番組一覧に戻る

すてきな写真旅2~一眼レフと旅にでよう~

すてきな写真旅2~一眼レフと旅にでよう~

 

番組紹介

お気に入りのカメラと一緒に出かければ、もっと旅が楽しくなる。
番組では女優・とよた真帆とプロ写真家が、一眼レフカメラの上手な使い方とともに旅の新しい楽しみ方を紹介します。
感動をそのまま一枚に!
さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

出演者・スタッフ

とよた 真帆
とよた 真帆
藤村 大介
【10月写真家】
藤村 大介
萩原 俊哉
【11月写真家】
萩原 俊哉
熊切 大輔
【11月写真家】
熊切 大輔
大和田 良
【12月写真家】
大和田 良

藤村 大介(写真家)
1970年、香川県琴平町生まれ。
日本写真芸術専門学校卒業後、植村正春写真事務所を経て、1995年に独立。現在、世界各地を旅しながら風景、夜景、建築、文化、民族、世界遺産をテーマに撮影を行う。夜景写真ブームの先駆者でもあり、ヨーロッパ、アジアを始め、世界各国の名所を対象とする夜景撮影においては日本でも有数の写真家である。近年は海外でも注目され始めており、昨年はスイス、今年はニューヨークのギャラリーでも夜景作品が展示された。
日本旅行写真家協会、公益社団法人日本写真家協会(JPS)正会員。
旅と写真を楽しむ、ウィステリア・フォトクラブ主宰、ニコン カレッジの講師も務める。

萩原 俊哉(写真家)
1964年山梨県甲府市生まれ。
広告代理店に入社、食品関連の広告制作に配属、カタログ制作、イベント企画等に携わる。退社後、フリーのカメラマンに転向。浅間山北麓の広大な風景に魅せられて、2007年に拠点を移し、2008年に本格的に嬬恋村に移住。
現在自然風景を中心に撮影、写真雑誌等に執筆活動中。
カメラグランプリ選考委員 ニコンカレッジ講師 日本風景写真家協会(JSPA)
主な著書「NikonD800&D800Eプロはこう使う」(株式会社インプレス)、「四季の風景撮影1~8」(日本カメラ社)など。
写真展「絶対風景」などに出品。

熊切 大輔(写真家)
東京生まれ。夕刊紙写真部に入社後、フリーランスの写真家として独立。
広告や雑誌などでドキュメンタリー・ポートレート・食・舞台など「人」が生み出す瞬間・空間・物を対象に撮影する、「人」写真家である。
月刊誌日本カメラでは「テストリポート」を連載中。ニコンカレッジ講師をはじめ様々な写真講師を務める。
写真展は「演じるコト-俳優 石丸幹二の1年-」「TOKYO ZOO」「浅草ラプソディ」を開催。
公益社団法人日本写真家協会会員。

大和田 良(写真家)
1978年、宮城県仙台市生まれ。
2004年、ニコンJuna21入賞。2005年、スイス・エリゼ美術館「reGeneration.50 Photographers of Tomorrow」展に選出。以降、国内外で作品を発表。エディトリアル、広告などでも活躍しつつ、個展やグループ展などを数多く開催。独自の視点で構築した作品を発表し続けている。2011年日本写真協会賞新人賞受賞。ニコンカレッジの講師も務める。
主な著書:「prism」(青幻社)「ノーツ オン フォトグラフィー」(リブロアルテ)「FORM」(shinsuisha publishing)など。

過去のラインアップ

第1回「浅草 お江戸訪問!味と人情再発見」   続きを読む | 閉じる

初回を飾る舞台は、東京 下町風情が残る浅草へ。
2人は東京タワーから出発し、水上バスに乗って浅草へ向かいます。隅田川を進むと、風情を残す様々な橋がお出迎え、思わずシャッターを切る2人。気分があがりますね。そして、浅草といえば、有名な雷門。人情味溢れる仲見世通りでは、素敵な出会いが待ってました。浅草寺をお参りした二人は、風情残る伝法院通りをそぞろ歩き!楽しそうな似顔絵のお店で、とよたさんを一枚描いてもらうことに。さてどんな似顔絵になったのでしょうか?
その他、ランチは老舗限定メニューに舌鼓、浅草の秋の風物詩、燈籠の絵付けに挑戦したりと、江戸情緒たっぷりの写真旅。最後は必見!夜景の撮影に挑戦です。隅田川と東京スカイツリーが織り成す美しい世界を堪能する2人でした。
初回から、プロの写真家が、とっておきの撮影術を徹底指南します。

すてきな写真旅2 第1回 すてきな写真旅2 第1回 すてきな写真旅2 第1回

第2回「東京スカイツリー 発掘!下町からの絶景名所」   続きを読む | 閉じる

今回は、東京の新たなランドマーク 東京スカイツリーを巡る写真旅。
下町から望むスカイツリーをカメラに押さえようと2人は、様々な絶景名所を発掘!そして、そこには、やっぱり暖かい人との出会いがありました。両国界隈では、相撲部屋を訪問!迫力ある稽古に思わずシャッターを。 亀戸天神では、太鼓橋から望むスカイツリーに感動、そして、江戸職人の技との出会いもありました。他にも、絶品行列の下町グルメ、電車とスカイツリーが撮れるスポット、遊び心に富んだ粋な江戸手ぬぐいと すてきな出会いがいっぱいです。もちろん、今回の主役スカイツリーにも登りますよ。
また、プロ写真家がとっておきの撮影術を指南、今回は「風景写真で使う広角域の構図」。
感動をそのまま一枚に! さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

すてきな写真旅2 第2回 すてきな写真旅2 第2回 すてきな写真旅2 第2回

第3回「紅葉を求めて 奥日光バス巡り」   続きを読む | 閉じる

今回は、鮮やかな彩りを迎える奥日光に 紅葉を求めてバスで巡る写真旅。
まずは、日本の道100選にも選ばれる名所「いろは坂」。バスの車中からは彩り始めた紅葉を眺めることができます。絶景ポイントが数知れずある奥日光、紅葉を求めて2人は明智平展望台へ中禅寺湖や華厳の滝などを望む まさに絶景ポイントに思わずシャッターを切ります。ランチは、中禅寺湖湖畔にたたずむ素敵なレストランで地元素材を使った創作フランス料理に舌鼓。中禅寺湖クルーズでは湖上からの景色に感動、そしてすてきな出会いもありました。さらに、竜頭の滝では、風情あるお茶屋さんで美味しいお菓子もいただきます。
そして今回は、隠れた紅葉スポットにも足を延ばします。環境にやさしいハイブリットバスで出会う「小田代原の貴婦人」とは?菖蒲ヶ浜で発見?穴場紅葉スポット!などなどまた、プロ写真家がとっておきの撮影術を指南、プロ写真家 萩原俊哉さんの プロフェッショナルシーンも必見です。
秋の奥日光へ 紅葉を求めて感動をそのまま一枚に!
さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

すてきな写真旅2 第3回 すてきな写真旅2 第3回 すてきな写真旅2 第3回

第4回「世界遺産のある街 日光 歴史ふれあい旅」   続きを読む | 閉じる

今回は、世界遺産である東照宮をはじめ歴史の息吹感じる日光を女優・とよた真帆とプロ写真家・熊切大輔が写真旅。
旅のスタートは日光の玄関口・東武日光駅。駅前を散策していると日光の名物お土産屋さんを発見、女将に日光のオススメスポットを聞いて日光一筆龍に向かいます。店内には一筆で描かれた龍がずらり。今回は、3代目店主である高瀬さんに龍を描いてもらい、代々受け継がれる職人の技とも触れ合います。
世界遺産にも認定された日光東照宮で緑に囲まれた境内にたたずむ数々の国宝にシャッターを切るニ人。さらには、今回特別に見学できるという修復工事中の陽明門に向かいます。普段は見ることのできないその姿、迫力はまさに必見!東照宮の隣にある輪王寺にも立ち寄り日光の歴史と触れ合った後は、ランチを食べに日光珈琲へ。地元で作った食材をベースに作られる絶品ランチと名物であるコーヒーを頂きます。続いて向かった先は、滝尾古道。樹齢500年を超える老杉の並木道を通りつつ、隠れた日光の観光名所を巡ります。道中に立ち寄った"運試しの鳥居"では、実際に運試しに挑戦する2人。果たして幸運をつかむことは出来たのでしょか?
さらに、人気の地元カフェや日光の老舗日本料理屋にも足を運びます。また、プロ写真家の熊切大輔が、とっておきの撮影テクニックを大公開するプロフェッショナルシーンも必見!どうしたら、上手に人と風景を撮影できるか、解説しますよ!
感動をそのまま一枚に!
さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

すてきな写真旅2 第4回 すてきな写真旅2 第4回 すてきな写真旅2 第4回

第5回「世界遺産富士山 芸術と癒しを求めて」   続きを読む | 閉じる

今回は昨年世界遺産にも認定された富士山を女優・とよた真帆と写真家・大和田良が巡る写真旅。旅の出発地、本栖湖では、千円札に描かれている富士山のモチーフにもなっている絶景を堪能し、青木ヶ原樹海で自然あふれる空間をシャッターに収めていきます。自然を満喫した二人は河口湖駅で電車に乗って車窓から見える富士山を撮影。富士山駅で降りると、駅にあるという絶景スポットへ。ここでは、一体どんな富士山が見えるのでしょうか?
絶景を満喫した2人が向かった先は、北口本宮冨士浅間神社。ここでは、神社に纏わるエピソードを伺いながら、2人は神聖な雰囲気を感じる境内を散策。また、忍野八海では富士山の雪解け水が湧き水の透明度に感激!もちろん、1度は綺麗に撮影してみたいと思うダイヤモンド富士にもチャレンジしますよ!果たして2人はうまく撮影出来たのでしょうか?
1日の終わりは、富士山が眺望できる御殿場にある豪華ホテルでのディナー。絶品イタリアンを堪能します。また、プロ写真家がとっておきの撮影術を指南するプロフェッショナルシーンも必見!
今回のテーマは「単焦点レンズをうまく使う」です。
感動をそのまま一枚に!
さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

すてきな写真旅2 第5回 すてきな写真旅2 第5回 すてきな写真旅2 第5回

第6回「文明開化のみなと街 今昔横濱さんぽ」   続きを読む | 閉じる

今回は、今年で開港155周年を迎えた横浜を女優・とよた真帆と写真家・大和田良が巡る写真旅。旅の出発地は川崎マリエン。地上51メートルにある展望室から見える景色に西洋文化の趣を感じた2人は、横浜中華街へと向かいます。中華街では名物でもある肉まんに舌鼓を打ちながら、関帝廟を参拝。二人が初めて体験したという中国流のお参り。一体どんなものなのでしょうか?
また、ホテルニューグランドでは、マッカーサーをはじめ、数々の著名人が宿泊したというスイートルームを案内してもらいます。その気品あふれる造りに思わずシャーターを切る二人。ランチは、ホテルニューグランド内にある「ノルマンディ」で。一度は食べたいと言われる絶品カレーを堪能します。横浜で歴史を感じる場所は建造物だけではありません。日野皓正、渡辺貞夫、秋吉敏子などジャズ界を代表するミュージシャンが演奏していたというジャズ喫茶「ちぐさ」では、貴重なレコードの数々を見せて頂きます。
最後は、今密かなブームになっているという工場夜景クルーズ。船から見えるみなとみらいのライトアップされた景色に黙々とシャッターを切る2人。至福のひと時を過ごします。
今回のプロフェッショナル・シーンは、「イルミネーションなどの前での人物撮影のコツ」です!
感動をそのまま一枚に!
さぁ、あなたも一眼レフと一緒に素敵な旅にでかけてみませんか?

すてきな写真旅2 第6回 すてきな写真旅2 第6回 すてきな写真旅2 第6回

番組へのメッセージ

合計23件 最新の4件を表示

再放送をお願いします。新シリーズ期待してます

Terra

他の方からも、要望がありますが、見逃したところもあり、再放送をお願いします。また、シリーズ化してほしいですね。

2015/01/09(金)12:21

3を熱望します!

すいっち

「すてきな写真旅2」を堪能させていただきました。とよたさんの写真も素晴らしかったですし、プロの先生方のちょっとしたアドバイスもなるほどと参考になりました。3もぜひ作ってください。期待しています。

2014/12/29(月)21:34

ニコン大好き親父

山形の髭熊

番組表をチェックしていても検索出来なっかたり見逃しています。再放送とブルーレイ又はDVDの発売を希望します。

2014/12/24(水)10:45

良い番組ですね

Nikkor078

前回から録画していました。二期は「とよた真帆」さんとのことで楽しみにしていました。矢張り期待を裏切りませんでした。

とよた真帆さんは、お若い頃から華のある女優さんで、魅力のあるかただと思っていました。その華麗さは未だに変わりませんね。「すてきな写真旅」シリーズ、今後も楽しみにしています。

それにしても、とよた真帆さん、綺麗すぎます~~!

2014/12/09(火)22:55

あなたにオススメの番組