番組一覧に戻る

ガメラ対深海怪獣ジグラ

©1971角川映画

イレブン・シネマズHDガメラ対深海怪獣ジグラ

 

番組紹介

人類は、科学の進歩によって、自然を破壊する公害という大問題に突き当たっている。

広大な大宇宙には、地球以外にもこの様な公害に悩む星があった。
それは天体ナンバー105系宇宙の第四惑星、ジグラ星である。

ジグラ星では、海中にすむ高等生物ジグラ人が惑星を支配しており、地球とは反対に陸上生物を食べていた。
ところが高度に発達した文明は公害を生み、住みにくくなったジグラ人は海のある惑星
―地球征服にやってきた。

その頃、地球では、ペルーと中近東で相次いでマグニチュード12という恐るべき大地震が起きていた。
このTVニュースを鴨川シーワールド内にある国際海洋動物研究所の所員、
石川洋介とトム・ウォーレスは興味深く見ていた。
2人は調査のため、モーターボートで沖へ出たが、ボート内には2人の可愛い侵入者健一とヘレンがいた。
このいたずらで冒険好きな2人組は石川の息子とトムの娘で大の仲良しであった。

その時突然、一条のグリーンの光線がボートに命中し、彼らはアッという間に宇宙船内に運ばれてしまった。
ジグラ星人の物質空間転位四次元光線にやられたのである。

宇宙船内で大地震もジグラ星人のしわざと知った石川とトムは、謎の女性Xに催眠術にかけられたが、
健一とヘレンの活躍で脱出に成功する。
しかしジグラの執拗な追跡で4人は再び窮地になったが、そこへ現れたのは地球の味方、大怪獣ガメラであった。
(1971年、日本、88分)

出演者・スタッフ

【スタッフ】
製作:永田秀雅
企画:斉藤米二郎
脚本:高橋二三
監督:湯浅憲明
撮影:上原明
録音:奥山秀夫
照明:久保江平八
美術:矢野友久
音楽:菊池俊輔
編集:宮崎善行
スチール:沓掛恒一
助監督:明瀬正美
製作主任:真鍋義彦

【特撮スタッフ】
特殊撮影:藤井和文
合成:金子友三
照明:藤野慎一
美術:石塚章隆
操演:恵利川秀雄
助監督:阿部志馬
【キャスト】
石川健一:坂上也寸志
ヘレン・ウォレス:グロリア・ゾーナ
マージ・ウォレス:アーリン・ゾーナ
石川弘子:坪内ミキ子
トム・ウォレス:藤山浩二
石川洋介:佐伯勇
石川れい子:笠原玲子
仁右衛門:吉田義夫
女性X:八並映子  ほか

お知らせ

放送タイトルのラインナップチェック、
各タイトルへのメッセージ等は
「イレブン・シネマズHD」ポータルへ!

あなたにオススメの番組