ゾンビ襲来!警告 感染拡大 バイオハザードシリーズ 一挙放送 バイオハザードを見て当てよう!プレゼントキャンペーンも実施します。ユン・ソクホ監督が描く「四季シリーズ」全4作品 一挙放送中!

ドラマ番組詳細

番組紹介

爽やかな恋物語が、やがて息もできない衝撃の結末へ――
注目度NO.1の次世代スター ソ・ハジュン主演の最強“マクチャン”ドラマ!!

優秀な整形外科医のテヤンは、取材で出会った放送局のプロデューサーユリに好意を寄せられる。仕事一筋で初めは興味のなかったテヤンだが、明るく積極的なユリに次第に心を開き、誰にも話したことのなかった自分の出生について打ち明け、2人は付き合い始める。しかし、幸せもつかの間テヤンが勤める病院の理事長でもあるユリの祖母ミンジャの猛反対に遭う。
一方、若くして未婚の母となったテヤンの妹セッピョルは、5歳の娘スアと釜山で暮らしていたが、実家のあるソウルへ戻ることになる。そこでアパレル会社の常務ジェミンに出会い、2人はぶつかり合いながらも距離を縮めていく。セッピョルに気持ちを伝えようと決心したジェミンは、自分の家で家政婦として働くセッピョルを目撃し困惑する。
そんな中、テヤンとユリの交際に賛成していたはずのユリの母ヨンランがある日を境に突如激しく反対するようになり、ユリの父ドンジュンは急変した妻の態度に疑念を抱き始める。そしてヨンランの過去を知ったドンジュンは、妻の裏切りに絶望し、憎しみの矛先をテヤンに向けるようになるのだった…。

◆“ラブロマンス×マクチャン”まさかの急展開で視聴者の心をガッチリ掴んだ衝撃作!!
◆「オーロラ姫」で大ブレイクしたソ・ハジュン初主演作!注目の若手俳優陣が贈る爽やかなラブストーリーは必見!!
◆ベテラン俳優キル・ヨンウの過激な悪行が大きな話題に!

日本語字幕放送・全61話

出演者・スタッフ

CAST
キム・テヤンソ・ハジュン
チェ・ユリイム・セミ
チェ・ジェミンイ・ギュハン(「私の名前はキム・サムスン」)
キム・セッピョルナム・ボラ(「サメ~愛の黙示録~」)
チェ・ドンジュンキル・ヨンウ(「ありがとうございます」)
イ・ヨンランイ・ウンギョン(「愛したい~愛は罪ですか~」)

STAFF
演出アン・ギロ
脚本チェ・ユンジョン(「愛する人よ」「ランニング~夢のその先に~」「私に嘘をついてみて」)

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

第1話 出会い
第2話 恋の始まり?
第3話 アプローチ
第4話 出生届
第5話 テヤンの告白
第6話 疑惑
第7話 それぞれの苦悩
第8話 長男としての覚悟
第9話 実母の正体
第10話 良心の呵責
第11話 彼女の家族
第12話 屈辱的な一打
第13話 揺れる心
第14話 逆鱗
第15話 叶わぬ恋
第16話 努力の成果
第17話 ヨンランの焦り
第18話 1000本のバラ
第19話 理想の嫁
第20話 本当の親子になった日
第21話 雨の日の出来事
第22話 叶わぬ願い
第23話 母の愛と記憶
第24話 固い決心
第25話 墓参り
第26話 前途多難な2人
第27話 つかの間の幸せ
第28話 写真の中の真実
第29話 結婚への決意
第30話 残酷な運命
第31話 訳も分からないまま
第32話 スアの存在
第33話 募る不安
第34話 妻の真実
第35話 天国と地獄
第36話 衝撃
第37話 真実の告白
第38話 22歳のヨンラン
第39話 スアの家出
第40話 劣等感
第41話 嵐の予感
第42話 深い愛
第43話 親子の秘密
第44話 慌ただしい結婚式
第45話 黒い影
第46話 証拠を求めて
第47話 解決への第一歩
第48話 母さんと呼んで
第49話 奇妙な同居生活
第50話 母と息子の思い
第51話 行方不明
第52話 残酷な条件
第53話 四面楚歌
第54話 二度目の転倒
第55話 久々の朗報
第56話 証拠の行方
第57話 院長を止めるために
第58話 生命の危機
第59話 交通事故
第60話 母の選択
第61話 逃走の果てに

番組へのメッセージ

合計85件 最新の5件を表示

再放送を

らん姫:2016/05/05(木)16:20

深夜でも早朝でも良いので ぜひ再放送をお願いします

終わりましたが~

yuko:2016/05/03(火)20:29

30歳過ぎた男女の高校生のような恋愛から始まり、
気づいたら金持ち一家が貧乏人をバカにして罪をきせる
ヒドイ内容になっていて、しまいには院長の異常な姿が続き
結局金持ち祖母・院長・テヤン母が亡くなるという何とも
救いようのない結末でした。
タイトルとはかけ離れた嫌~な感じのドラマでした。
院長の気持ち悪い演技、ミレの出しゃばりもムカついたし
何か良いところがなかったドラマでした。

視聴損した気分・・・

いせ:2016/05/02(月)18:39

テヤンいつまで母親抱きかかえとんねん!!


足ひきずった男に逃げられるか??テヤンも復讐でもなんでもねー・・・結局フルスイングの話は何処に・・・殴りもしなかった・・・やっぱ●●だね!!


高慢祖母もあんなボケパターンで済ますのどうかと思うわ!!・・・反省させなきゃ!!最近のドロ系は刑務所に行って反省しないかボケパターンか・・・●●だね!!しかも反省せず死亡・・・無いわー。●●ドラマ!!
院長は自殺は読めたが一旦意味無しフェイク・・・数分稼いだね・・・


やっと終わったが親子で似たもの同士を謳いたかったのか??このドラマは何を表現したいのか分からんかったー・・・題名の恋は結局何だったんだ??2年経っての最後のバックハグ??うーん●●・・・

テヤン…やっぱりアホだった?(笑)

斬・韓ドラおばさん:2016/05/02(月)17:32

最終回でした!
平日イルイル2時間…
正直キツかった~
そして、最後まで全く共感できず…


わざわざ崖まで連れてって、どっちかが落ちる展開に強引に持っていく…
しかも、両方落ちるってか(笑)
とんだ茶番、思わず吹いちゃいました!
若いはずのテヤン、院長に引き倒される…
弱過ぎ…(ため息)


バアサン、ズルいな…童女のようになれば許される?
認知症?
冗談じゃないよっ!こういう形で認知症を使うって、今日は脚本家さん(演出家さん?)に軽く怒りを覚えました。
辛い環境で毒吐きつつ、でも、徐々に現実を受け止め、少しは悔い改め…ってのを期待してたけど、アッサリお亡くなりに…(汗)


ミレ、毎回毎回パン◯見えそうな服ばかり…
別に、年甲斐もなくとか言う気は更々ないけど、ミレの服装の違和感たるや半端ない…
最後まで好きになれないキャラでした。


長丁場、最後まで視聴しましたが、面白い、面白くないは別として、展開、結末は、最低だったかも…

なんだろう?

vin:2016/05/02(月)17:28

やっと終わったってのはわかるのに、全く終わった気がしない。スッキリしない感じ。
息子が外で病院眺めてる辺りから別ドラマに。
最後までぐちゃぐちゃ、タイトルに騙されました。
子供が産まれてわいわいやってても、全然ハッピーには思えず。
こんな風に狂ってると、いつも病院入って終わりだからそうなるかと思ってた。
いや〜、見た事無いすごいドラマでした。お疲れ様でした。