番組一覧に戻る

鬼平犯科帳'75

©東宝

鬼平犯科帳'75

番組紹介

池波正太郎の人気時代劇小説「鬼乎犯科帳」原作のテレビ時代劇。

江戸・天明の頃、“鬼の平蔵”“鬼平”と呼ばれ悪党から恐れられていた火付盗賊改方長官・長谷川平蔵が、 独特な推理力、果敢な行動力とともに、与力・同心・密偵といった腕利きの部下を見事に駆使し、江戸の街にはびこる悪に立ち向かう。
原作のスケールの大きさ、活劇の華やかさ、組織による集団の捕物という近代的要素などが、従来の名人芸的捕物とは趣を異にした重厚な作品に作り上げている。
平蔵を演じる丹波哲郎は、その凄みを感じさせる顔立ち、ドスのきいた声、迫力のある立ち回りで人気のスター。 その他、豪華共演陣による熱演も、ドラマ全体を盛り上げています。

原作:池波正太郎
脚本:井出雅人、野上竜雄、小川英、安倍徹郎 ほか
監督:小野田嘉幹、渡辺祐介、高瀬昌弘、吉村公三郎 ほか
音楽:山下毅雄
制作:東宝株式会社

出演者・スタッフ

長谷川平蔵:丹波哲郎
佐嶋忠介:小泉博
酒井裕助:本郷功次郎
木村忠吾:古今亭志ん朝
岸井左馬之助:田村高広
小房の粂八:新克利
大滝の五郎蔵:内田良平
おまさ:野際陽子
久栄:小畠絹子
ほか

過去のラインアップ

第1話「用心棒」
第2話「雨隠れの鶴吉」
第3話「盗みの掟」
第4話「だましあい」
第5話「魔剣」
第6話「浅草鳥越橋」
第7話「あきれた奴」
第8話「盗人仁義」
第9話「流星」
第10話「人情同心」
第11話「土蜘蛛の金五郎」
第12話「凄い奴」
第13話「おふさ伊之松」
第14話「高杉道場・三羽烏」
第15話「二人女房」
第16話「盗賊婚礼」
第17話「昔なじみ」
第18話「蛙の長助」
第19話「いろおとこ」
第20話「川越の旦那」
第21話「盗賊人相書」
第22話「狐雨」
第23話「盗人姉妹」
第24話「泣き味噌屋」
第25話「鯉肝のお里」
最終話「密偵たちの宴」

番組へのメッセージ

合計3件 最新の4件を表示

 

まーくま

前回の8代目松本幸四郎の第二シリーズの26話の後に第一シリーズの、27話〜65話までを放映していましたが、第一シリーズの第一話〜26話の放映をしてほしいです。

2020/06/12(金)20:25

 

長谷川へいくろ

鬼平犯科帳楽しく拝見させていたたいております

スタッフの皆様に要望が御座います

来週から鬼平犯科帳80が始まりますが

是非モザイク無しのノーカット版で放送をしてください

某放送局はモザイク無しですので

何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

2020/06/08(月)19:13

 

時代劇好きな男

いつも楽しく拝見させていただいております。
ただしかし、どうせ再放送するのであれば是非とも字幕を付けてくだされば、尚ありがたいと思います。
ではこれからも良質な時代劇をお願いします。

2020/06/02(火)13:31

あなたにオススメの番組