番組一覧に戻る

映画「喜劇 駅前番頭」【未DVD作品】

©東宝

昭和喜劇シリーズ映画「喜劇 駅前番頭」【未DVD作品】

番組紹介

箱根の山にドット繰り出す爆笑チーム!手もみ足もみ客を待つ色気づいた珍番頭!

坂井次郎(フランキー)は、箱根の旅館「一心亭」の主人・徳之助(森繁)、妻・圭子(淡島)、支配人・孫作(伴淳)を前に、番頭試験を受け合格した。 大学出のインテリが番頭になったということで、旅館内の女中たちは色めき立つ。特に雪子(北)が、熱心だ。 面接をした3人も、徳之助は浮気作戦の協力者に、圭子は女癖の悪い徳之助の監視に、孫作は旅館内での自分の立場を強くする為にと、それぞれの思惑で次郎に期待をかける。
徳之助が今熱をあげているのは、芸者の染子(池内)。組合の寄合といっては、2人でイチャついている。 そんな2人の関係に薄々気づいている圭子は、次郎に監視を頼むが、そこは男同士、当の次郎は徳之助に気を使い嘘の報告をしたばかりか、浮気の後始末までする羽目に。 だが、そんな次郎も孫作の家で亡き母にかわり家事をする孫作の娘・由美(大空)に出会い、その美貌に惹かれていく。
ある日、「一心亭」にハワイのフラダンスチームが泊まることに。徳之助は、浮気の虫が騒ぎだし踊り子メアリーにうつつを抜かす。 数日度、圭子に嘘をついて「佐島マリーナ」へフラダンスを見に行った徳之助と次郎は、意外なものを目撃する。 堅物と思っていた孫作が、「一心亭」の元女中・藤子(中村)と子供連れで仲睦まじくしていた。 思わぬ所を見られた孫作は、辞表を出そうとするが、徳之助は受け取らず、逆に2人をめあわせようと努力する。 また、徳之助は、たまたま病気になった次郎を看病する由美の姿にうたれ、サービスこそ第一と、サービス学校を作る。 講師に、次郎のほか染子まで迎えるが、染子を講師にしたことが圭子にばれてしまい、大騒動の引き金に。。。

【出演】
森繁久彌
伴淳三郎
フランキー堺
三木のり平
池内淳子
淡島千景
大空真弓
中村メイコ
北あけみ
山茶花究
松山英太郎
立原博
宮地晴子
小桜京子
ほか

【スタッフ】
製作:佐藤一郎 / 金原文雄
脚本:長瀬喜伴
監督:佐伯幸三

【制作】
1966年、日本

【配給】
東宝

番組へのメッセージ

合計4件 最新の4件を表示

 

昭和っ子

今日、「駅前怪談」の名をたまたまネット上で発見。
駅前シリーズが放映されている事を初めて知りました。

子供の頃、親と一緒に「駅前旅館」を見た記憶があります。
その他、未見の作品が多数あるので、是非とも再放送をお願いします。

2019/03/12(火)19:39

 

真央

駅前番頭、録画に失敗し、最初の数分しか見られませんでした。
この数分が面白かったので、全編見てみたいです。
是非、再放送をお願いいたします。
オンデマンドで見られるなら、視聴したいと思います。
よろしくお願いします!

2019/01/17(木)15:09

 

昭和喜劇マニア

昭和喜劇シリーズ毎回楽しみにしております。
森繁久彌は出ていませんが、フランキー堺、伴淳三郎出演の傑作喜劇シリーズ松竹の「旅行シリーズ全11作」(DVD発売は2作のみ)の放送も是非お願い致します!

2019/01/15(火)09:31

 

トコちゃん

昭和喜劇シリーズ毎回楽しみにしております。
「千両役者」の揃い踏みによる丁々発止の演技と共に昭和の世相、文化を知ることが出来、新元号前夜にもピッタリの企画だと思います。
この流れの中で、フランキー堺主演の喜劇「逆転旅行」(DVD未発売)など
「旅行」シリーズの放送も是非お願い致します。

2019/01/11(金)09:53