番組詳細に戻る

ディア・マイ・フレンズ

番組へのメッセージ

116件中 10件ずつ(5ページ目)を表示

 

サラン

この韓ドラを通じて、自らを省みる事できた
が、素直な感想です
本当、素敵なドラマでした

重いテーマであるにかかわらず
それを上手く消化できたのも、脚本家さんの力量でしょうか

他の韓ドラと比較するのはなんですが
若者同士の三角四関係
同僚のヒロインいじめ
姑の嫁いじめ
…こうしたパターンの陳腐な話が
一切排除されたのも良かったです

最終回、ミヌの兄・義姉みたいな人達出てきて騒いでましたが
今更あなた達、いったいナンなの?
思わずテレビの前で叫んでしましました(笑)

最初に この韓ドラ紹介してくれたミチさん、ありがとう
BS11様、名作の秋でした(愛)

2018/11/19(月)22:13

 

とんとん

テーマも出演者もとても魅力的でした。
特に日本では遅れているのでは無いだろうかと思う認知症、癌患者の本人、子供、友人の気持ち、対応全て参考になりました。

認知が見つかったけれど薬は拒否の母と2度の大腿骨骨折で室内移動は歩行器の遠方で高齢の両親2人で住んでいるので月に1〜2度通う生活も4年以上で先の事や50代の自分の事を考えると焦る気持ちでいっぱいでした。
両親はこのドラマの様にお友達と楽しく過ごすのは、もう無理だしもっと高齢ですが,
このドラマで認知症講座とは違う。
認知症の子供の気持ちも親の気持ちも良く現してくれていたと思います。
高齢の両親と自分の今を大切にしたいと改めて思いました。

2018/11/19(月)13:59

 

まみむめも

最終回、ちょっとガッカリでした・・・

ヨンハが一人でスロベニアから来たら、もう少し喜んでもいいでしょうに。ワンは縋り付きたくなるから、冷たくしたんだと、言ってましたが、なんか解せない。ナンヒも相変わらず「脚が悪いから、もてないの?」って、冗談のつもりなのか・・・口が悪いだけで、気持ちは優しいとわかっていても、私だったら距離を置きたい人ですね。

みんな揃って旅行に行けて、そこは楽しそうで良かったです。ヘジャがソンジェと一緒に、ホームで過ごすシーンも可愛かった。

何よりこのドラマで良かったのは、スロベニアロケ!多分ピランという街だと思うのですが。旧ユーゴ諸国をツアーで訪れた際、立ち寄りました。ワン達がデートしていた広場の一角に、特産の塩製品の店があって、塩チョコレートが美味しかった・・など思い出しながら、見ていました。

2018/11/19(月)11:55

 

ミチ

♪今だから わかる
限りある命の行方
♫輝いたから 戻れないから
それぞれの明日へ 向かおう

先週の皆さんのメッセージ拝見すると

ご自身の現在、過去未来と重ねる方
ダイバーシティ的な問題とお考えになる方

やっぱ名作ゆえでしょうか?
ひとつの韓ドラでも
切り口って百人百通りあるんでしょうね…

ヨンハ、ホンマかっこ良かった♡
いつも微笑浮かべてた不言動実行のカレ、素敵❤
インソンも アイドル俳優から完全に脱皮しましたネ

7人目?のオバサン…ダンスホールマネージャー
ナンヒの お見舞いに出てきましたが
(メガネとると「渡鬼」初期の ピン子さん笑)
まぁ最近の韓ドラによう出てくる女優さんですが

もし?このオバサンがもっとドラマに参加したら
長編韓ドラになりそう笑

皆様、お疲れ様
BS11様ありがとうございました。

2018/11/19(月)10:01

 

ミチ

♫ここにいるよ、あなたが迷わぬように
♫ここにいるよ、あなたが探さぬよう

じんわりと胸に迫る練りに練った結論
最終回まで良かったすね

タイトルは
私達、素晴らしい友
…でなく
私の親愛なる友人たち

ヒジャさん、ナンヒさん
“依存したくない”と強調してましたが
例え子であろうとそして大親友であろうと

確かに依存関係となると 
その関係が姿変えてしまう気がしました

ラストのピクニックシーン
『どうってことないのが人生』のハルモニの御言葉

ヒジャさん旦那のお葬式から始まったこのドラマ
・・・数えきれないほどの事件?あったけど

でも この韓ドラの時間軸じゃ
半年〜1年未満のストーリーですよね
この方々にとっちゃ人生のほんの1ページに起こった事?

泣いても笑っても日々是吉日
人生を普通に過ごす…それが一番、難しくそして喜ばしい事…

2018/11/19(月)09:43

 

ハヌル

とても良いドラマでした。
実は、わたしのミスで録画されておらず。。。仕事後の楽しみだったのに。

また是非再放送してください!

2018/11/18(日)23:00

 

Kei

年配の方の生態が 赤裸々に描かれていて
戸惑うこともありましたが

自分を知る いい機会になったと思います


娘を犠牲にできないと
結婚を許す 賢明な判断をしたナンヒさん

ミノを犠牲にできないと
自ら 施設に入ったヒジャさん

離れて暮らした時間が 解決?
夫に対して 寛容になったジョンアさん

ヨンウォンさんの 素敵な
四半世紀以上のラブストーリー

ソンジェさんの
ヒジャさんに対する 変わらない愛

深夜 心配して かけつけた甥たちに
逆に 何かあったかと心配する
心優しいチュンナムさん


皆が 前向きな結末で良かったです

「年配者は 今 この瞬間を全力で堂々と生きている」
と言う ワンの言葉…素敵でした


ホントに
ミチさん 久しぶりに 土日版賑わいましたネ ◝(^O^)◟

このドラマとか「記憶」のような
余韻の残るドラマ…また観たいですネ


2018/11/18(日)21:43

 

いちご。

そう遠くはない親の介護や、あたしにも必ず訪れる老い。
いろいろ考えながら毎週末楽しみに観ていました。
10年後、20年後に観るとまた違った見方ができそうです。
人生の先輩達が、それぞれに迷い、悩み、考え、それでも自分の生き方を探して楽しく生きていこうとする姿が丁寧に描かれていて、演技も演出も素晴らしかった。ラストも素敵でした。
年齢を重ねてもなお可愛らしいところや、艶っぽいところがあるのはさすが現役の女優さんです。女性としてあんな風に生きていけたら。と思います。
tvNのドラマは群像劇にとくにおもしろい作品が多いですね。
イケメン揃いのラブコメも好きだけど、こういう素敵な落ち着いたテーマのドラマ、良かったです。本当にありがとうございました。
これからもBS11さんのセレクトに期待しています。

2018/11/18(日)18:02

 

cuecue

ディアフレンズ、毎回楽しみに観ました。いつもお父さんお母さん役の俳優さんが主役となり、素晴らしいドラマでした。こういう名作をまた紹介してください。楽しみにしてます。

2018/11/18(日)17:29

 

さくら

良いドラマでしたね。母娘の関係色々考えさせられました(私もシングルアラフォー娘がいます)老夫婦の事。認知症。病気等身近な問題が沢山ありますがワンが最後に言っていた(この瞬間を全力で堂々と生きている)この思いで日々生きていけたらと思いました。大好きなインソンも観られてうれしかったです。

2018/11/18(日)16:41