番組一覧に戻る

江戸の旋風Ⅱ

©東宝

江戸の旋風Ⅱ

 

番組紹介

edonokaze.jpg edonokaze.jpg edonokaze.jpg

加山雄三の登場、茶の間のファンを魅了し、5年間にわたって好評シリーズ化された娯楽時代劇の傑作です。
題名からもわかるように捕物帳の一種ですが、いままでの捕物帳と違い、一人の岡っ引や、同心や与力が主人公ではありません。
江戸南町奉行所の同心部屋。そこにたむろする6人の定町廻り方同心全員が主人公です。
年令も性格も得意わざも異なる6人のプロフェッショナルたちが、あるときは反目しあい、あるときは協力しながら
人間くさい生々しい葛藤を経て、めでたく難事件を解決してゆく1話完結の面白さがねらいです。

原作:島田一男『同心部屋御用帳』
脚本:下飯坂菊馬、田上雄、櫻井康裕、野波静雄 ほか
監督:小野田嘉幹、森一生、田中徳三、池広一夫、高瀬昌弘
音楽:山倉たかし
製作:東宝

全53話

出演者・スタッフ

千秋城之介(同心):加山雄三
高瀬儀右衛門(同心):近藤洋介
千葉左内(同心):津坂まさあき
玉木新吾(同心):森哲夫
島津半蔵(同心):露口茂
林田孫兵衛(廻り筆頭同心):小林桂樹
勘八(城之介の小者):橋本功
嘉助(兵馬の小者):守田比呂也
六助(三九郎の小者):中原成男
留吉(半蔵の小者):西岡徳美
おふじ(藤の屋の女将):藤江リカ
ほか

過去のラインアップ

第1話「男の約束」
第2話「人情風車」
第3話「苦いきつねうどん」
第4話「帰って来た女」
第5話「兄 おとうと」
第6話「父ちゃんの土産」
第7話「深川父子唄」
第8話「下町娘と若浪人」
第9話「夜鳥を追え!」
第10話「刺青女房」
第11話「古い傷痕」
第12話「つらい対決」
第13話「おみよの復讐」
第14話「女の通り雨」
第15話「けなげな女房」
第16話「幽霊の影」
第17話「五年目の千鳥橋」
第18話「黒い狐狩り」
第19話「女掏摸(スリ)の恋」
第20話「がんばれ! 左内」
第21話「悲しい浪人」
第22話「夕立ち女房」
第23話「牢破り」
第24話「盗人の十手」
第25話「もつれた愛情」
第26話「花盗人」
第27話「新吾有情」
第28話「十手の重み」
第29話「駆けだし同心」
第30話「奴凧のかげに」
第31話「逆恨みの果て」
第32話「志津は人妻」
第33話「悲しい幼な妻」
第34話「情けの秋祭り」
第35話「帰って来た男」
第36話「かんざし哀話」
第37話「娘ごころの秋」
第38話「のぞき穴」
第39話「しぐれ蛤の味」
第40話「惚れ直したよ年の暮」
第41話「盗人の仁義」
第42話「人質を取り返せ!」
第43話「まぼろし若衆」
第44話「女の冬」
第45話「思わぬ下手人」
第46話「手鎖の逃亡者」
第47話「泣くなお人よし」
第48話「韋駄天むすめ」
第49話「暮六つが勝負」
第50話「鉄粉玉の賭け」
第51話「十手魂の対決」
第52話「短銃の行方」
最終話「壮烈! 源三郎」

番組へのメッセージ

合計13件 最新の4件を表示

 

スコッチ

今朝のBS11の放送で同心
三枝源三郎の殉職で幕を閉じましたが
是非続編の江戸の旋風3を放送して下さい
少し間をおいても良いので
御検討戴けたら幸いに存じます

2022/05/19(木)12:44

 

ケンジ

今朝放送した刺青女房で年の差夫婦を演じたのは女房おみつ役の水野久美さんと刺青しているおみつを知らない頼りのない呑気な亭主金太役の東野英心さん当時は東野孝彦の芸名で出演していました。最後のおみつと金太の2人が仲良く旅立ちに行って仲良くして行く夫婦がこのシーンが良かったです。

2022/03/19(土)08:20

 

ケンジ

露口茂さん演じる島津半蔵役は冷静で無口な同心役で太陽にほえろの山さんこと山村刑事と同じ性格が似ていますね最後にきつねうどんを食べているシーンは美味しそうになぜか食べたくなりました。露口さんが朝飯作るシーンを見て意外に器用ですね。

2022/03/10(木)17:39

 

ケンジ

江戸の旋風2が再び放送されますねこの間もBS11で見たのでまた見られるのはとても楽しみだ。露口茂さん演じる冷静な同心島津半蔵役に出演ですね。露口さんと言えば太陽にほえろの山さんこと山村刑事役が代表作ですね。当時露口さん江戸の旋風と太陽にほえろと2番組に出演されましたね。また岡っ引き留吉役の西岡徳馬さん当時は本名(西岡徳美)の名前で出ていましたねとても若く当時30代で時代劇初レギュラーでした。新江戸の旋風15話夫婦団子で故左とん平さんの奥さん役演じたのは友里千賀子さんです。

2022/03/05(土)10:08

あなたにオススメの番組