見逃し配信スタート! 報道ライブ インサイドOUT公式ブログ

番組詳細に戻る

報道ライブ インサイドOUT

番組へのメッセージ

90件中 10件づつ(1ページ目)を表示

 

あぶりカルビ

6月3日放送の動画を拝見しました。
「豪雨」は2日前には地域の範囲や雨の量がなんとなくわかりますが、「巨大地震」は、まず今後M7以上の地震なんて、どこにくるのか分かったら誰も苦労しないわけで、26年くらい前の「奥尻島」での大地震だと、地震から3分で島に大津波が着たそうです。

地震が来るのは、きょうかも知れないし、「今から5分後」かも知れないですね。岩田さんもいらっしゃった大阪では地名で、法円坂(ほうえんざか)・江坂(えさか)・「まさか」という、3つの坂があると、昔の人は笑いも込めて、災害への備えを持っているひとも、何人かいらっしゃいます。

2019/06/04(火)12:01

 

5/20「高齢者ドライバーと車社会 共存の道とは」朋昌

交通事故でとりわけ幼児が被害に遭う件が新元号に改まっても続発するのは、産業界隈で運転支援技術が謳われても現実は一足飛びに前進する訳でないと突き付けています。とは言えエラーを封じ込める将来への種蒔きは必要で、それらの有用性,操作性について今後も探究すべきでしょう。
街頭カメラの増加、車によってはドライブレコーダやイベントデータレコーダにより当事者の記憶に頼るのみでない客観的検証が可能になり、データ蓄積が急がれます。
民意が免許定年制を旨に形成されつつありますが、運転とは経路設計と所要時間の見立て、道中の状況判断が適う限り生活のハリとなり得ます。それが許される身体能力のラインとは。規制派と容認派の論客を隣合わせて折り合いの付け所を探れば良かったかと思います。
高齢者教習が重要となる一方で減少する新規取得者。警察の公安委員会と免許試験場及び指定教習所で免許手続の役割分担再編が必要でありましょう。

2019/05/24(金)01:39

 

富士子太郎

現在64歳です。建築士で技術者なので現役で働いています。毎年更新の契約社員ですが、特殊な仕事なので仕事場なくなる心配はありません。リーマンショックで正規社員でなくなってからずっと続けています。ただ、他の方と違うのは、定年退職ではありませんので高額な退職金がありません、不満なのは在職老齢厚生年金の制度で、支給停止、65歳以上も支給が一部のみになります。これがなければ、貯金に回して、老後に備えることもできますが、やはり貯金が無いのは不安です。健康であれば75歳まで普通に働けます。退職金を貰って余裕がある人と社会的事情でもらえなくて、高齢者になる人とで、在職老齢厚生年金の制度の意味合いが違ってきます。さまざまな働き方を考慮した年金制度を実現して欲しいです。

2019/05/21(火)11:37

 

ぽよたん

高齢者ドライバーについて アクセルとブレーキを私も踏み間違えた事があるのですが マニュアル車だったので何事もなく自分が焦っただけですみました 何故こんなにオートマ車ばかりになったんでしょうか?

2019/05/20(月)21:57

 

あかたつお

高野・豊島区長のお話は大変面白いものでした。本当に区長のお仕事が好きなのだということがよく使わってきました。
長期政権の弊害、区長のご高齢といった不安は多々ありますが、23区の中でここまで「文化」を前面に出して大きく変化した区は、他にないと思います。
かつては渋谷が若者文化の発信地だったと思いますが、今はマナーが悪化して酷い状態ですから。
また、番組内で紹介された民間の資金やノウハウを活用した公共施設の建設・リニューアルは、他の都市にも大いに参考になるものだと思います。これも課題はありますが、現実的には他の方法はなかなかとれない時代だと思います。
今後も、地方都市の政治・行政に注目した特集をどんどん組んでください。
また、新しい時代に対応した政治を実現できる首長を輩出するための仕組みづくりについても、議論していただきたいです。

2019/05/15(水)23:47

 

みいこ

五月場所特集 とても面白かったです。
旭さんと杉山さんのお話も参考になりました。大相撲を1時間取り上げてくださりありがとうございました。
この番組は、キャスターのお二人がとても良い。報道番組、ワイドショー全てのキャスターの中で一番好きです。
肩の力が抜けた感じだけど、品があって、ゲストの方との距離感もとてもいい。

2019/05/09(木)22:41

 

オリンピック

貴乃花さんと二ノ宮さんが出演していた回,動画アップできませんか?大横綱貴乃花さんの言葉には1つ1つ意味があるし色々とためになります☆現役力士たちにも伝わってほしいです!!(>_

2019/05/09(木)07:50

 

4/23「怒りが招くあおり運転 その傾向と対策」朋昌

過日の重大事故にて、新元号の節目を迎える期待を奪われた犠牲者へ悼む想いが行交う最中でのテーマでしたが、免許更新要件の再考が望まれるのは何も高齢者に限った話ではないと示す印象でした。
かつてはマイホームに次ぐ出費と思いで手にしたマイカーを醜く操る真似はしなかった筈ですが、今や『走る家電』程の普及率とフリーメンテナンス性の実現が負の側面を産んでしまったと思います。
とは言えハンドルを握っていた時分を思い起こせば、だろう運転をかもしれない運転に意識を改めても尚予測できない挙動に対し気が摩耗するのは正直な所です。
一方、デバイスの劇的な進化がドライブレコーダを生み、潜れた犯罪を炙り出しました。
故意・過失共にヒューマンエラーをセンシングやAIが抑え込む途上にありますが、いま盾となるのは知恵と想像だと実感します。
現在の私達は『理性を失うと、あのようになる』実例を余りに知りすぎてしまったようです。

2019/04/29(月)10:42

 

こんにちは。
貴乃花さんの回、楽しみにしていましたが、録画を誤って消してしまいショックです。
見逃し配信で見ようと思ったのですが、見逃し配信が無いんですね…。
再放送を希望します。 ご検討頂ければ幸いです。

2019/04/20(土)09:40

 

あかたつお

二木啓孝さんと鈴木哲夫さんの「かけ合い」が復活するのですね。
嬉しいことです。
6年ぶりでしょうか?もっと前でしたでしょうか。
金曜の放送を楽しみにしたいと思います。

2019/04/19(金)23:45