番組詳細に戻る

情報・エンタメ・音楽

おやじ京都呑み[字]

番組へのメッセージ

24件中 10件ずつ(2ページ目)を表示

 

はんなり

コロナのピークが過ぎ、京都に観光客が殺到しています。外国人も多く街中が騒々しいテーマパークになってしまいました。風情も何もなく、京都は瀕死状態です。唯一の救いはこの番組です。本来の京都慕情、幻想の京都が蘇ります。

2023/04/11(火)18:02

 

鹿

出演者の表情だけで美味しさが伝わってくる稀有な番組です。俗っぽい食レポは一切ありません。それでいて出演者の何気ない一言が視聴者の興味をそそります。松井酒造で「神蔵」を口に含んだ角野さんが発した「自立したおいしさ」は実に素晴らしい。味だけではなしに、作り手の凛とした姿勢まで視聴者に伝わってきます。長寿番組になることを祈念しています。

2023/03/16(木)17:18

 

ヒロシ

回を重ねるごとに深みを増し、かといってひけらかさず、良質でいい味わいの番組だと思います。

2023/03/15(水)22:07

 

かず

この番組気に入っています。
が、唯一の欠点は「不定期放送」です。
希望者にはメールアドレスを登録して、放送日が決定したらメールしてくれませんかね?

2023/03/03(金)22:33

 

鹿

この番組は「不定期レギュラー放送」とある。「レギュラー放送」をうたうのであるならば「定期的」でなければならないはずだ。しかし、この言い回しの言わんとするところはよく伝わってくる。もし正確を期すのであれば、「不定期シリーズ放送」ではないだろうか。それにしても次回放送が待ち遠しい。

2023/02/02(木)03:00

 

なちゅ

しっとり落ち着いていて、じっくり京都のお店を堪能できるとともに、お二人の掛け合いが楽しく、さらに京都愛が伝わってきてとても楽しい時間で、すっかりファンになりました。

どうか長く続きますように、、お願いいたします。

2023/01/20(金)21:54

 

鹿

私の知っているお店が番組で紹介されてとてもうれしく思います。しかしながら、テレビで紹介されるとやたらめったら混み合います。うれしいやらかなしいやら実は複雑な気持ちなのです。角野卓造さんを一度だけ某所でお見かけしたことがあります。番組ではまだ紹介されていないお店です。今度、お見かけしたときは勇気を振り絞ってお声掛けしてもよろしいでしょうか?

2023/01/11(水)19:58

 

はんなり

11月5日、阪神甲子園球場に、今や時の人・あいみょんのライブを見に行きました。華のあるアーティストは魅力的です。角野さん、近藤さんもカウンターの仕草に華があり、京都の風情が似合います。 11月16日の放送が楽しみです、もうすぐですね。

2022/11/09(水)21:41

 

はんなり

1980年秋、デビッドボウイが京都に住んでいると話題になり、我が高校でも目撃情報が出ました。当時、京都の酒造会社のCMに出演したボウイが、ギャラの代わりに社長の山科の別荘をタダでもらったのが真相らしいです。 そして2022年秋、角野さんと近藤さんに京都の街で偶然出会う・・・、これは贅沢なことですよ。

2022/11/01(火)18:41

 

はんなり

高野悦子さんの日記「二十歳の原点」で有名になった河原町荒神口のジャズ喫茶・シアンクレール。1980年代中期にはまだあったのですが、今は潰れてガレージになっています。高野さんがよく通っては、ぼんやりと時間を過ごしたというこの店、角野さんと近藤さんに訪れてほしかったですね。

2022/09/29(木)20:23

BS11 新卒採用2025 「価値ある時間ヲ創造するシゴト」 BS11 じゅういっちゃん BS11公式SNS一覧 BS11 YouTube公式チャンネル BS11マガジン登録・解除 BS11 番組ガイド ダウンロード もっと身近にプロジェクト