番組一覧に戻る

映画「喜劇 駅前漫画」【未DVD作品】

©東宝

昭和喜劇シリーズ映画「喜劇 駅前漫画」【未DVD作品】

番組紹介

漫画ブームの駅前通り!オバQとおそ松くんが珍騒動!

坂井次郎(フランキー)は、駅前新開地に、3人の弟子たちを抱えながら、週刊誌相手のサカイ・マンガ・コウボウという漫画グループを主催している。
伴野孫作(伴淳)は、自身が経営するオモチャを作る町工場の伴野商会で、妻・藤子(淡路)と息子・久太郎(頭師)と3人で暮らしており、 久太郎には、紙箱屋を営む松木三平(三木)の息子で、音松(蔵)という親友がいた。 この孫作と三平、仕事は全くといっていい程うまくいかず。納めた品物は返品され、孫作に至っては、漫画のキャラクターが出てくる夢をみては、 夜中に寝ぼける始末だった。
そんなある日、駅前商店街に、藤子の妹で美人の染子(池内)が、甘味処を開店する。 次郎は、染子に一目惚れし、体を壊すほど何度も甘味処に通い詰める。 市議会銀で街の実力者のイヤミ・ストアー社長・井矢見(山茶花)も金と権力で染子を狙っていた。
一方の染子は、童画家・森田徳之助(森繁久彌)を尊敬していた。 この徳之助は絵描きだが感覚が古く、うだつのあがらない毎日を送っていたが、ひょんなことから、染子の店のために絵を描くことになる。だが、出来上がった絵を見て井矢見が“気に入らない”と勝手に銭湯に持って行ってしまう。
しかし、この徳之助の絵が、雑誌社の目にとまり週刊誌の表紙画を飾ることに。 孫作もオバQで成功し、次郎も音松と久太郎をモデルにしたマンガが売れ、晴れて染子と結ばれることになった。。。

漫画ブームを背景に、大人も子供も大人気の“オバQ”と“おそ松くん”が登場!駅前メンバーと珍騒動を繰り広げる!

【出演】
森繁久彌
フラン キー堺
伴淳三郎
淡路恵子
大空真弓
横山道代
黒柳徹子
中村メイコ
池内淳子
頭師佳孝
蔵忠芳
山茶花究
松山英太郎
市村俊幸
三木のり平(特別出演)
ほか

【スタッフ】
製作:佐藤一郎 / 金原文雄
脚本:長瀬喜伴
監督:佐伯幸三 漫画:「オバケのQ太郎」藤子不二雄 / 「おそ松くん」赤塚不二夫(小学館版)

【制作】
1966年、日本

【配給】
東宝

番組へのメッセージ

合計4件 最新の4件を表示

 

おっさん

見逃してしまいました。
9歳ですが、このシリーズを、見たことが、あります。
アンコール放送お願いします。

2019/04/29(月)19:21

 

大原Q太郎&松野おそ松

見逃してしまいました・・・
オバケのQ太郎もおそ松くんも大好きだし、未DVD作品なので、ぜひ再放送をお願いします!!

2019/01/23(水)14:05

 

シゲモリ

見逃したので、ぜひ再放送してください!

2019/01/13(日)09:35

 

っfyjhkっgfjb、jbj

再度放送して頂きたいです。

2019/01/10(木)21:38