番組一覧に戻る

神との約束

©2018-19MBC

神との約束

番組紹介

人気アナウンサーのジヨンは、一人息子ヒョヌと再婚した夫ミノと幸せな毎日を送っていた。そんなある日、ヒョヌが白血病を発症してしまう。ジヨンはヒョヌの実の父親である元夫ジェウクと検査を受けるも適合せず、ドナーを探してもなかなか見つからない。窮地に立たされた2人に残された道は、“同じ両親の間に生まれた兄弟からの移植”だけだった。しかし、ジヨンはすでに離婚後再婚し、ジェウクも新しい家庭を持っている。それでも我が子を助けたい一心で、ミノの了承とジェウクの再婚相手ナギョンの条件をのみ、2人は子どもを作ることに。10年の時が流れ、ジヨンはアナウンサーを辞め、ヒョヌとミノとソウルを離れて静かに暮らしていた。そこへ、かつて一緒に働いていたテレビ局のチョンPDがジヨンを訪ねてきて…。

日本語字幕放送・全26話

出演者・スタッフ

<CAST>

  • ソ・ジヨン役:ハン・チェヨン「キレイな男」
    「花を咲かせろ!イ・テベク」
    「神と呼ばれた男」
    「花より男子~Boys Over Flowers」

  • キム・ジェウク役:ペ・スビン「優しい魔女」
    「私の心きらきら」
    「最高の結婚」
    「秘密」
    「トンイ」

  • ソン・ミノ役:イ・チョニ「君を憶えてる」
    「恋愛操作団:シラノ」
    「千番目の男」

  • ウ・ナギョン役:オ・ユナ「恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~」
    「師任堂(サイムダン)、色の日記」
    「オー・マイ・クムビ」
    「復讐のカルテット」

<STAFF>

演出:ユン・ジェムン「吹けよ、ミプン」「バラ色の恋人たち」
脚本:ホン・ヨンヒ「家族を守れ!」「愛は歌に乗って」

番組へのメッセージ

合計65件 最新の4件を表示

 

最初から最後までジヨンには全く共感出来ず 

2020/03/22(日)22:43

 

はにわ

正直、嫌なドラマだった。

頻繁にナギョンの叫び声が耳につくし、
2人の子ども達の演技は良かったけども
移植コーディネートが親ではない人間に簡単にあれこれ話すという
ありえない展開、途中で何度か挫折しかけたけど何とか観ました。

もう少し視聴者が元気になるドラマが見たい…。

2020/03/18(水)23:22

 

風たろう

視聴率やストリーで見るドラマを選択しても、途中で興ざめてリタイアすることが多々ある中、このドラマは、起こりえるシリアスなテーマ、展開の楽しみ、味のある台詞に興味をもって完走した。
我が子の命を守る為、重すぎるジアンの決意、選択も突飛にも感じず、リアリティーがあって、自分が同じ立場だったらとの思いを常に重ねて展開を見守った。
最終回の結末、スパイス的存在だったナギョンの扱いに興味があったが、全体的には無難な終結だった。
10年後あたりのの第2楽章も見てみたいと思えるドラマだった。

2020/03/04(水)22:24

 

ゆうこりん

最初は白血病の子どもが出て来るので視聴をどうしようかなと思いましたが、回を重ねるごとに引き込まれました。
ナギョンのような必要悪のキャストがいたから余計かな?

最後は、ジュンソが可哀想でしたが、ナギョンが反省してそのまま居座るのではなく、追い出されて良かったです。
ただ、完全ドナーを妨害したことを会長が知った直後に、ナギョンを目の前にして激怒する場面が見たかったです。会長が冷静になってたのが物足りなかったわ〜。ジェウクもジェヒも、何でもっと早く言わなかったのか!

私もマリーちゃんさん同様、コーディネーターの件については設定が腑に落ちませんでした。家族に完全ドナーがいたと言うなら、ジヨンが知らないのはおかしいと思います。
しかもコーディネーターの不注意でナギョンにドナーの連絡先が漏れたこと、もっと責任感じて欲しいわ。

2020/03/04(水)17:39

あなたにオススメの番組