番組一覧に戻る

インサイドOUT特別編 リベラルタイム

インサイドOUT特別編 リベラルタイム

放送時間
毎月第1・3金曜日 よる8時59分~9時54分
【次回放送】8月21日

お知らせ

放送終了後、2週間限定で見逃し配信実施中!

番組紹介

今の日本社会が抱える様々な課題を真摯に考えていきます。
様々な角度から識者の考えを伺います。

出演者・スタッフ

  1. 渡辺 美喜男
    渡辺 美喜男
    (リベラルタイム出版社)
  2. 田代 沙織
    田代 沙織

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

番組へのメッセージ

合計8件 最新の4件を表示

 

ゲストの周辺

一時間番組になって、とても見応えを感じています。
最近は、毎回のテーマもさることながら、番組後半の「ゲストの周辺」というコーナーがお気に入りです。
先日のJリーグの村井チェアマンの高校時代のサッカー部のお話しもよかったです。番組を見終わった頃には村井チェアマンのファンになっていました!(笑)
これからもゲストの方の新たな魅力や一面を楽しみにしています。

2020/07/29(水)00:50

 

ミヤモト

今期の降格なしは発表された時、とても驚きました。大胆な決断です。賛否は色々あるでしょうが少なくとも私の周りでは好意的だったと思います。ただ、DAZNのような形で配信はしていますが、やはりサッカーの醍醐味は生の試合だと思います。選手の健康問題等の批判がある中で、今回の観客受け入れ再開はJリーグとしても難しい決断だったと思います。それでもいちサッカーファンとしては、またスタジアムに足を運べるようになったのは嬉しい限りです。

2020/07/28(火)15:47

 

鎌田です。

クレディセゾンという会社は面白いと、つくづく感じました。永久不滅ポイント、サインレスも考えてみればクレディセゾンのオリジナルでしたね。正社員と不正社員のお話やベトナムに7600人?の社員がいるというのも驚きでした。今後も期待できる企業ですね。それと林野さんと渡辺さんのやりとりも面白かったです。

2020/07/08(水)19:33

 

逗子っ子

10万円一律給付の舞台裏は、スリリングな経緯がよくわかり、公明党の尽力に拍手を送りたい。公明党の立場役割が明確な説明で理解でき、与党連立の舞台裏も興味深かったです。国民の声を代弁してくれた斉藤幹事長の手腕と評価したい。公明党に対する見方が変わりました。今後も草の根政党として期待していきたいと思います。斉藤幹事長は異色の経歴で政界入りされた方で、人となりが、インタビュー形式によってよりわかりやすくなりました。渡辺編集長が、聞きたいところを突っ込んでくれました。欲を言えば、民間企業の清水建設時代も一言、欲しかったです。

2020/05/03(日)22:08

あなたにオススメの番組