番組詳細に戻る

八代亜紀いい歌いい話

番組へのメッセージ

347件中 10件ずつ(1ページ目)を表示

 

裕ちゃん命

純烈さんを呼んで頂きありがとうございます。
楽しみにしています。
前回も凄く良かったですよね〜

2020/11/23(月)20:58

 

ラヴ・AY!

第84回 「黄昏のビギン」、初めて聞きましたが、永六輔・中村八大の六八コンビ、さすがに、洗練されたオシャレなラブソング。銀色の雨…濡れてた…並木の陰…初めてのキス、雨はロマンティックですね。…八代さんのこの歌の録音はあるのでしょうか。水原さんも、ちあきさんも、うちには音源がなかったです。テレビをあまり見ないので、陣内さんも初めて知りました。マグカップ・チャレンジ、面白かったです。やってみようと思ったら、シャトルもラケットも持ってないことに気づきました…コロナ禍で、みんな大変ですが、アスリートの方たちも、練習、試合等のチャンスを奪われ、大変。しかし、みんな、《がんばらんば》ですよね。陣内さんの思い出の「雨の慕情」と言えば、八代さんと志村けんさんのコントが懐かしいです。志村さんも、コロナ禍の犠牲で、とても残念で、淋しいです。江戸前寿司は食べたことないです。私が食べるお寿司はいつも廻っています。

2020/11/23(月)10:15

 

ばばちゃん

市川由紀乃さんに是非「横笛物語」を歌ってもらいたいです。

2020/11/19(木)21:21

 

いわてっこ

毎回見ています。

福田こうへいさんが、民謡を北海道から九州まで順番に毎回1曲歌う
コーナーがあってもいいなと思いました

2020/11/18(水)23:38

 

ミチ

山内惠介さんの出演を是非お願いいたします。家族一同・親戚一同
八代亜紀さんと山内惠介さんの大ファンです。歌唱力抜群のお二人なので、
愛の終着駅を、是非デュエットしてほしいです。

2020/11/17(火)14:00

 

ラヴ・AY!

第83回 実に楽しかった!和気藹々、温かい。 純烈は、(紅白も見ないので)去年、あのJUN×JUNの番組(八代さんが出演というので見ました)で知りました。愉快な方々ですね。(経歴も感動的!)「プロポーズ」、甘く優しいハーモニー、ええなあ。あの等身大フィギュアが凄い。そっくり。八代さんの小型フィギュアを販売してほしいなあ!数種類。金井さんの「他人の関係」、高2の時で、テレビでよく見ました。あの振り付け、印象的で、懐かしかったです。「バラ色の人生」良かったです。八代さんにもシャンソンを歌ってほしいです。とても合うように思うのですが…どの曲もよかったですが、特に「居酒屋」は名曲ですね。知らなかったのですが、阿久悠さんの作詞だったのですね。そして、思い出せば、あれは、五木ひろしさんが歌っていたのですね。(そう言えば、五木さんの番組登場はいつでしょう?)最後のコラボ版「雨の慕情」もよかったです!

2020/11/16(月)08:43

 

クマソタケル

11月19日(木)黄昏のビギン❗楽しみにしてます❗

2020/11/15(日)21:45

 

レコオ

第83回の♪星降る街角では、純烈のバックコーラスがひかえ目で、MCと金井克子の歌唱の違いをよく楽しめました。
MCとゲストのおしゃべりがなめらかで楽しかったです。
デュエットソング名曲メドレーでは♪3年目の浮気♪夜のめぐり逢い♪東京ナイト・クラブ♪居酒屋で、一部ハモって、綺麗に聞こえました。
♪プロポーズ♪他人の関係♪1人じゃないからがよかったです。
2019年7月、純烈のストリートライブでの、MCのビラ配りが面白かったです。去年の夏はマスク不要だったんだと回想しました。
今日の絵では、歩道を邪魔して散歩するイヌを連想しました。人は路傍で小便してはだめなのに、イヌならいんですかね。

2020/11/15(日)21:07

 

韓国の学生

こんにちは八代さん私は韓国の大学生キムソンギュともうします。私は八代さんが歌った「なみだ恋」を見て演歌の魅力にはまったのは勿論、それをきっかけに日本語勉強を初めて将来には国家や民間的で日韓-韓日関係を発展させたい仕事をやりたいです。今は軍隊に居るので前ほど勉強するのが大変ですが、大変な時に歌を聞きながら慰められています。軍隊なのでテレビは良く見られないですがYouTubeでは時々見てます。これからも長い間いい歌を歌ってくださればと思います。いつも頑張ってくださいね!-韓国の大学生が...

2020/11/13(金)20:36

 

ラヴ・AY!

第82回 珍しいきもの姿。ゲスト二人に合わせたのでしょうか。演歌=きもの、そんなイメージがありますが、八代さん=ロングドレス?…ジュリー・ロンドンへの憧れとオマージュ?でも、「命火」のようなバリバリの演歌には、きものが合いますね。35歳の時の歌ということですが、同じ年に出版の自伝のタイトルも『私の命火』ですね。この自伝の最後の言葉は《ホント、私、歌が生きがいなんですね。やめられそうに、ありません。困ったワ》初志貫徹、さすが。股旅演歌…三橋美智也、田端義夫…初めて聞く曲ばかり。水前寺さんの「涙を抱いた…」になると、覚えています。TVで聞いていたのでしょう。《義理・人情》が薄れ、冷たい世の中になってきたなあ…民謡はめったに聞きませんが、心の底からの魂の声、叫びのようで、いいですね。それに、三味線もいいですね。(存続が危ぶまれているようですが、絶対に無くしてはならない日本の音だと思いました。)

2020/11/10(火)08:44