  続きを読む | 閉じる

自分を一連の事件の犯人と疑うクォンに、正体を明かすウヒョン。そして、真犯人を捕まえるまでウヒョンのままでいることをクォンに認めさせる。そんな中、ハンの遺留品のUSBに残されたデータから、ハンの車がハッキングされていたことが判明し、他殺の疑いが濃厚になる。さらに調べていくうち、ウヒョンはヒョンミンの手下のヨムが、ハンを殺した犯人だということを知る。ヨムはウヒョンの命を狙ったスニーカーの男でもあった。 写真:ファントム

第15話「内通者は誰?」  続きを読む | 閉じる

拘束されていたヨムが取調室で突然の発作を起こし死亡する。同時に、ナム事件の重要証拠が入っていたUSBが警察庁内のウヒョンの部屋から盗まれ、ウヒョンはサイバー捜査隊のメンバー、テギュン、サンウ、へラム、カン博士のうち誰かがスパイだと確信する。しかし、ヨムの取調べ中の行動を怪しまれたウヒョンは停職処分に。ウヒョンはガンミとともに、ヨムが死んだ当時の行動について取調べを受ける4人の情報をハッキングする。 写真:ファントム

第16話「消された証拠」  続きを読む | 閉じる

ヨム事件を調べていくうち、ウヒョンはカン博士が犯人で内通者だと気づく。しかし、正体がばれたことを察したカンはいち早く姿を消してしまう。その時の状況から、カンの逃亡を手助けをした人間がいることを知るウヒョン。そして、カンの逃亡前の行動を調べるウヒョンは、シンの殺害動画には元データが存在していたことが判明する。一方クォンは、ヨムが他殺で犯人はカンだと警察上部に主張し、再捜査とウヒョンの復職を願い出る。 写真:ファントム

第17話「サイバー捜査隊独自捜査!」  続きを読む | 閉じる

検察庁を盗聴した疑いが掛けられるウヒョン。だが、見つかった盗聴器はクォンが持ち出していたもので、自分が使用したものと認めたクォンは拘束される。サンウから盗聴器はヨムを盗聴するために使ったと聞いたウヒョンは、その盗聴内容からヨムが盗聴器に気づいていたことを知り、ヨムの周辺を調べることに。盗聴事件の捜査が終わるまで停職となったサイバー捜査隊のメンバーを集め、独自の捜査を進めるうち、ある証拠映像を掴む。 写真:ファントム

第18話「ファントムとハデス」  続きを読む | 閉じる

ウヒョンらサイバー捜査隊のメンバーは、ヒョンミンの指示によりセガングループ裏献金事件の関係者をハッキングしていたIPを突き止め、その住所に向かう。そして現場にいた男2人を拘束するが、証拠は削除されていた。調べにより、ヒョンミンがコンピュータワクチンプログラムを使ってハッキングをしていたことが判明。また、裏献金事件の関係者の1人が自殺。同じく関係者のイム検事も、謎の男に刺されるという事件が発生する。 写真:ファントム

第19話「殺人容疑者キム・ウヒョン」  続きを読む | 閉じる

ハッカー集団「デヒョン」のメンバーが釈放され、尾行したウヒョンは、男がシン事件の鍵を握っている人物と繋がっていたことを知る。別の男を尾行したクォンとガンミは、男がスポーツジムでチョン局長と会っているところを目撃する。ナムのパソコンのデータを分析するため、トゥルー・ストーリーに向かったウヒョンは、そこでヒョンミンに遭遇するが、その直後、ウヒョンはある証拠から、ナム殺害容疑で追われる身となってしまう。 写真:ファントム

第20話「ハデスの復活」  続きを読む | 閉じる

ウヒョンの父ソクチュンから、死んだウヒョンがセガン裏献金事件について調べていたと聞いたウヒョンは、当時の捜査報告書にたどり着く。死んだウヒョンが事件の核心に迫っていたことや、シン局長が内通者であることを知ったウヒョンは、チョン局長の協力を得てシンを捕らえようとするが、事態は予想外の展開に。ウヒョンはヒョンミンを刺激するため、大規模なサイバーテロを起こしてセーフテック社によるハッキング行為を訴える。 写真:ファントム

第21話「ウヒョンの決意」  続きを読む | 閉じる

チョン局長が何者かに刺殺されたのはヒョンミンの差金だと察したウヒョンは、ヒョンミンを刺激するために公共機関を含めた大規模なサイバーテロを仕掛け、セーフテック社によるハッキング行為を訴える。さらに、セーフテック社のワクチンプログラムを解析した報告書に細工して、ヒョンミンの手下であるハッキング集団を捕まえようとする。ウヒョンを排除したいヒョンミンは姑息な手段でウヒョンを脅し、ウヒョンはある決意をする。 写真:ファントム

第22話「もうひとつの動画」  続きを読む | 閉じる

裁判では、死んだウヒョンがヒョンミンに故意に近づき、潜入捜査を行っていた報告書が提出される。それによってウヒョンが有利になったかに思われたが、ウリ日報のク記者によって、工場の爆発事故でウヒョンとギヨンが入れ替わったのではないかという疑問が投げかけられ、ウヒョンのDNA鑑定が申請される。そんな中、ナム代表が死んだ日に焦点を当てて事件の証拠を探していたサイバー捜査隊のメンバーは、ある動画を見つけ出す。 写真:ファントム

第23話「トゥルー・ストーリー」  続きを読む | 閉じる

殺人容疑で緊急逮捕されたヒョンミン。サイバー捜査隊はヒョンミンを尋問し、セーフテック社の家宅捜索を行う。しかし必死の捜査にもかかわらず、確かな証拠が見つからなかったために、ヒョンミンの拘束令状は取り消され、釈放されてしまう。さらに、公判でも証拠不十分で無罪の判決を下されるヒョンミン。憤慨したウヒョンは、一大ハッキングを行って自分なりのやり方でヒョンミンを追い詰め、ある場所でヒョンミンを待ち受ける。 写真:ファントム

番組へのメッセージ

合計87件 最新の5件を表示

再放送希望!

Sakura :2017/09/27(水)06:27

韓国ドラマにはまり始め、
ソジソプさんのドラマがどれも良くて(^^)d
ファントムが既に放送済みとのことを知りショック。是非再放送をお願いします

再放送お願いします‼️

マスカルポーネ:2017/09/18(月)21:22

韓国ドラマが大好きで娘と楽しんでます。
ファントムがどうしても見たいので再放送お願いします‼️

再放送お願いします!!

こそこそ:2017/02/23(木)00:57

まだみたことがないので、再放送 ぜひぜひ お願いします!!

再放送してください

papapa:2016/12/28(水)22:29

まだ観てません。
再放送をお願いします。

ジソブの声が聞きたくなってきた・・・

みりだんご:2016/11/07(月)20:27

韓ドラを見るようになってから、3年ほど。
今も色々見ていて、色んな俳優さんを見てきましたが…
やはり、ジソブの声と雰囲気が一番大好きです。
もう一度、ファントムで演じるジソブを見たいです!
ぜひ、再放送をお願いします!!