番組一覧に戻る

もえたん

©ぱすてるインク応援団

ANIME+もえたん

お知らせ

  • この番組は放送終了致しました
  • 番組紹介

    キャッチフレーズは“萌えて覚える英単語集”

    2003年秋に、突如、英語参考書業界に殴り込みをかけるべく現れた「萌える英単語~もえたん~」。
    “萌え”と“英単語集”という禁断の結びつき、単語の解説は派生語も含めてしっかりとした内容だが、
    分かる人なら思わずニンマリしてしまうこだわりのエキセントリックな例文の数々、そして、単語集に
    はさみこまれた萌え系女子高生・虹原いんくの可愛さ炸裂!のイラストの数々……様々な要素が絡み合い、
    予想外(!?)の大ブレイク。さらに、続編も次々出版され、大ベストセラーに!!

    そんな『もえたん』が、まさか!というか、ついに!というか、TVアニメシリーズとなって登場!
    主役はもちろん、虹原いんくちゃん。英単語集の第1弾をベースに、キャラクターはいんくをはじめ、ナオくん、あーくん。
    もちろん、いんくは魔法少女・ぱすてるインクに大変身!さらに、新キャラクターも続々登場。
    美少女いっぱいのクラスメイトたちに、ライバルの魔法少女も現れて、アクションあり、ラブコメあり、
    そして萌え度120%なシーンも満載で……。
    すべてひっくるめて、とにかく注目の美少女マジカルファンタジーなのだ。

    出演者・スタッフ

    【スタッフ】
    原作:“もえたん”(三才ブックス)
    監督:川口敬一郎
    構成・脚本:長谷見沙貴
    キャラクター原案:POP
    ストーリー原案:風森進
    キャラクターデザイン・総作画監督:西尾公伯
    マジックアイテムデザイン:うめつゆきのり
    美術設定:比留間崇
    美術監督:坂本信人
    色彩設計:原田幸子
    撮影監督:阿部安彦
    編集:田熊純
    音響監督:松岡裕紀
    音楽:渡辺剛
    音楽制作:ランティス
    アニメーション制作:アクタス

    【キャスト】
    虹原いんく/ぱすてるインク:田村ゆかり
    手塚ナオ:うえだゆうじ
    あーくん:小野坂昌也
    黒威すみ/てんぺらスミ:戸松遥
    白鳥ありす/アリス:名塚佳織
    かーくん:檜山修之
    なーくん:金田朋子

    ダンディ:中田譲治
    警官:家中宏
    瑠璃子:森永理科
    親父:岩田光央

    里奈:井口裕香
    麗美:本多陽子

    手塚澪:中尾衣里
    いんくママ:石毛佐和
    古田りほこ先生:坂本美里

    過去のラインアップ

    第11話「負けるな受験生」  続きを読む | 閉じる

    アリスが助けられ、魔法王国は平穏を取り戻し、戦いを終えたいんくとすみも無事に人間界へ。
    でも、魔法の力を失い、魔法少女に変身できなくなったいんくは、
    ナオくんとお勉強ができなくなったことが寂しかった......。
    そんないんくの様子をもどかしく思うすみは「もう一度、ぱすてるインクになればいいのよ」と
    アドバイス。いんくは、ぱすてるインクの格好をして、ナオくんの元に向かったのだけれど......。

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:川口敬一郎/演出:高橋順/総作画監督:西尾公伯
    作画監督:梶浦紳一郎

    第10話「禁断の時」  続きを読む | 閉じる

    時の番人であるアリスが黒い闇に連れ去られ、魔法王国にも人間界にも想像できない災いが降りかかる......
    いんくとすみはアリス救出に立ち上がるが、人間界で罪を償っているあーくん&かーくんが
    魔法王国に戻るには"時のパレット"を使わなければならない。
    しかしこのパレットを開けるには、いんくとすみの魔法力をすべて使わないといけない。
    ということは、もう二度と魔法少女に変身できなくなっちゃうの!?

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:中村憲由/演出:阿久たすく/総作画監督:西尾公伯
    作画監督:佐野英敏、田辺謙司

    第9話「風・・・流れる」  続きを読む | 閉じる

    へくちんっ!......くしゃみに鼻水、さらに熱でフラフラのいんくは、早退してひとりお家へ。
    そんないんくの様子が気になるすみは、いんくの家に来ていた。
    すみの姿を見たいんくは安心したのか、目をまわして気絶してしまう。
    スゴイ熱のいんくをベッドまで運んでお世話していたすみは、
    机の上にカワイイ白いネコのキーホルダーを発見!
    このキーホルダー......どこかで見たような気が......。

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:川口敬一郎/演出:新田義方/総作画監督:西尾公伯
    作画監督:小峰正頼

    第8話「トラブル」  続きを読む | 閉じる

    ある日、学校に行くと里奈がハンドミラー片手に熱心に身だしなみチェック。
    急に色気づいた様子があまりに怪しかったので、いんくと麗美は里奈の様子を探ることに。
    よく見るとツヤのある唇にぱっちりとした瞳、そしていつにもない笑顔......
    これは絶対に何か隠してる......二人が問い詰めようしたその時、
    里奈が、目の前にいたオヤジの元に駆け寄っていったのだ!
    まさか......里奈がオヤジと!?

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:中野英明/演出:中野英明/総作画監督:西尾公伯
    作画監督:宮川智恵子、飯飼一幸

    第7話「ねらわれた学園祭」  続きを読む | 閉じる

    今日は待ちに待った学園祭。
    クラスで"幽霊喫茶"をやることになり、いんくは幽霊コスプレで大ハリキリ!
    休憩時間には白鳥ありすちゃんのライブで大盛り上がり!!
    と思ったら、ありすが歌い始めた途端、お客さんがみんな眠っちゃった。
    学校は魔法異空間に包まれ、姿を現したアリスはあーくんに対して、
    学校に仕掛けた3つのトラップを解かないと、永遠に異空間の中を彷徨うことになる......と告げるのだった。

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:中村憲由/演出:村田尚樹/総作画監督:西尾公伯
    作画監督:佐野恵一、小林 調

    第6話「初めてのデート」  続きを読む | 閉じる

    (TV未放映話)
    商店街の福引きで"一等賞"の緑のテーマパーク・ペアチケットを引き当てた澪(あぁ、大ハズレだよ......)。
    そこで澪は、いんくちゃんと行ってきたら?と兄のナオにチケットを渡し、デートの段取りを引き受けることに...
    ...ちょっと面白くなってきたかも♪
    ナオくんとデートすることになったいんくは、デートを想像していつものように妄想炸裂!
    ワクワクドキドキ、何を着ていこうか洋服を並べて楽しそう♪そして、迎えたデート当日。
    澪から送ってもらったデートプランを手に、小学生のように大はしゃぎのいんくだったが、
    いつの間にか園内でナオくんとはぐれてしまう。迷子になっちゃった......。

      
      

    シナリオ:長谷見沙貴/絵コンテ:四谷光宏/演出:中野英明、村田尚樹
    作画監督:西尾公伯、佐野英敏、中本尚子、佐野エリ

    第5.5話「すみと瑠璃子のもえたんダイアリー」  続きを読む | 閉じる

    すみと瑠璃子が贈る「もえたん」の復習&あーくんが選ぶ"萌えシーン"ベスト5。

    第5話「小さな思い出」  続きを読む | 閉じる

    インクとあーくんの前に現れた謎の魔法少女アリス。
    あーくんに恨みを抱く彼女は"魔法馬"を操って、インクとあーくんを襲撃!
    あーくんは時空ゲートで魔法馬を別次元に追いやったが、アリスの攻撃でインクとあーくんも
    別次元へと飛ばされてしまった!!辿り着いたのはいつもと変わらない近所の公園。
    でも、そこにはぬいぐるみを抱えたちっちゃなすみが......まさか!ココは......過去!?

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:川口敬一郎/演出:橋口洋介/総作画監督:西尾公伯/作画監督:秋谷有紀恵

    第4話「時の中のアイドル」  続きを読む | 閉じる

    大人気アイドル"白鳥ありす"がロケで萌樹野公園にやって来る!
    いんくとすみは、急いで現場へ直行!でも、ありすちゃんは休暇で不参加......もぅ、がっかりだよぅ。
    と、そこに事件発生の知らせが!保育園の園児を襲う変態オヤジをぶっ飛ばし一件落着......かと思いきや、
    マジメロが反応したのはコイツではなかった!!地響きとともに現れたのは......うひゃあ~、おっきなタコさんっ!!

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:川口敬一郎/演出:池畠ヒロシ/総作画監督:西尾公伯/作画監督:久嶋浩徳

    第3話「恐怖大作戦」  続きを読む | 閉じる

    週末、すみちゃんちの別荘に行くことになったいんく。
    豪勢なリムジンで到着したのは、いかにもお金持ちの象徴といったおっきなお屋敷。
    だけど、築数百年の由緒ある建物はなんだか異様な雰囲気。
    里奈と麗美はオバケが出たって騒ぐし、あーくんもなんらかの力を感じるって。
    そこで、いんくとすみは別荘の中を探索することに。
    地下へ続く階段を降りた先で、ふたりが見たものは......!?

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:新町 薫/演出:新田義方/総作画監督:西尾公伯/作画監督:小峰正頼

    第2話「ライバルなんていらない」  続きを読む | 閉じる

    一方的なすみちゃんのライバル宣言に、まったく事態を飲み込めないいんくはぼう然。
    ライバルって、何のライバル?と悩んでいたその時、マジメロにメールが!
    教室を抜け出し、ぱすてるインクに変身!事故で車に挟まれたおじさんをマジカルパワーで救出して、
    無事任務遂行......と思いきや、突然あたりに魔法結界が張られ、異空間が出現!
    舞い上がる煙の中から姿を現したのは......!?

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ:川口敬一郎/演出:阿久たすく/総作画監督:西尾公伯/作画監督:木下由美子、平田卓也

    第1話「マジカルティーチャー」  続きを読む | 閉じる

    虹原いんくは17歳の受験生。今日も大好きなナオくんと一緒に学校へ行こうと大ハリキリ!
    でも、勇気がなくて"あと一歩"が踏み込めない。脳内シミュレーション(妄想の世界!)ではラヴラヴなのに・・・・・・。
    そうこうしているうちに、ナオくんはいんくに気づかず、今日もひとりで学校へ・・・・・・な、泣かないモン!
    その日の放課後、ナオくんが「大学進学はムズカシイ」と先生に言われたことを知り、
    神社へ合格祈願に向かったいんくは、突然空から落ちてきた"アヒル"と激突ッ。
    アークスと名乗るそのアヒルは、いんくに向かって唐突に「今日から魔法少女になれ!」と告げるのだった。
    えっ!? 魔法~っ??

      
      

    脚本:長谷見沙貴/絵コンテ・演出:川口敬一郎/作画監督:宮川智恵子/総作画監督:西尾公伯

    きゃらくた~


    17歳で高校3年生の受験生だが、見た目はまるで小学生。
    身長は140cmに届かず、まさに幼児体型。どこに出かけても
    小学生と間違われ、クラスメイトにもからかわれる始末。
    本人は、このことをかなり気にしているのだけれど……。
    極度の恥ずかしがり屋で小心者。
    幼なじみのナオくんが大好きで、一緒に学校に行くことを
    夢見るが、勇気がなくて妄想の世界に浸る毎日……。
    実は、学校の成績は超優秀だったりもする。

    CV:田村ゆかり


    inku_face


    いんくが変身して、魔法少女になった姿。
    あーくんから渡された魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”
    を使って、「マジカル★ちぇんじっ!」。“激萌え”
    変身シーンとともに、ぱすてるインクに変身するのだ!
    あーくんから
    「魔法の力を使って、人間界の困った人を助けろ!」という
    使命を受けるが、どうやら、とある目的のためにあーくんに
    いいように利用されているだけのようだ。
    それでも、大好きなナオくんを助けるため、
    マジカルティーチャーとなって奮闘中!

    CV:田村ゆかり


    いんくとは幼なじみで、クラスメイトの高校3年生。
    よくも悪くも、いわゆるフツーの高校生である。
    学校の成績はどちらかというとあまりよくないほうで、特に英語の成績は×。
    テストの成績が悪くて、先生に呼びだされることもしばしば……。
    進路相談で「このままでは大学進学は危ない」と言われても、本人は
    「なんとかなるっしょ」と楽天的。一緒に大学に行きたいいんくは、
    なんとかナオくんの成績を上げようと、思い悩んでいるのだが……。

    CV:うえだゆうじ







    a-kun1 a-kun2
    魔法王国アルファ・ベットからやってきた“アヒル”!?
    実は、魔法王国でもトップクラスの大魔法使いだったのだが、
    何をしたのか捕まって、裁判でも有罪判決。揚げ句の果てには、
    こんな“アヒル”の姿に……。立派な名前はあるのだが、
    長すぎて覚えられないので、いんくからは“あーくん”と
    よばれている。
    ロリコンで超スケベ、いんくの変身シーンでは、よだれを
    垂れ流し、興奮度はまさに臨界点!!いんくが学校に行くときは
    約2cmのぬいぐるみになって、カバンの中にいる。

    CV:小野坂昌也




    いんくのクラスメイト。いんくとはちっちゃいころから仲良しだったが、
    今はいんくが大好きなナオくんに同じく片想い中のため、
    勝手にライバル心を燃やしている。いんくと同じで背も低く、
    幼児体型、そんな2人が繰り広げるケンカはまるで小学生のようなのだ。
    豪邸に暮らし、お世話係のメイドが多数、そして学校へ黒塗りの
    高級車で登校と、正真正銘のお嬢様だったりもする。

    CV:戸松遥









    すみが変身して、魔法少女になった姿。
    名前の“テンペラ”とは絵画技法のひとつで、絵画が得意(?)なすみならではのネーミングだ。
    でもメイド室長の瑠璃子さんには正体バレバレで、“ヘンなコスプレ”と一刀両断されてしまう。

    CV:戸松遥











    魔法王国でアークス(あーくん)とともに王国親衛隊に所属していた魔法使いで、あーくんのライバル!? (実際に、魔法力をはじめ、あーくんの足下にも及ばないが……)。本名はカークス。あーくんが原因で“ネコ”に姿を変えられ、人間界に送りこまれたというのだが……。

    CV:檜山修之


    ほとんどすべてが謎に包まれた少女。
    どうもこの物語の核心部分に深く関わってくる存在らしいのだが……。

    CV:名塚佳織














    白鳥ありすが、魔法少女になった姿。というか、
    こちらが本来の姿。魔法王国からやって来た魔法少女で、
    あーくんが魔法王国にいた時に、二人の間に何かトラブルが
    あったようだ。その罪を償わせようとあーくんに迫り、
    攻撃を仕掛けてくる。あーくんは、身に覚えが無いらしいが、
    はたして!?

    CV:名塚佳織



     


    まるで召使いのようにアリスに付き従う“ウサギ”。いつも何か不安げな様子で、人間界に慣れずに疲れを見せるアリスを常に気遣っている。あーくんのようにもとは人間の姿なのだろうが、その正体は不明。魔法を使うわけでもなく、特に活躍も見られないが……。

    CV:金田朋子

    番組へのメッセージ

    合計25件 最新の4件を表示

    再放送

    mnKk

    一度見てみたいです。
    再放送お願いします。

    2016/01/08(金)22:10

    もえたん再放送頼むぅ~

    3DS

    もえたん再放送してくれたらなぁ…

    2015/05/23(土)22:03

    もえたんBD化記念!

    774

    記念放送してくださいませんかねえ…((o(´∀`)o))ワクワク

    2014/10/26(日)14:20

    再放送切望

    アニメ太郎

    見たことがないので再放送を切望します。

    2011/05/02(月)08:55

    あなたにオススメの番組