見逃し配信スタート! 昭和の名曲

ドラマ番組詳細

番組紹介

最悪な運命も“愛”があれば最高な人生…!
主人公の成長と彼女を取り巻く想いを描くサクセスラブストーリー!

主人公アルム(カン・ミンギョン)は<コ・フンジャ ブティック>で見習いとして働いている。
あるファッションショーの日、ショーの目玉である衣装が消え、濡れ衣を着せられたアルムはその場で経営者のコ・フンジャ(ピョン・ジョンス)からクビを言い渡される。なんとか衣装を見つけ出すことができたアルムはクビを免れたが、衣装を紛失させた犯人は一緒に働くカン・セラン(キム・ユミ)とわかり…。
一方でアルムの恋人チェ・ヨングァン(カン・テオ)はドリームファッションの面接に向かう途中、逃走中のスリを格闘の末に捕まえ警察に突き出していたせいで面接では不合格に…。応援してくれたアルムに申し訳なかったが、アルムはむしろ正義のために行動した彼を誇らしいと言い慰めてくれる。
将来を約束していたアルムとヨングァンだが、ある日、アルムの母親とヨングァンの父親が再婚を宣言したことにより2人は兄妹になってしまい…。

日本語字幕放送・全58話

出演者・スタッフ

【キャスト】
ハン・アルム(カン・ミンギョン<Davichi>)
「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」「運命の誘惑」
チェ・ヨングァン(カン・テオ <5urprise>)
「女王の花」「ミス・コリア」
ペク・ガンホ(クァク・ヒソン<EDEN>)
「ジキルとハイドに恋した私~Hyde,Jekyll,Me~」
ナ・ボベ(ハ・ヒラ)
「女を泣かせて」「黒の旋律」
チェ・ギュチャン(チョン・チャン)
「福寿草」「オ・ジャリョンが行く!」「美男<イケメン>ですね」

【スタッフ】
脚本:ソ・ヒョンジュ
「輝くロマンス」「天使の選択」「ピンクのリップスティック」
演出:チェ・チャンウク
「ピンクのリップスティック」

次回以降の内容

第51話(1月24日放送)

最高の恋人 病院に運ばれたク女史は無事に手術を終えて目を覚まし、アルムは心を込めて彼女を看病する。一方、セランはアルムの父親とガンホの両親の事故についてアルムに話してしまう。ガンホから冷たくされていた理由を知ったアルムは、なぜ言わなかったのかとガンホを責める。誤解が解けた2人はお互いの気持ちを確認し仲直りをするが...。そんな中、マンソクに便宜を図ってもらい釈放されたフンジャは必ずアルムに仕返しをすると決意する。

番組へのメッセージ

合計73件 最新の5件を表示

いつの間にか

ありこ:2018/01/20(土)22:51

嫁になる為のテストをし始めてから、馬鹿馬鹿しくて観なくなっていました。
いつの間にかアルム姉の昔の友のお医者さん(大○田獏さん)が、殆ど同居?していて笑っちゃいました。
でも、彼のことは嫌いじゃないです。
それと、アルム母は結局元パイロットの家に戻ったのね。な~んだ。

何であんなにも…

ティム:2018/01/19(金)21:18

簡単に騙されるんでしょう?
ガンホが記者に初めて会う前、アルムは「大丈夫?」と事故のトラウマを心配していたのに…
事故の加害者が自分の父親であると知っていたなら、アルム自身が記者に会わせたりしないでしょうに。
ヨングァンが関わるから余計にややこしくなって、アルムも事故のことをガンホに話していればこんな誤解には繋がらないのに。
セランの根拠のない自信も逆に笑えます(笑)

カンセランの顔が嫌い‼

にゃんこ:2018/01/19(金)13:30

カンセランのバカ女…いつも、口半開きで滑舌悪し、チョー下手‼蓄膿症か‼
この憎らしいバカ親娘を、早く何とかして欲しい‼

なんだか

いせ:2018/01/18(木)23:43

事故ネタを散々引っ張ってるけど事故の加害者、被害者なんて論点も無理有るがトラックにぶつけられた事は分からなかったの?にアルム父が加害者って記事にしたって事かい??盗み聞きしただけで突っ走るヨングァンの行動とか無理ありすぎじゃ??無いわー。


ヨングァン母の行動も意味不明・・・家に上がるのを祖母が許すのも無いわー。
ヨングァン父も不倫の有名人娘を家に上げるって何じゃこりゃ??2人とも追い出すっしょ!!


なんかグダグダな展開・・・見てて疲れるわぁ。


マルスク

マリーちゃん:2018/01/18(木)13:51

離婚して十何年も前に出て行った家に我が物顔で出入りしたり住んだりできる事がわけわからない……