番組一覧に戻る

素晴らしき、私の人生

(C)SBS

素晴らしき、私の人生

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

番組紹介

―――愛する勇気が、
人生を変えていく―――

情熱いっぱいのドラマ助監督ハ・ドナ(チョン・ユミ)は、撮影現場で日々奮闘していた。監督のシン・ドンウ(ヨン・ジョンフン)のもとで仕事をしたいと懇願し、ドンウも仕方なく受け入れることに。一方、若手俳優のキム・ボム(ヒョヌ)は、カメラを前にすると固まってしまうという致命的な悩みを持っていた。そんなボムに興味を持ったドンウは、ボムを立派な俳優に育てることができれば、チームの監督にするとドナに約束する。そんな中、JUグループの会長チョン・ヨンウン(パク・サンミン)は、妻で女優のララ(ト・ジウォン)が結婚前に産んだ子どもハ・ドナがいることを知る。憤ったヨンウンは、ララを家から追い出してしまい…。

日本語字幕放送・全28話

出演者・スタッフ

ドラマ監督を夢見て、ADとして日々奮闘していたドナ。ある日、代理でスタントマン役を買って出るが、撮影中に事故に遭ってしまう。病院に運ばれ生死を彷徨っていたドナを救ったのは生き別れた母、ミジャだった。仕事に復帰したドナは、ドンウから俳優のボムを育てあげたら監督に昇進させると言われる。

ドラマ監督。ドラマに関することでなければすべてに無関心なほど仕事中毒。ある日SBC局長が新ドラマにララを出演させろて言ってきたがきっぱり断る。しかし、端役でもいいとララ本人が訪ねてきたことで考えが変わり 彼女に配役を与えることになり、次第に彼女に同情と愛情を感じはじめる。

7年間デビューできずにいる俳優。カメラのないところでは人を感動させるのに、いざカメラの前に立つと恐怖症で固まってしまう。 肉体労働しながらオーディションを受ける日々を送っていたある日、シン・ドンウ監督からドラマ出演のオファーが…。果たしてカメラ恐怖症を克服し真の俳優になれるのか?

ドナが助監督を務めるドラマに出演することになった人気俳優のドヒョン。そこで歯に衣着せぬ物言いをするドナを珍しく思い、恋に落ちてしまう。ドナにまったく相手にされないドヒョンだったが、持ち前のポジティブキャラであの手この手を使ってドナにアプローチをする。

「ララ」という芸名で華やかな女優人生を生きていたミジャ。人気絶頂のときJUグループのチョン・ヨンウンと出会い数々の弊害を乗り越え結婚。それから25年間、誰もがうらやむ贅沢な生活をしてきたが、そんな彼女にも人に言えない秘密あった。それは20歳で生んだ娘の存在だった。

JUグループの会長。妻であるミジャを深く愛していたが、ある日、ミジャが結婚前に不倫関係だった男性との間に隠し子がいることを知り憤慨する。騙されていたと思い込んだヨンウンはミジャに離婚を突きつけ2人は別れることに。しかし、そんなヨンウンにもハヨンという女優の愛人がいた。


演出:チョン・ヒョ
脚本:チョン・ジウ

番組へのメッセージ

合計42件 最新の4件を表示

 

ティム

最初は正直つまらないなぁと思いながら毎日の録画が溜まっていきました。

今、まとめて見ていますが、シン監督とユン先生のコンビが好きです。
ハギョンは論外ですが…(苦笑)、ララが亡くなった後、この二人がいいパートナーになってくれたらなぁと想像してしまいました。

2019/09/15(日)23:11

 

JUNKA

しんみりとした最終回でした

てっきり器材の事故で奇跡が起きるのかと一瞬期待しましたが
見事な女優さんの一生ですね


最初 もの凄く嫌になった会長も
最後は 驚くほど支えになり
あちこち恋の花も咲いて ブーケキャッチは男性がするのがトレンド?


11さん 面白いドラマ ありがとうございます(愛)

2019/09/12(木)17:00

 

ミチ

「素晴らしき、私の人生」
とゆう、やや仰々しい ドラマタイトルの意味も
ストーリーの後半で一気にわかった感じがネ

ララ達は もちろん
シン監督・・・ドウク自身が イチバン
そう感じてるんじゃないかな?
ホント、短い間だったけど
若い時から憧れの ララを愛することができた☆
…オレの愛は
50年間愛し合った夫婦に劣らず。。。みたいな

ドナにも 頼りになる と 可愛い
妹が二人できて 良かったネ

次女のソンア ホントめちゃ良かった♪
でも。。。この女優さんは 私の中では今でもゞ
「アイリス」で BIGBANGのT.O.P♡に
首を コキィ( ̄∇ ̄;)★で折られて 殺されちゃったNSSの娘
、、、だけどネ(@ヮ@)/汗

BS11様 この度も 御放送ありがとうございました(^o^)/

2019/09/12(木)09:22

 

ミチ

♪I Can't Stop The Loneliness
♬どうしてなの 悲しみがとまらない

うん 良かったですね☆
ララとゆう
一人の女優、一人の母親、そして。。。愛する女

一生、生き様、生涯
このドラマで描き切ったと 思いますネ

悲しい終わり方も、良かったと思います
冷たい言い方けど…(;^ω^)
ララが死ななくては、このドラマ記憶に残らない
…じゃないのかしら?

ただ、少し気になったの
ドナが 今までの憎しみ、恨みとかが 一話で消え(笑)
ララを “オンマ⌒❤”と呼んだシーンかな
急に変われるモンかな?
と思ったけど、やっぱホントの母娘の事情かな…?

2019/09/12(木)08:48