見逃し配信スタート! Anison Days Festival

番組一覧に戻る

愛の香り~憎しみの果てに~

Licensed by KBS Media Ltd. © 2016 KBS. All rights reserved

愛の香り~憎しみの果てに~

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

番組紹介

テレビショッピング会社で繰り広げられる、ソウル・ドリームを夢見る若者たちの成功と愛の物語

テレビショッピング会社で繰り広げられる、ソウル・ドリームを夢見る若者たちの成功と愛の物語

閑静な田舎の村<チャンミ村>。ダニは自分の地元と家族を大事にし、恋人ユンジェとも穏やかに暮らしていた。ある日<ミス桑の実コンテスト>が開催され、常に田舎からの脱出を夢見ていたダニの姪サモルはコンテストに参加するが、優勝を年の近い叔母のダ二に奪われる。常にダニに対して劣等感と嫉妬心を持っていたサモルは、この事でこれまでの鬱憤が爆発し、母スネの貯金を手に家出をし、ソウルへ。そんなサモルを探しにダニもソウルに向かい、偶然ショッピングチャンネル<グッドモーニング・ホームショッピング>の農産物チームで働くことになる。そして、身分を隠し<グッドモーニング・ホームショッピング>でショーホストとして働くサモルに再会し、厳しいソウル暮らしと夢への第1歩が始まる。

日本語字幕放送・全100話

出演者・スタッフ

【キャスト】
カン・ダニ役 : イ・シア
「イニョプの道」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「トンネル」
ク・ユンジェ役 : キム・ジヌ
「イニョン王妃の男」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「再開した世界」「負けたくない!」「1年に12人の男」
イ・セラ(カン・サモル) 役 : キル・ウネ
「バラ色の恋人たち」「オレンジ・マーマレード」
ソル・ドンタク 役 : シン・ジフン
「ピノキオ」
ソル・ヘリ役 : パク・ヨンス
「仮面」

【スタッフ】
演出 : イ・ドッコン「憎くても可愛くても」「変わった嫁(嫁は崖っぷちアイドル)」「愛は歌に乗って」
脚本 : ソン・ジヘ「愛よ、愛」「プレジデント」 / チョン・ジウン「甘い秘密」

番組へのメッセージ

合計132件 最新の4件を表示

やっていいことと悪いこと

旅行者

まだ書き込めるかな?笑って流すところは流しても、唯一、ク・ゴンジュちゃんの実母が、心臓病の娘に自分の心臓を提供しようと決意するまでは親心描写としてアリだけど、“処方薬を捨てる=みずから命を短くする”まではやりすぎだ。痛ましいしおぞましい。余命僅かの人の命<<<将来ある子供の命、であって良いはずはない。これだけはきっぱり誰かが「気持ちはわかるがいけないこと」と理を踏んで諭してやめさせなきゃ。ドラマなんだし“どこからか篤志家が現れて、母心にほだされドナーを引っ張ってきてくれる”でもいいじゃないか。娘ゴンジュの移植手術無事終了を見届けて、実母も余命を完全燃焼して全うする終わり方ができなかったかなあ。あっちもこっちもムリクリまるくおさめるなら、人命の価値を問うこのパートこそ、綺麗過ぎるくらいキレイにまとめようよ。これだけ言いたかった。以上。

2018/09/03(月)07:41

終わりました~

yuko

ヒロインに共感できないまま、ようやく終わった感じです。
ク家・カン家・ソル家の3家族で婚姻関係が回ってるという
ありえない設定。
ク家はユンジェが前科あり、ユンジェ兄が付き合う(いずれ結婚?)
サモルも前科ありで叔父さんが刑事ってどんな家族だ?
一応ハッピーエンドですが、ラストシーンでダニ兄(幽霊)を見て
村長が気絶して終わるって、まったく笑えませんでした。(笑)

2018/08/31(金)19:10

放送ありがとうございました。

シャンシャン大好き

毎日、楽しく拝見しました。
はらはら、どきどき、わくわく、そわそわ、いらいら、
楽しかったです。

ありがとうございました。(*^-^*)

2018/08/31(金)16:14

夏休みと共に去りぬ

旅行者

最後までユンジェの行動はわけわからんかった。あんまりわけわからんからさっさと釈放されちゃったとか?出世したいために彼女を棄てて社長令嬢に走ったなら、もっと嫁と嫁実家のご機嫌がっつり取らないと。ダニがドンタクとイイ感じになったから未練が出た?それにしても着服したカネ持って「一緒に逃げよう」つったって、付き合って犯罪者になってくれる女がどこにいるのかと。自分はヒネクレ者の視聴者なので、ほんわか家族ドラマの中の“不良”や“はみ出し者”キャラが大好きだから、ユンジェにはもっと憎々しい役回りを期待していたんだがなあ。目的のためサモルと手を結ぶとかもなかったね。夜8時台のイルイルドラマだからなまヌルいくらいのほうが受け入れられやすいのかな?同局同時間帯の後番組が『輝けウンス』だったと知って、ちょっと納得。ボンジュールは中国支社もぽしゃってこれから経営再建が大変だ。ドンタクがんばれ。

2018/08/31(金)12:37