見逃し配信スタート!

番組詳細に戻る

「東海汽船創立130周年記念」 ~繋ぐ~ 東京諸島の軌跡と未来への航路

番組へのメッセージ

8件中 10件ずつ(1ページ目)を表示

 

さるび

うちのHDDが故障していたのか、録画できていませんでした(泣
再放送お願いします

2020/10/01(木)17:13

 

甚平

見ようと思いながら見逃しました。再放送をお願いしようとして過去メッセージが載っていることに気づき、読んで見たところ今回がまさに再放送だった模様。「感動しました」とあるのを読み、今日見逃したことますます残念に思えました。
もう再々放送はむりと思います、ぜひともオンデマンドで見られるようにしていただけますことお願い申し上げます。

2020/09/30(水)22:43

 

さま

ぜひとも再放送、またはオンデマンドで!!

2020/02/01(土)14:53

 

cah83640

見逃しました。
再放送希望します。

2020/01/29(水)12:17

 

うめ

見ることができませんでした。
再放送の予定はありますか?

2020/01/25(土)14:13

 

大島楽太郎

感動しました〜。
伊豆大島の自然を
背景に、大島と東京を結び
繋がってきた130年の時間を

東海汽船が人や物資を運んできた事。
最初は物資を運ぶ為の船がいつしか
人々を運ぶ客船迄に費やした時間。

伊豆大島の生活を支えてきた先達の
人達の文化の継承が若い人達にも
伝わってきている事。、

伊豆大島の観光立島としての
これからの活力を新船が
その期待に応えて行く為に

様々な人達が新たな船の建造に関わってくる、

ストーリーなど、

本当に素晴らしい映像や

インタビューが

これからの伊豆大島、東京諸島を繋ぐ

東海汽船の新たな企業としての

気概も感じた 感動的な番組でした。


ありがとうございました。

2020/01/23(木)12:56

 

shige

このような番組が放送されたのを、つい先程知ってしまった始末です。父が長年勤めた東海汽船の軌跡・・・ぜひぜひ見たかったのですが。再放送の予定はありませんか?出来ればどうにか見たいと思うのですが、何か方法ありませんか?

2020/01/22(水)22:42

 

なお

新島で育ち、もう離れてしまった今も
月に一度は東海汽船に乗り伊豆七島を訪れています。45年前は指定もなく争奪で取り合った寝床、今では考えられないけれど、どこでも喫煙が出来て。書くエリアに置いてあった大きな灰皿。今もはっきり覚えています。
現在は格段に過ごしやすくなりました。
さるびあ丸には本当にお世話になって、
最後に乗るときには泣いてしまいそうです。
新しいさるびあ丸も頑張って欲しいけれど
今のさるびあ丸にも、お疲れ様、そして
ありがとうと伝えてあげたいです。

2020/01/22(水)19:37