見逃し配信実施中! BS11アニメ公式 Teitter

番組一覧に戻る

RErideD -刻越えのデリダ-

©RErideD partners

RErideD -刻越えのデリダ-

放送時間
毎週金曜日 よる11時00分~11時30分

番組紹介

2050年。父の興したメーカー・リビルド社で、
「自律機械DZ(ディジィ)」への開発貢献により、
若くして名声を得た技術開発者デリダ・イヴェン(主人公)。
デリダは、あるとき同僚のネイサンと共に「DZ」の重大な欠陥に気付くが、
忠告に耳を傾けない上司に腹を立て、危険と知りながら対策を先延ばしにし、
ネイサンの愛娘・マージュの誕生日を祝うパーティへとむかう。
しかし、穏やかなひとときを過ごしたその翌日、デリダとネイサンは謎の部隊に襲われる。
逃避行の末、冷凍睡眠装置に落ちたデリダが再び目を開けると、
10年の時間が過ぎ、見渡す世界は荒廃し戦争状態になっていた!

制御を失った「DZ」の群れに襲われ、何もかも諦めそうになったそのとき、
デリダはネイサンの最期の言葉を思い出す。

「マージュを頼む」

己に降りかかった運命に戸惑いながらも、
マージュを探すため、デリダは歩き出す。

再会は、”刻”を越えて―――
これは、想いが旅する物語。

出演者・スタッフ

【スタッフ】
監督:佐藤卓哉
キャラクター原案:安倍吉俊
※安倍吉俊の吉の字は上が「土」になります。
シリーズ構成:古怒田健志
アニメキャラクターデザイン:渡辺浩二
副監督:祝浩司
デザインワークス・世界観設定:コレサワシゲユキ(デジタルノイズ)
美術監督:春日美波(草薙)
色彩設計:佐藤直子
撮影監督:松井伸哉(チップチューン)
3Dディレクター:濱村 敏郎(ワイヤード)
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:井内舞子
音楽制作:KADOKAWA
音響監督:長崎行男
音響効果:小山恭正
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:GEEKTOYS
製作:RErideD partners
オープニング主題歌アーティスト:QUADRANGLE/オープニングテーマ「PARADOX」
エンディング主題歌アーティスト:マージュ(CV:M・A・O)、ユーリィ(CV:茜屋日海夏)
/エンディングテーマ「トキノツバサ」

【キャスト】
デリダ・イヴェン:小野賢章
マージュ・ビルシュタイン:M・A・O
ユーリィ・ディートリヒ:茜屋日海夏
ヴィドー・フェルカー:佐々木啓夫
マユカ:本渡 楓

番組へのメッセージ

合計1件 最新の4件を表示

 

TKS

第九話でB1B爆撃機が投弾するシーンにつきまして。
メインギアを挟み3箇所に分かれたストアのうち、前部と中央部の2箇所から各々10発のMk.84/1,000lb爆弾を投弾していましたが、Mk.84は各ストア内に8発までしか搭載できません。(3ストア全部で24発)
10発搭載可能なのはCBU87〜105系クラスター爆弾コンテナで外観形状はかなり違います。(LPGガスボンベのようです)
おそらく感違いされたと思われますが、作品に兵器を登場させる場合は専門家に間違いの有無をチェックさせるべきと思います。

2018/12/01(土)19:39