見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

エンターテイメント番組詳細

番組紹介

人がたどってきた歴史には様々な「謎」が潜んでいる。
長い時の中でささやかれる「意外な黒幕」「恐るべき裏側」「知られざる思惑」・・・そんな数々の歴史ミステリーを尾上松也と多彩なゲストで推理していく。
ベールに包まれた歴史の真相に果たしてどこまで迫れるのか!?

■出演者・尾上松也さんからのメッセージ

4月から新たに、「尾上松也の謎解き歴史ミステリー」としてスタートするわけですけど、前回と同じようにスタッフ一同、歴史というものに愛着をもって、取り組んでいきます。
「尾上松也の古地図で謎解き!にっぽん探究」とは、また違った形で、ゲストのみなさんと意見をぶつけ合い、より深く歴史の謎を解いていきます。
みなさんもこの番組を見ながら、「自分の見解はどうか?」と考えながら見ると楽しめると思いますし、そういう番組にしていきたいなって思っておりますので、是非ご期待ください!

nazotoki-mystery_message01.jpg

出演者・スタッフ

尾上松也

次回以降の内容

第11回「宮本武蔵 知られざる決闘の記録」(8月23日放送)

ゲスト:宇梶剛士(俳優)、海上知明(日本経済大学教授)、木下昌輝(小説家)
VTR出演:魚住孝至(放送大学 教授)、吉村豊雄(熊本大学 名誉教授)ほか

nazotoki-mystery_11.jpg 日本史上最も有名な剣豪と言っても過言ではない侍・宮本武蔵。しかしその実像は謎に包まれている。
武蔵の名を歴史に刻み込んだ、佐々木小次郎との真剣勝負『巌流島の決闘』。通説として語られる真剣勝負の裏で驚くべき史料を発見。「なんと小次郎は生きていた!?」
さらに巌流島の決闘には知られざる衝撃的な記録が残されていた・・・スタジオには武蔵が使った木刀も登場し、決闘の謎に迫る。
また数百人VS一人で闘い、勝利を収めたという吉岡一門との『一乗寺下り松の決闘』は可能だったのか?同じような場面を経験したという俳優の宇梶剛士さんが戦い方の極意を伝授します。
そして宮本武蔵と同時代の剣豪・柳生宗矩。柳生新陰流の当主で幕府の指南役となった柳生宗矩と一度も仕官することなく最後は熊本・細川藩の客分として生涯を閉じた宮本武蔵。二人の運命の分かれ道とは?『五輪書』『兵法家伝書』を比較しながら剣豪の人生を紐解く。

番組へのメッセージ

合計12件 最新の5件を表示

再放送希望します!

きょうこ:2017/08/12(土)02:58

二・二六事件の回と八甲田山の回は、本当に秀逸でした!録画して何度も見たのですが、訳あってデータが消えてしまい、心からの再放送を希望します。毎回とても面白いので、DVD化していただきたいくらいです。
今後の放送、再放送も含めて楽しみにしています!

7月19日放送分

Y:2017/07/20(木)21:10

7月19日放送 安倍晴明の回、見逃してしまったので再放送していただけないでしょうか。ぜひともよろしくお願いします!

再放送熱望!!

べす:2017/07/20(木)00:40

今日大和悠河さんが出演だったと今ごろ知り、ショックで呆然としております。見たかった…
再放送熱望します。ぜひとも!!

歴史浪漫に花が咲く

りんおっち:2017/07/10(月)19:33

毎回テーマタイトルも凄く興味深いし
陣形・レプリカ刀などでの推察、
何より歴史好き論議は面白いですね。
BS?11?の空気間なのか…
ゲストの方々の体験談からの推察が
これが又とっても楽しいです^ ー ^!
役者さん、末裔の方、に加えて…
武将を愛し成り切っている方なども
呼ばれてみては如何でしょうか。

伊勢宗瑞と愉快な仲間たち

k:2017/07/08(土)11:06

今川氏との関わりを含めて是非やって下さい。日本ー今川氏に詳しいJD 戦国未来さんも呼んで。