番組一覧に戻る

万葉びとと令和の物語〜中西進とめぐる奈良・世界遺産の旅〜

製作著作:奈良テレビ放送/TOKYO MX / BS11

万葉びとと令和の物語〜中西進とめぐる奈良・世界遺産の旅〜

 

番組紹介

万葉のふるさと「奈良」を訪ねる万葉紀行。

観光ガイドにはない深い「奈良」の魅力を万葉研究の第一人者で、
元号「令和」の考案者とも噂される中西進がわかりやすく解説!

奈良の世界遺産に秘められた万葉びとの物語を紹介。
世界遺産の平城宮跡、法隆寺、東大寺で育まれ、元号「令和」の理想として
現代の日本に受け継がれたその心をひもときます。

本格的な解説としてはTV初!中西進が元号「令和」と典拠となった万葉集の「梅花の宴」を解説。
「梅花の宴」を開いた大伴旅人、日本初の憲法をつくった聖徳太子、奈良の大仏をつくった聖武天皇。
3人の万葉びとの知られざる歴史のドラマを中西進がじっくり解説します。

奈良の隠れた名所 山の辺の道、奈良公園の花の名所、春日大社の万葉ゆかりスポットなど
今注目の妖怪書家・逢香が案内!

東大寺 逢香 中西 梅花の宴 朱雀門 東大寺 大仏 奈良公園 平城宮 平城宮跡大極殿 法隆寺五重塔

出演者・スタッフ

中西進 (国文学者)
東京大学大学院博士課程修了。 京都市中央図書館・右京中央図書館長、高志の国文学館館長。
国際日本文化研究センター名誉教授。 奈良県立万葉文化館名誉館長。
プリンストン大学、トロント大学、サンパウロ大学、カレル大学、天津師範大学、高麗大学など海外11大学・研究機関で客員教授を務める。 京都市立芸術大学学長、大阪女子大学学長、帝塚山学院理事長・学院長など歴任。 日本学士院賞、文化勲章、文化功労者。
読売新聞、朝日新聞、産経新聞、月刊誌「WEDGE」、月刊誌「潮」などで連載多数。

逢香 (書家)
奈良在住。 奈良教育大学伝統文化教育専攻 書道教育専修。
気鋭の書家の一方、妖怪の書画を描くアーティスト、妖怪書家としても注目を集める。
妖怪ウォッチシリーズ「黒い妖怪ウォッチ」の題字・妖怪キャラクターデザイン担当、
東京MX、BSフジの「メガトン級ムサシ」の題字・全13話サブタイトル担当。
2020年 「橿原神宮 百三十年記念大祭」揮毫。 世界遺産「元興寺」の絵馬の書・画・印デザインを手掛ける。 2021年 世界遺産 金峯山寺などで個展。 奈良市観光大使 なども務める。

番組へのメッセージ

合計1件 最新の4件を表示

 

丸ちゃん

2022.7.3 夜8時~放映の「万葉人と令和の旅」、大変興味深く視聴させていただきました。ありがとうございました。友達にも勧めて良かったと思っています。中西進さんの平和や民主主義に関するることばに、ロシアのウクライナ侵攻とコロナ禍の現代世界に通ずる深い見識を感じて震えました。貴社と関係者の皆様にお礼を深く申し上げます。

2022/07/04(月)08:59

あなたにオススメの番組