見逃し配信スタート!ユン・ソクホ監督が描く「四季シリーズ」全4作品 一挙放送中!

紀行・教養番組詳細

番組紹介

フランス、イタリアといった屈指のワイン名産地をめぐり、門外不出のワイナリーを訪ねます。
ワイナリーのオーナーにワイン醸造の秘訣・秘法や、ワインの正しい味わい方の伝授を受け、
その上、その地方独特の祭りや伝統行事を見物して楽しみ、郷土料理に舌鼓を打つという贅を尽くした豪華な紀行番組です。

番組へのメッセージ

合計70件 最新の5件を表示

見逃して残念

obaQ:2017/02/17(金)10:50

何時も 楽しに拝見させていただいてます
ワインに出会い 20年近くたちます 仕事でも携わってきましたが 以外に飲食業界 サラリ―時間も無く 実際に触れることは 少ないです そのため ビデオは非常に参考になり 勉強になりますが アルザス以外 全て見逃してしまい とてもショックで サイド拝見したいのですが 再々放送はあるのでしょうか

又 他の方法で見ることは可能でしょうか ご回答よろしくお願い致します 

よろしくお願い致します

よく見てみると

ケイ・アイ・ミナレット:2016/03/26(土)16:36

フランス編をよく見てみると、フランスの方が英語でお話になっている場面が多かったです。たまたま以前に自分の見た回が、ナレーションが多かったようでした。自分は間違ってたと思うので、再度の投稿をさせて下さい。日本のワイン番組と少し番組のスタンスが違うところが面白かったです。

面白かったです!

ケイ・アイ・ミナレット:2016/03/10(木)15:08

深夜の再放送で拝見しました。オーストラリア制作の番組で、全編が日本語字幕入りの英語文でした。さすがはオーストラリア英語。文法が中学・高校の教科書に近く、発音も日本人に伝わりやすいものに感じました。受験戦争ピークの時代に育った私は、何となく理解できた気分にもなれたので、英会話の勉強の為に録画しようかなと思いました。「佐賀のバルーン大会で、田んぼに降り立った人に対して、声ばっかけらるっぎん良かにゃ」と考えたけど、残念ながら録画の空き容量はわずか。前日に録画した名画のカサブランカを消すしかないのかなー。それにしても、美しい琥珀色のワインって、原材料のブドウの映像を見てても味が有りそうで、生のまま食べても美味そうだなと思いました(酸っぱいかな)。3月だから夜更かし出来たし、来週も見れたら良いなあという感じです。ワインの輸入放送。面白かったです。

日本にない番組でとても気に入りました。

wa-chan:2015/12/17(木)22:34

何気に番組表をザッピングして見つけました。
ワイン以外にも料理や文化も盛り込まれていて、見ていて飽きないです。
見逃したくないので、次回の放送日も掲載して頂けると助かります。

ブルゴーニュを見たいです。

ヒロ:2015/12/15(火)11:51

再放送とのことですが、前に一度見ましたが、ミシェルピカール社が映っていたと思います。20数年前に訪問したことがあり、懐かしく思っています。よろしくお願いします。

放送ラインナップ

【フランス編】
1.アルザス(Alsace)
2.ローヌ・アルプ(Rhone Alpes)
3.プロヴァンス(Provence)
4.ロワール(Loire - Cognac)
5.ブルゴーニュ(Burgundy)

【イタリア編】
1.サルデーニャ(Sardegna)
2.トスカーナ(Toscana)
3.カンパニア(Campania)
4.シチリア(Sicily)
5.ピエモンテ(Piemonte)

【オーストラリア編】
1.バロッサ(Barossa)
2.シドニー(Sydney)
3.メルボルン(Melbourne)
4.クナワラ(Coonawarra)
5.クレアヴァレー(Clare Valley)
6.リヴェリナ(Riverina)