見逃し配信実施中! BS11アニメ公式 Teitter

番組一覧に戻る

小松左京アニメ劇場 セレクション

© 1989(株)イオ・BANDAI

ANIME+小松左京アニメ劇場 セレクション

番組紹介

この作品は、SF界の巨匠といわれる小松左京氏のショートショートを原作とし、アニメーション化したものである。
今まで「日本沈没」「さよならジュピター」等、映画になった作品は数多くあるが、
意外なことにアニメ化は、この作品が初めてである。
キャラクターデザインも、これまたアニメに初挑戦のいしかわじゅん氏。
この両氏のアニメ初トライに内外から多くの注目が集まったのは言うまでもないだろう。
そして主人公2人の声を演じるのは、女優・富田靖子と俳優・名古屋章。
2人の絶妙のコンビネーションが、いしかわ氏のキャラと小松氏のストーリーにより一層の魅力を与え、
この「小松左京・アニメ劇場」は遂に完成したのである!

出演者・スタッフ

【スタッフ】
原作:小松左京
キャラクターデザイン:いしかわじゅん
脚本:山賀博之
美術:武重洋二・広野覚
撮影監督:小西一廣
音響監督:本田保則
音響制作:アーツプロ
音楽:西田正也
音楽制作:藤田鎮大(TOP)
チーフディレクター:西森明良
オープニングCG:バンプレストスタジオ・デュース
制作協力:AIC
制作:ガイナックス
製作:バンダイ・毎日放送

【キャスト】
名古屋章
富田靖子

番組へのメッセージ

合計6件 最新の4件を表示

再放送を感謝!

のすたる

なかでも「かえってきた男」は原発事故を想起させます。
浦島伝説にからめて小松左京さんの原発事故に対する警告でもあったのでしょう。

2013/04/18(木)19:06

面白かったです

ふろお

小松左京という名前は知っていたのですが、作品を見たのは初めてでした。昔のガイナックスらしいユーモアのあるSFでとても面白かったです。ブラックマジック M-66も面白かったので、次の番組改変期も古いアニメの放送を期待しています。

2013/04/10(水)21:21

衝撃のうれしさっ!

ぴょん太堂。

昔、たまたま深夜にテレビでやっているのを観ていて、それがずっと心に印象づいていたのです。いつか「また観たいな」と思い続けていたので、今回の放送は本当に嬉しいです!ありがとうございます!

2013/04/07(日)06:33

なつかしい…

まさかBSでこれが視られるとは…。

2013/04/03(水)08:12