番組詳細に戻る

Anison Days

番組へのメッセージ

683件中 10件ずつ(10ページ目)を表示

 

レビュアーズ感謝

連続すみません。
さらに突っ込んで「あの歌のメロディーやリフの元ネタはこれだ!」コーナーなんてできないでしょうか。
マクロスFとJudasPriestやSmokeOnTheWater、ShinyDaysとJackson5など・・・。明示がマズそうならスッとぼけて類似箇所をノーコメントで続けて流すとか。
歌だけでなくBGMでも。田中公平さんはトップをねらえの劇伴制作にあたり庵野監督から元ネタを細かく指示されたそうで、そうしたエピソードとともに実際に聞き比べてみたいです。今期だとかぐや様BGMと小田和正とか。探せば他にも結構ありそうです。
業界的にどれくらいまでがセーフラインか分かりませんが、色んな意味で無理せず楽しい番組制作をがんばってください。長文失礼しました。応援してます!

2020/05/02(土)08:19

 

レビュアーズ感謝

今後の放送、心配と期待が入り混じっています。叶うならば、「こんな状況だからこれぐらいしかできない」ではなく、「こんな状況だからこそこれをやれる!」という前向きな番組を見たいです。
例えば、30分フルタイムミッキー楽曲解説講座@テレワーク。解説しがいのある特定の曲をじっくりでもいいし、もしくは、ある要素についてそれを共有する複数の楽曲を通して解説する、とか。できれば実演を交えて。
あるいは、ゲストを呼べない今だからこそできるテーマを掘り下げる。アニソンには、その番組のために制作されたオリジナル曲以外にも、既存曲の引用とカバーとがあると思います。そうした既存曲をまとめてみて欲しいです。恒常OP・ED以外にも、一回だけの採用や劇中歌など、隠れた既存曲も結構あると思います。めぞん一刻のAloneAgainやジュエルペットのルビーの指輪など、もしかしたら円盤では変わってるかもしれずかなりレアかも?

2020/05/02(土)08:15

 

kalafinalovely

BS11 日曜日23:30から放送している
グレイプニルの主題歌を歌っている
H-el-ical//さんをゲストにお願いします。

2020/05/01(金)22:46

 

Tomato君

いつも楽しく拝見してます。
世の中こんな状態で、森口さんとミッキーさんの歌声に元気を貰い、森口さんの笑顔に癒やされてます。

森口さんの素敵な声で、学校の怪談の「SexySexy,」が聴きたいです。
攻殻機動隊の新シリーズがNetflixで配信スタートしてるので、菅野よう子さんの楽曲をミッキーさんに解説してほしいです。

コロナに負けず、これからも頑張ってください!

2020/04/29(水)00:59

 

薄井克仁

ゲストリクエスト
surfaceの椎名慶治 永谷たかおをお願いします。

守って守護月天の主題歌 [さあ]を聴きたいです。

2020/04/26(日)12:16

 

にゃんこ先生

いつも楽しく夫婦で見ています

銀河鉄道999の映画のエンディングのSAYONARAを森口さんに歌ってほしいです。
英語ですが日本語訳も凄く良いです

これからも頑張って下さい

2020/04/22(水)10:56

 

dai

今放送してる、とある科学の超電磁砲Tのエンディングを歌ってる岸田教団&THE明星ロケッツを是非ゲストにお願いします(^o^)すごくかっこいいバンドです♪歌声もいいしバンドの音も最高です!

2020/04/21(火)14:06

 

秋田のムーミンパパ

このコロナウィルスの影響で収録が難しい場合は無理せずに、一生懸命ならではのNG集などの放送を期待します。コロナに負けるな。

2020/04/15(水)20:04

 

ヨソモン

宮崎歩回めっちゃ最高でした
デジモンソング好きにとって最高の回の1つでした
観終わった後に、前に録画していた1回目のリクエスト回でのミッキーのbrave heartと交互に聴いてどっちも最高だなと思いました

新しくデジモンアドベンチャーが始まったのでゲストに谷本貴義を呼んでもらいOne Visionを歌ってもらいたいです

それかデジモンソングを多数作曲した太田美知彦を呼んでもらいデジモン回にして、ついでにSLASH!!を本人に歌ってもらいたいです

2020/04/14(火)12:30

 

のびた009

「(K)NoW_NAME」のAyakaさんの回も楽しく拝見しました。
いろんなアニメで名前や曲は伺っていましたがバンドにしては
アプローチに幅が有るなと思ったらアニソン向けの音楽集団だったんですね。
音楽性の多彩さも納得しました。

番組内で気になる曲で酒井さんが「誰か、海を。」を取り上げられてられてたのが興味深かったです。
あまり聞いた事無かったAimerさんの持ち味なのかと思ってたら菅野さんの作曲なんですね。独特の迫力というかある意味不気味さみたいなものは菅野さんが作曲したと聞いて凄く腑に落ちました。
音楽家としての視点での解説は凄く面白いです。

2020/04/09(木)19:14