番組詳細に戻る

八代亜紀いい歌いい話

番組へのメッセージ

371件中 10件ずつ(5ページ目)を表示

 

レコオ

♪伊勢佐木町ブルースが好きです。1番、2番、3番で、「伊勢佐木あたりに 灯(あかり)がともる」が繰り返されると、なぜか群馬県の伊勢崎を連想してしまいます。行ったことはありませんし、こちらは「いせさき」ですが。
第81回では、箱根の大自然が画面いっぱいに広がって、伸び伸びした気分になりました。芦ノ湖に海賊船があるとは知りませんでした。
歌では、♪湖畔の宿、♪素晴らしき哉人生/小林旭、♪贈る言葉/海援隊、♪真赤な太陽、♪一枚のLP盤(レ
コード)、♪恵比寿/真田ナオキ、♪素肌/藤あや子がよかったです。
♪愛を信じたいは大好きな歌です。
次回も楽しみにしています。

2020/10/31(土)22:00

 

ミチ

家族・親戚全員が山内惠介さんの大ファンなので、山内惠介さんの出演を、是非お願いいたします。
今年の豪雨で家が流されて、現在仮住まいをしています。そんな中、私達の生き甲斐は山内惠介さんの
唄う姿を見える事です。どうぞ宜しく御願いいたします。

2020/10/28(水)13:55

 

ひめ

母があおい輝彦さんのファンです。
先日の78回を見忘れてしまい、80
回放送を忘れずに見させていただきました!
なかなかあおい輝彦さんもテレビに出る機会が少なく、お元気なのかなと思っていたところなので喜んでおりました。
78回放送のアンコール放送を楽しみにしております!

2020/10/27(火)23:46

 

ラヴ・AY!

第78回+第80回 ジャニーズ!ってそんなに昔からあったんだ…あおい輝彦さん、名前は知っていたけど、歌はあまり記憶がありません。「あなただけを」も「Hi-Hi-Hi」も、進学して(1975年)、TVのない三畳一間の下宿生活をしていた時期の歌だったからでしょうか。歌謡番組に縁がありませんでした。(でも、映画館で見た『二百三高地』のあおいさんはよく記憶しています。「雨の慕情」と同じ年すね。)「あしたのジョー」、リアルタイムで見ていましたが、あおいさんの声だとは知りませんでした。「舟唄」(ロックVer.)は…どうかなあ…新譜CD所収のピアノ・バラードVer.や、ジャズVer.(クエスト・ライブ)の方があうのでは?哀憐三部作の中では影が薄い「港町絶唱」ですが、一番好きです。1980年ライブCDでの、最後の三曲続けての演奏の迫力は凄い!あのリサイタルを当時、生で聴けた人が羨ましい。

2020/10/27(火)10:42

 

レコオ

歌では、♪Hi-Hi-Hi、♪あなただけを/あおい輝彦を再び聴けました。
「あしたのジョー」名場面では、白木葉子「好きなの、だからリングにあがらないで」の台詞で、NGシーンとOKシーンがありましたが、少し下手なNGの台詞をつくれる演技力がすごいなと思いました。
セイコーミュージアム銀座では、命の鐘アクションを実現した服部真二CEOへの歌の贈りもの「川の流れのように」がよかったです。
里見浩太朗と由美かおる♪ラブユー東京では、プロの歌手よりは下手だなと思って聴いていましたが、そのうちに引かれて、俳優さん、女優さんの演技力はすごいなと思いました。もう一度聴きたいです。
鶴岡雅義と東京ロマンチカ3代目リードボーカル浜博也「一輪挿し」は残された女性の心が伝わってきてよかったです。
第80回の感想でした。
次回も楽しみにしています。

2020/10/24(土)22:41

 

ラヴ・AY!

第79回 「愛の終着駅」、大好きです。若い頃の録音で聴くと、出だしの「さ~」の、高い、凍るような一音に、どきっとします。破天荒な吉幾三さんの逸話、愉快でした。牛一頭贈られてきた……!コントを見ながら志村けんさんを偲ぶ番組では、大号泣し、MCに《君たちには涙がないのかっ!》喜怒哀楽を素直に表し、人情に厚い人だと感じました。今回の《歌の良し悪しより、心を大事に生きろ》という言葉にも、それが表れていますね。真田さんの「酔いのブルース」、演歌っぽく、ロックっぽく、新鮮。声も、迫力あり、曲にとても合っていました。「うしろ姿」「昭和枯れすゝき」は、八代さんのライブ録音で何度も聴いていますが、いい歌ですね。特に「昭和…」は、私が高校3年の時の曲で、さくらさんの声が衝撃的でしたがよくわからず、この年齢になって、やっと、簡素で短い言葉に込められた社会的意味も分かるようになりました。これぞ、演歌、名曲ですね。

2020/10/20(火)07:46

 

レコオ

第79回では、萌葱(もえぎ)のトップスが印象に残りました。
「愛の終着駅」、「雪國」、「うしろ姿」がよかったです。
「津軽平野」がよかったです。
小野彩(このさい)が作曲家とは、初めて知りました。
爆笑エピソードでは、吉幾三「コロナで仕事あるのか。金ならあるぞ。」との言葉で、人柄がよく伝わってきました。
カバーコーナーでは、1位、MC、2位、真田ナオキの歌唱による「港町ブルース」、3位、藤あや子による「さよならの向う側」でした。
次回も楽しみにしています。

2020/10/17(土)21:44

 

三井清

 むかしラジオの「昼の憩い」で聞いた曲が忘れられません。曲紹介で「松尾和子さんのガケをお送りします」と言っていました。聞いていて哀調を帯びた素晴らしい曲で心に残りました。聞いたのはこの時だけでその後、ラジオやテレビで聞くことはありませんでした。
 その後、折に触れてこの曲を探したところ、ようやく「昭和流行歌総覧」柘植書房新社で昭和39年にビクターから「崖」松尾和子、作詞:山上路夫、作編:大野正雄、小沢直与志編で発売されていたことが分かりました。この曲を掲載した歌集を探しても見当たらないので多分この「崖」が探していた曲ではないかと思います。これを是非、八代亜紀さんに番組で唄って欲しいと思っています。
 

2020/10/16(金)12:29

 

そぴあ

今、大満足で見終わりました^^
真田ナオキ君、良かったですね
八代亜紀さんの懐の大きい甘やかな雰囲気の余裕ある時間が流れて
歌番組って夢も、癒しもいただけるって思い出しました
藤さんの艶やかさも番組を一層豪華にしましたね

素敵な歌声の絢爛ぶり、幸せにしてくださいました
ありがとうございました
またの真田君の登場を楽しみにしています

2020/10/15(木)21:20

 

レコオ

ハンサムだし、声もいいし、歌もうまいし、演技もうまかったですが、年齢が分かりませんでした。
興味があって、ホームページを見たところ、ジャニーズあおい輝彦でした。これで、何十年か歌番組を見ていなかったことに気が付きました。
「あゝ人生に涙あり」、「あなただけを」、「センチメンタル・カーニバル」、「時計をとめて」、「Hi-Hi-Hi」どれもよかったです。
「舟唄」ロックアレンジよかったです。
田植からの酒造りを見て、飲み過ぎになったら、改めるにはいい方法だなと思いました。
今日の絵「幻想の富士」を見て、富士山の絵はどれも横山大観に見える自分に気付きました。
第78回の感想でした。
次回も楽しみにしています。

2020/10/10(土)22:02