番組一覧に戻る

亡念のザムド

© BONES /
Sony Computer Entertainment Inc. , Aniplex

ANIME+亡念のザムド

番組紹介

油泥海に囲まれた小さな島、尖端島(せんたんとう)。
70年前の戦争で南大陸自由圏に吸収されたこの島で、アキユキは母と二人暮しをしていた。
父親は現在別居中で、小さな診療所を一人営んでいる。

ある日、アキユキは、親友のハルやフルイチと通学中、共に爆破事件に巻き込まれる。
爆発によって生まれた謎の光を腕に受け、アキユキはザムドと呼ばれるバケモノに変身してしまう。
自我を失い、暴走するザムドの下に現れたのは、赤い髪をした異国の少女、ナキアミだった・・・・・・。
ナキアミはザムドの暴走を止め、国際郵便船ザンバニ号へとアキユキを連れ帰る。

ザムドの力を制御できるようになることと、
いつか尖端島に戻ることを目的にアキユキはザンバニ号の仲間と世界を巡っていくのだった。

出演者・スタッフ

【スタッフ】
監督:宮地昌幸
アニメーションディレクター:奥村正志
キャラクターデザイン:倉島亜由美
ザムド・メカニックデザイン:橋本誠一
ヒトガタデザイン:水畑健二
メカニックデザイン:山根公利
美術監督:青井孝
色彩設計:梅崎ひろこ
撮影監督:福士享、宮原洋平
編集:坂本久美子
音楽:大島ミチル
アニメーション制作:ボンズ
【キャスト】
竹原アキユキ:阿部敦
西村ハル:折笠富美子
寺岡フルイチ:立花慎之介
西村ミドリ:藤村歩
竹原リュウゾウ:石塚運昇
竹原フサ:早水リサ
ナキアミ:三瓶由布子
紅皮伊舟:玉井夕海
アクシバ:小西克幸 ほか

【主題歌】
●オープニングテーマ
「SHUT UP AND EXPLODE」「BACK ON MY FEET」
BOOM BOOM SATELLITES(Sony Music Records/gr8!records)
●エンディングテーマ
「VACANSY」「Just Breathe」「Over U」
Kylee(DefSTAR RECORDS)

過去のラインアップ

第1話「ザムド陽炎に現る」  続きを読む | 閉じる

脚本:宮地昌幸、清水恵/絵コンテ:宮地昌幸/演出:宮地昌幸

油泥海に囲まれた小さな島、尖端島。
70年前の世界大戦で、南大陸自由圏の属国となったこの島で、高校生のアキユキは母親と二人暮らし。
別居中の父親は、町の小さな診療所を一人で営んでいる。
二人の間を取り持つために、毎朝欠かさず、母親の手弁当を父親の元へ届けるアキユキ。
この日も、いつも通りの朝を迎えたはずだったが・・・・・・。
通学途中、友人のハルやフルイチと共に、爆破事件に巻き込まれてしまう。

第2話「尖端島 思考停止」  続きを読む | 閉じる

脚本:宮地昌幸、清水恵/絵コンテ:宮地昌幸/演出:宮地昌幸

通学用のバスが爆破され、右腕に光る物質を宿したアキユキは、ザムドと呼ばれる異形の怪物となってしまった。
「亡念のザムドと共に......」と謎の言葉を残し、意識を失った白髪の少女。
アキユキは我を失い、暴走する。
同じ頃、北政府軍艦が尖端島領空に侵攻し、ヒトガタ兵器を産み落とした。
アキユキという自我を失ったザムドは、ヒトガタ兵器との戦いに巻き込まれ、石化を始める。
そこに、赤い髪の少女、ナキアミが雲を切り現れた。

第3話「偽装 国際郵便船」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:宮地昌幸/演出:池添隆博

ナキアミの介抱によって、目覚めたアキユキ。
そこは、尖端島から遠く離れた空の上、国際郵便船ザンバニ号の中だった。
ナキアミはザムドの力を制御できるようになるまで、船に留まれと言うが、
アキユキは自らの身に起きたことを理解できず、尖端島に戻ることを望む。
そんな彼の前に、女船長の紅皮伊舟が現われる。アキユキの礼を欠いた態度に、拳を振り上げる伊舟。
二人の間が険悪になったその時、一体の飛行ヒトガタ兵器が襲い来る。

第4話「この世に響く耳鳴りの数々」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:宮地昌幸/演出:村田尚樹・徳土大介

アキユキのザムド訓練が開始される。ナキアミに案内され、天心様と呼ばれる老婆と面会するアキユキ。
「ザムドは何を求めるか」天心様の問いかけに、アキユキは答えを持たずに戸惑う。
アキユキが過酷なザムド訓練を受けている頃、ザンバニ号に一艘の船が接近する。
それは、ナキアミの昔馴染み、ゼーゲンドォという男の乗る船だった。
ナキアミは再会を望むが、伊舟は頑なに聞き入れようとしない。二人は、ついに口論となってしまい......。

第5話「調停する者 しない者」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:宮地昌幸/演出:徳土大介

伊舟と仲違いしたまま、昔馴染みのゼーゲンドォに会いに行くナキアミ。
ザンバニ号に残されたアキユキは、伊舟からナキアミの話を聞く。ナキアミの出自、そして伊舟との出会い......。
伊舟は、ナキアミが自分の元を離れ、故郷へ帰ってしまうのではないかと心配していた。
一方、アキユキの故郷尖端島では、ハルとフルイチが町の復興作業に勤しんでいた。
そんな二人の前に、同級の設楽という女生徒が現れ、ヒトガタ兵器へと変貌していく。

第6話「ハルと極東自治区」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:大橋誉志光/演出:原口浩

ビートカヤックで哨戒飛行をしていたナキアミが、北政府の空爆に遭って間もない被災地で、
一体のヒトガタ兵器を発見する。その石化を止めようとして、自らも石に呑まれそうになるナキアミ。
アキユキは腕をザムド化させて助けようとするが、それをナキアミは拒むのだった。
その頃、極東自治区の実験体ザムドが目覚め、暴走してしまう。
阻止を命じられたのは、ASPスーツのパイロット、メインソウルに志願したフルイチとハルだった。

第7話「屹立 背負うは命か猫股か」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:寺東克己/演出:宮原秀二

極東自治区のASPスーツに追い詰められる実験体ザムド。
羽を生やし、飛翔しようとする姿に、ハルはザムドの正体を知り、攻撃を阻止しようとする。
そんなハルの心は、ザンバニ号のアキユキの元に、手紙として届いていた。
ASPスーツの操縦試験で、尖端島を離れるというハル。
アキユキは、猫股のロッパを連れて行くことを条件に、ハルのいる詰腹峠へ向かうことを許される。
だが、その道中、一人の男がヒトガタ兵器と化し、行く手を阻む。

第8話「詰腹峠のヒトガタ狩り」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:村田和也/演出:安藤正臣

極東自治区の遠征研修で、詰腹峠の鉱山にやって来たハルとフルイチ。
消息を絶ったASP小隊の捜索にあたるが、一途にアキユキを思うハルとフルイチに微妙な距離感が出来始める。
その頃、アキユキはズイゾとキーオ親子に導かれ、詰腹峠を目指していた。
廃坑に架かる橋の上、ついに再会するアキユキとハル。
だが、友人であるはずのフルイチは、手にした銃をアキユキに向ける。そこに、新たな人影が現れた。

第9話「水もしたたる角股雷魚」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:原口浩/演出:綿田慎也

ザンバニ号に乗り込んできた髭面の男、角股雷魚。
彼は、かつてナキアミに拾われ教練を施されたザムドだった。
雷魚の二年ぶりの帰還に歓喜する、ザンバニ号の船員たち。
雷魚の持ってきた土産と旅の話に、船内は華やぎ賑わう。
同じザムドでも、お荷物扱いのアキユキと違って、船員たちからの人望が厚い雷魚。
アキユキはないがしろにされて不貞腐れつつも、ザムドとして自立して生きるという雷魚に興味を引かれていく......。

第10話「過去 重い斬る」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:大橋誉志光/演出:篠崎康行

極東自治区の入隊式を終えたハルとフルイチ。
ハルは垣巣中佐に呼び出され、軍人としての自覚を持てと諭される。
垣巣は、詰腹峠でハルが犯した軍規違反を、フルイチから聞きだしていたのだ。
その頃、ザンバニ号では、船員たちが雷魚の写魂機で集合写真を撮っていた。
伊舟は、珍しく素直な気持ちを告げるナキアミを驚きの表情で見つめながら、
一抹の寂しさを覚えるのだった。

第11話「襲撃 ザンバニ号」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:横沢啓/演出:野村和也

飛来するヒトガタ投下船。腕をザムド化させ、ヒトガタ兵器と戦うアキユキは、
ナキアミから受け取ったウツツダネを使って、殺さずに解体しようと試みる。
そこに、ザンバニ号目掛けて、新手のヒトガタ投下船が来襲する。
船員それぞれのぶつかり合う思いを飲み込むかのように、船内に侵入してくる無数の小型ヒトガタ。
ナキアミはそれでもヒトガタ兵器を助けようと奔走するが、過酷な白兵戦を目の当たりにして言葉を失っていく。

第12話「暗闇で咲く花」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:博多正寿/演出:立仙裕俊

荒野に不時着したザンバニ号。進路を絶たれ、途方に暮れるザンバニ号のメンバーたち。
そんな中、ナキアミの身に異変が起こる。
黒い影のような化け物が現れ、ナキアミの前へと這い寄ってきたのだ。
黒い影の去来をきっかけに感じ、過去と決着をつけなくてはいけないと考えるナキアミ。
埋葬されるヒトガタ使いの少女に自分を写しこみ、進むべき道を思い固めていく。
その頃、尖端島では、フルイチの身にも異変が起こり始めていた。

第13話「タダ裸足デ走ルシカナイ」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:寺岡巌/演出:宮繁之

ザンバニ号から旅立ったナキアミとアキユキ。
二人は、テシクの村へ向かう前に、アキユキの故郷、尖端島に立ち寄る。
久しぶりに、父リュウゾウの診療所へ帰るアキユキ。
リュウゾウは、ヒルコの宿った腕を見て、アキユキの身に起きたことを理解する。
そして、アキユキに思わぬ人物を引き合わせた。
一方、ナキアミと再開したハルは、アキユキを引き連れていったナキアミに、これまでの自分の思いをぶつける。

第14話「蒼スギル空」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:大橋誉志光/演出:矢吹勉

アキユキとハルの仲を引き裂くように現れたフルイチ。
アキユキに対する積年の恨みと憎しみと嫉妬の情が噴出し、フルイチの身体はザムドへと変貌していく。
我を忘れたフルイチを、必死で止めようとするハル。
だが、フルイチのザムド化は止まることなく、ハルを飲み込み、アキユキと対峙する。
フルイチを止めるためには戦うしかない事を決意するアキユキ。
そして、震天動地、ザムド同士の戦いの火蓋が切って落とされた!

第15話「まま 眠れる魂」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:寺東克己/演出:安藤正臣

フルイチとの戦いの後、我を失ったアキユキは、ザムドの面が剥がれぬまま、
人買いの男達に捕まってしまっていた。
北政府の荒野を連れまわされる中、アキユキの前に不思議な小さい影が姿を現す。
一方、アキユキとはぐれ一人テシクの村を目指していたナキアミは、ビートカヤックの給油のために小さな町に立ち寄る。
街を放浪している途中で、独りで生きているテシクの少年に出会い、ナキアミはトラブルに巻き込まれていく。

第16話「途上の季節が炎え墜ちる」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:成田歳法/演出:中村圭三

ヤンゴと共に、故郷への旅を続けるナキアミ。
船で出会った青年から、テシクの村周辺は、南大陸による空襲が激化していると聞く。
不安に暮れるナキアミの心に、ヤンゴの励ましの声は届かない。
その頃、極東自治区に、ジバシリと呼ばれる白髪の少年が送られてくる。
垣巣中佐は、謎に包まれた少年の体を用いて、対ヒトガタ兵器研究を推進させようと目論む。
だが、汗馬博士が実験の被験者に選んだのは、意外な人物であった。

第17話「子羊とオボロ月」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:博多正寿/演出:中川聡

老女、須磨子に買い取られたアキユキは、アマウの原と呼ばれる静かな療養所で共同生活を始める。
平穏でちょっぴり奇妙な生活に溶け込んでいくアキユキ。
その頃、ナキアミとヤンゴは、テシクの郷を探している途中、吹雪で道を失い、洞窟へと身を潜めていた。
ヤンゴに励まされながらも、ナキアミは本当は自分が何を求めているのか、
故郷に帰る事にどんな意味が有るのかを、思い悩んでいた。

第18話「そこから何が見えるか」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:宮繁之/演出:篠崎康行

生まれ故郷であるテシクの郷へと帰還したナキアミ。
村の人々から温かい歓迎を受けるが、居場所のなさに笑顔を取り戻せないでいた。
その頃、白髪の少年アザミと牢獄の中で不思議な出会いをしたハルは、
アザミの導きにより極東自治区を抜け出し、アキユキの手がかりを求めて走り出す。
一方、アマウに暮らす仮面アキユキは、小さな影の言葉にゆっくりと誘われていくのだった。

第19話「偶発 ロマンス開花」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:宮地昌幸、宮下新平/演出:徳土大介

アキユキに会いたい一心から、一路北政府を目指すハル。
ビートカヤックを手に入れ先を急ぐ。行く手にはヒトガタ兵器の生産施設が待ち受けていた。
国境を越えたハルの一途な想いは、アキユキに届くのか......?
その頃、テシクの村では、ナキアミの帰還を祝う宴が、盛大に催されていた。
聖地奪還の企てにナキアミを取り込もうとするクジレイカ。
だが、その想いに応えられないナキアミは、クジレイカの盃をことわってしまう。

第20話「涙咲く 散る会うと」  続きを読む | 閉じる

脚本:清水恵/絵コンテ:野村和也/演出:野村和也

胎動窟を目指し、テシクの郷から旅立つナキアミとヤンゴ。
だが、そこに南大陸自由圏軍の爆撃機が飛来する。
村を死守するため、ザムドとなって立ち向かうことを決意する、クジレイカ。
一方、胎動窟に辿り着くアキユキとハル。そこで二人を待っていたのは......。
大巡礼を前に、尖端島の運命も大きく動き始める。最終実験を加速させる垣巣。
その噂を嗅ぎ付け、阻止しようと陰で密かに立ち上がる男たちがいた。

第21話「禁猟区潜入 「泣いたら負けだ」フサはずっとそう思っていた」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:寺東克己/演出:安藤正臣

白髪の青年の導きにより、アキユキとハルは胎動窟内部へと入り込んでいた。
彼らがそこで遭遇する、闇の底に隠された秘密とはいったい・・・・・・。
尖端島では、リュウゾウらが垣巣との決着をつけるために、極東自治区への潜入を企てる。
作戦を前に、一通の手紙に自分の想いをしたためるリュウゾウ。
そんな男たちの不穏な動きを察して、フサは――。
一方ナキアミとヤンゴは、北政府のとある町で懐かしい人物と再会するのだった。

第22話「凍二郎とリュウゾウ」  続きを読む | 閉じる

脚本:大野木寛/絵コンテ:宮繁之、宮地昌幸/演出:宮繁之

胎動窟・袋底の町に辿り着いたアキユキとハル。胎動窟と金剛塔、そしてヒルケン皇帝。
人類の歴史が生み出した悲劇の装置を目の当たりにして、二人は思い悩む。
一方尖端島では、丘の上の公園で待つ垣巣の元にリュウゾウが現れた。
17年前、バラドール戦役で拾った命の責任を眼前に突きつけられるリュウゾウ。
過去に決着をつけるため、リュウゾウが出した答えとは......。
それぞれの銃に、男たちが魂を込める!

第23話「誕生 ヒルケン皇帝」  続きを読む | 閉じる

脚本:大野木寛/絵コンテ:宮繁之、宮地昌幸/演出:宮繁之

ゼーゲンドォの船で胎動窟へ向かうナキアミとヤンゴ。
自分の気持ちを伝えるために、ナキアミはザンバニ号に連絡を取ろうとする。
その思いは、荒野にとどまるザンバニ号メンバー達にもある決意を固めさせるのだった。
一方、金剛塔への潜入を果たした伊舟と雷魚。激しい僧兵の攻撃の中、二人の記憶が呼び覚まされていく。
そして、胎動窟の外へと出てきたアキユキとハル、その上空、南大陸の船団が迫ってきていた。

第24話「亡き魂の邂逅(かいこう)  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:寺東克己/演出:篠崎康行

ヒルケン皇帝の目覚めに、光を奪われ闇に覆われていく世界。
胎動窟では奇跡の時を待ち望む人々が南大陸自由圏軍の攻撃に晒されていた。
そんな中、汗馬博士が投下した切り札とも言うべきヒトガタ兵器が、胎動窟周辺の町を暴走、破壊していく。
アキユキとハルは戦禍を前にして為すすべも無い。
その時、ハルの耳にヒトガタ兵器の悲しい声が聞こえてきたのだった。

第25話「ナキアミとサンノオバ」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:野村和也/演出:徳土大介

長い年月を経て、サンノオバと邂逅したナキアミ。
サンノオバがナキアミに語る、世界にザムドを生み出した真意とはいったい・・・・・・。
その頃、ザムドとしての使命を負ったアキユキは、ヒルケン皇帝を阻止しようと戦っていた。
それぞれの思いを抱えて行動を起こすヤンゴやクジレイカ。
そんな中、ヒルケン皇帝の涙から生まれた黒い雨が地上に降り注ぎ、魂を持つものは次々と黒結晶と化していく。

最終話「大きな石と少女」  続きを読む | 閉じる

脚本:野村祐一/絵コンテ:徳土大介/演出:野村和也、宮地昌幸

千年の時を経て開いた胎動窟の扉が、今、閉じようとしている。
ヒルケン皇帝の哀しみを鎮めるため、自らの犠牲を厭わず向かい合うアキユキ。
その選択は、世界に光を取り戻すことができるのか。そして、ナキアミの選択は・・・・・・。
二人の想いに引き寄せられるかのように、胎動窟に到着するザンバニ号。
胎動窟上空に、人々の想いが華と咲く――

キャラクター

竹原アキユキ CV:阿部敦
尖端島に住む男子高校生。何でもそつなくこなす器用な青年で、
お調子者と呼ばれることもある。別居中の両親の間を取り持ちながら生活していたが、
ある日、爆破事件に巻き込まれてザムド化してしまう。ナキアミに拾われた後、
国際郵便船ザンバニ号に連れて行かれ、世界をめぐる事になる。
西村ハル CV:折笠富美子
アキユキの幼なじみ。真面目で成績優秀な優等生で、アキユキのことを頼りなく感じている。
爆破事件の時に現れたザムドがアキユキであると信じていて、再び会う事を望んでいる。
アキユキが尖端島を去った後、フルイチと共に極東自治区に入隊し垣巣に気に入られていく。
寺岡フルイチ CV:立花慎之介
アキユキとハルの友人で同級生。真面目な明るい青年で、
ハルと同じ心武道と呼ばれる武術を学ぶ。爆破事件後、
落ち込むハルを慰め、支えになろうとする。ハルと一緒にいたいという想いから、
ハルを誘って極東自治区に入隊するが、垣巣にも憧れていく。
西村ミドリ CV:藤村歩
西村ハルの妹。2年前の交通事故が原因で、片足の自由を失った。
以来、病院通いの生活を送っているが、ハルの世話と懸命な看護によって、
かつての元気を取り戻した。アキユキやフルイチとも仲が良い。
竹原リュウゾウ CV:石塚運昇
アキユキの父親。小さな診療所を営む医師。口は悪いが人当たりはよく、
近所では名医と評判である。だが、お酒が好きで、ついたあだ名が二日酔い先生。
妻のフサとの心の距離を縮められず、悩んでいる。
竹原フサ CV:早水リサ
アキユキの母親。女手一つ、アキユキを立派に育てようと奮闘している。
夫のリュウゾウとは別居中だが、まだ離婚には至っていない。
夫婦の間を繋いでいるのは、毎朝フサが用意するお弁当である。
ナキアミ CV:三瓶由布子
尖端島に現れたヒトガタ使いの娘。寡黙で感情を表に出すのが下手な少女である。
ザムドとなったアキユキの暴走を抑え、国際郵便船ザンバニ号に連れ帰った。
ザムドとして自立できるよう、アキユキに教練を施していく。
紅皮伊舟 CV:玉井夕海
国際郵便船ザンバニ号の船長。外見は女性的だが、男勝りの性格で、
男の船員たちも顎で使う。戦闘空域周辺を飛ぶこともあるが、
伊舟の的確な指示のもと、ザンバニ号は苦境を切り抜けてきた。
大抵の状況には動じない強さと、アンニュイな空気を併せ持つ女性である。
アクシバ CV:小西克幸
ザンバニ号の荷物の仕分け、速達係り。ひょうきん者で話好き。
お決まりは、市街戦の中、速達を無傷で届けた時の話。
三枚目として振舞っているが本質はシャイで、ナキアミに恋心を抱いている。
しかし、その思いがなかなか打ち明けられない。
アーム CV:浜田賢二
腕っ節が強く、主にザンバニ号のメイン操縦士と大荷物を担当する。
普段は寡黙で冷静な男で、賭け事を趣味にしている。大人な態度の裏に、
若く熱い思いを隠し持っているが、いつの間にか落ち着いてしまった自分に自嘲気味である。
ユンボ CV:桑島法子
ザンバニ号の食事係り兼、経理を担当している。
船員たちの健康と財布を守っているため、皆頭が上がらない。
大雑把な伊舟の心強い助っ人である。ザンバニ号で唯一ルイコン教を信奉しており、
食事の時にお祈りの言葉を言わないとグーで殴られる事になる。
キセル爺 CV:納谷六朗
ザンバニ号の整備工。
無口で人づきあいが苦手だが、自分の興味あることに関しては饒舌になる。
唯一の趣味は酒で、招魂酒が好物。下手の横好き、俳句読み。
天心様 CV:堀絢子
ナキアミが連れてきたテシク氏族の老婆。
ナキアミに曰く、ルイコン教の教えに含蓄が深く、
問いかけを通して人の迷いを解きほぐしていく偉大なる先達・・・
・・・らしいのだが、ナキアミ以外の人には言っている事の意味がよく分からない。
ヒノキ丸 CV:水沢史絵
ユンボの子供で、コバコと仲良し。
拾ってきたロッパに大きな愛情を注いでいて、なにかと世話を焼いている。
気が強く、相手構わず突っかかっていくトッカン坊やだが、それでもまだまだ子供である。
コバコ CV:井上麻里奈
ナキアミが連れて来た戦災孤児で、
ザンバニ号の船員たちを実の家族のように思っている。
ヒノキ丸にとっては、良きお姉さんといった存在。働き者の元気な女の子である。
ロッパ
尖端島でヒノキ丸に拾われた、猫跨類豚科に属する動物。
一般にはネコマタと呼ばれている。動物ながらの鋭い感覚を持つが、
日頃は気ままにザンバニ号内をうろついて遊んでいる。意外と頭が良い。
角股雷魚 CV:藤原啓治
ボサボサに伸びたヒゲ、ボロボロのマントの中には大きな感光式写魂機を背負っている。
実はナキアミが初めて調教したザムドで、今は世界を巡って写真を撮っている。
旅の末に、ザンバニ号へ帰還する。
垣巣凍二郎 CV:松本保典
尖端島と南大陸自由圏のハーフである軍人。
憂国の想いを冷徹な相貌に乗せた有事の男である。
軍本営の特命を受け尖端島に派遣され、対ヒトガタ兵器研究に着手する。
独立独歩を望む気持ちから、尖端島の自らの部隊につけた名がすなわち、極東自治区である。
汗馬礼蔵 CV:清川元夢
テシク氏族の科学者で、現在は南大陸自由圏軍に属する対ヒトガタ兵器研究者。
垣巣のもと、対ヒトガタ兵器研究に従事していく。
車椅子に乗り、世の中を冷笑しているような部分があるが、
一途で有能な科学者であることは垣巣自体も疑っていない。
プロイ・スカッキ CV:根谷美智子
垣巣直属の補佐官。垣巣のもと、極東自治区内で新兵育成業務に携わる。
秘書としての才覚は抜群で、上司に対する真面目さと気安さを上手に使い分け、
垣巣の懐に入り込んでいく。
ナズナ CV:松来未祐
尖端島に現れ、ヒルコという物質をもたらした謎の少女。白髪の子供である。
サンノオバ CV:麻生美代子
ルイコン教の教祖。北政府にあったルイコン教の聖地を追われ、
現在は辺境の地に龍宮と呼ばれる寺院を構えて生活している。
果たして、白髪の少年少女を使って世界各地にザムドの種を撒くその真意とは・・・・・・?

番組へのメッセージ

合計28件 最新の4件を表示

 

ザンパニ号

再放送お願いします!見たいのです!!

2020/12/25(金)01:30

 

総司くん&一くん&晋助お兄ちゃん

隠の王&PandoraHearts&デート・ア・ライブ第2期&黒執事第1期&2期&3期、前に黒執事の映画近くにやった、黒執事の再放送は、録画しました(^-^)/(^-^)/ありがとうございます(^-^)/(^-^)/ですが、全話見たいので、宜しくお願いします(。>дддд

2020/08/26(水)00:30

もう一度!

亡念のザムド,最高でした!

途中から見出して
友達にDVDを借りて最初からみたのですが

もういちどTVで見たいです!

2010/08/08(日)18:28

ザムド最高です

@kihiro

亡念のザムド本当におもしろかった。
もう一回再放送されないかなぁ

2010/06/13(日)01:12

あなたにオススメの番組