見逃し配信スタート!BS11  CM「視点を変える篇」メイキング映像も公開中!

紀行・教養番組詳細

番組紹介

ふらりと旅にでる。

古寺名刹や歴史ゆかりの地を、おもむくままに訪ねる。

景色を眺め、遠い昔に思いをはせ、満ち足りた時を過ごす。

夕闇がせまると地元の居酒屋ののれんをくぐる。

銘酒と肴をゆっくり愉しみ、主人やおかみ、常連客と二言三言。

歴史ある古いたたずまいの居酒屋にはそれぞれの品格があり、

盃を重ねるにつれ、その町の歴史と輪郭がうっすらと浮き上がる。

あゝ至福のひとときだ。

おそるおそる入った地元の料理屋が旅一番の思い出となる。

あゝそんな旅に行きたい・・・ と思う方には必見の番組です。

出演者・スタッフ

「居酒屋探訪家」太田和彦

次回以降の内容

第59回「文明開化の風に吹かれてふらり横浜散歩」(7月25日放送)

文明開化の風に吹かれてふらり横浜散歩 第59回

今回のふらり旅は横浜。文明開化のかけ声にぎやかなりし明治初期、いち早く西洋文化がなだれこんできた横浜は、混乱と繁栄が交差し日本の文化と融合した新しい文化が育っていった場所でもある。小さな港町が時代に飲み込まれ大いなる変貌を遂げた、その変遷の名残をたどりながら、そんな港町をふらり散策。
横浜港を眼前に臨むおなじみの「山下公園」や、日本初のブルワリーのあった「麦酒工場の碑」、ほか断髪令により登場したザンギリ頭を記念した「西洋理髪発祥の碑」というモニュメントを横目に、まずはランチの名店へ。
「勝烈庵」は昭和2年に創業した洋食屋。外国人シェフが居留地内にもたらしたカツレツを、初代が工夫を重ねて和風の"トンカツ"を完成させた。ししみ椀、おしんこの付く名物「勝烈定食」は、肉のうまみを引き出す特製ソースとヒレ肉が見事に調和して絶妙な味わい。 大満足の胃袋をいたわりつつ、外人墓地のある山手地区などを散策する。
ハイカラなムードを満喫したら、夕方は伊勢崎町通りをぶらり散歩。4丁目には名曲「伊勢崎町ブルース」の楽譜を刻んだパネルがあって、ボタンを押すと哀愁のメロディが流れる。この界隈には何回か通った名物酒場があり、その名を「栄屋酒場」という。殻付きカキ、ブリ差し、カツオ、シメサバ、あなご天...。魚好きにはこたえられない美味の数々が並ぶ。美酒とともに自慢の魚料理に舌鼓を打つ。いきおい、馴染みの主人との会話も弾むというもの。ほろ酔い気分で夜の山下公園を歩く。港の風に誘われるように、これまた馴染みのバーをのぞく。「スリーマティーニ」は野毛からここ山下町に移転した横浜を代表する店。いつものジントニックをやりながら、横浜の夜の顔とじっくりご対面。そう、横浜はバー発祥の地でもある。料理、酒、店、音楽...。目に舌に耳に、みごとに和洋の共存した文化を満喫した。

<太田和彦さんが訪ねたお店>
勝烈庵
横浜市中区常盤町5-58-2

栄屋酒場
横浜市中区 長者町 9-175

スリーマティーニ
横浜市中区山下町28

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

放送回 サブタイトル ※お店情報は、初回放送時の内容です。
第104回 爽やかな風に吹かれてアルプスの城下町、松本を"ふらり"と散歩
第103回 昼から一杯 江戸の粋と人情を浅草観音裏で楽しむ
第102回 繁栄を極めた北の都・小樽、息づく経済文化と女性が元気な居酒屋の街
第101回 北の都・札幌で開拓の歴史を感じながら北の肴、北の銘酒で一献
第100回 人気の三軒茶屋のもう一つの昭和レトロ顔をめぐる
第99回 玄海灘に恵まれた海の幸と銘酒の城下町・唐津を堪能
第98回 谷中・根津 東京下町で居酒屋の新たな息吹を感じる
第97回 酒場のテーマパーク横須賀散歩
第96回 大人の艶 華やかな赤坂で今も息づく花柳文化を堪能
第95回 奥深い福岡の街の魅力を探る
第94回 東京・人形町 "小さな江戸"が残る老舗の街で飲む
第93回 北海道・旭川 北の大地に文化の香りを感じる旅路
第92回 新旧が混在する魅惑の街、大阪・阿倍野を飲み歩く
第91回 個性派の京都 こだわりの居酒屋めぐり
第90回 東西文化が融合する街で味わう酒と肴 豊橋
第89回 名古屋の独自な文化を堪能する旅
第88回 秋の夜長をしっぽりと楽しめる町 四谷
第87回 喧騒を離れ 大人の渋谷へ
第86回 変わりゆく青春の街、下北沢を飲み歩く
第85回 佐渡の銘柄と『地元美人』を巡る旅路
第84回 佃・月島、漁師町の風情を楽しみながら、あの名居酒屋一献
第83回 日本橋で江戸情緒を楽しめる居酒屋3選
第82回 世界遺産・平泉から、一関へ 芭蕉の足跡をたずね、三陸の美味い魚に舌鼓
第81回 仙台銀座、文化横丁から国分町まで飲み屋街探訪
第80回 サラリーマン天国・新橋の厳選居酒屋めぐり
第79回 江戸情緒を感じる町・神田の居酒屋3選
第78回 "安いうまい"庶民の街 荻窪の魅力を探る
第77回 神楽坂・伝統の花街に新たな息吹を求めて
第76回 伊豆下田・S級サザエをつまみに一杯
第75回 清澄白河・カフェの町の居酒屋めぐり
第74回 逗子 新春の相模湾の幸を満喫
第73回 花街の香り残る湯島で一献
第72回 鰻と銘酒にさそわれて浜松
第71回 居酒屋天国・中野を飲み倒す!
第70回 異文化の町・新宿の夜を飲み歩き
第69回 炉端発祥の地・釧路で北の銘酒に酔う
第68回 厳島神社・広島市流川通りで一献
第67回 "故郷"麻布十番のなじみの名店をめぐる
第66回 築地の今昔物語と魚河岸の肴で一杯
第65回 門前仲町・江戸情緒濃い下町の『大衆居酒屋』で酔う
第64回 初秋の世界遺産・白川郷と飛騨高山
第63回 城下町・高山の歴史と酒文化をふらり探訪
第62回 福井 越前の海の幸と悠久の歴史を訪ねて
第61回 京都・大津 古都の街並みと近江の美酒に酔う
第60回 水戸の文化と美味を探してふらり漫遊
第59回 文明開化の風に吹かれてふらり横浜散歩
第58回 弘前 江戸から続く悠久の歴史を旅する
第57回 青森 陸奥湾海の幸と津軽文化を堪能
第56回 江戸前にこだわる食文化・品川宿
第55回 根津・日暮里 大人の下町・息づく江戸情緒
第54回 大阪 "ミナミ"の名居酒屋を呑みあるく
第53回 大阪 "キタ"の名居酒屋を呑みあるく
第52回 江戸前鮮魚のすばらしき味わい
第51回 人情の街で愛情いっぱいの燗酒を味わう
第50回 下関 くじら料理と地酒の愉しみ
第49回 小倉 男気溢れる街の路地裏酒場
第48回 魚天国の老舗居酒屋
第47回 徳島 巡礼の旅と阿波の酒
第46回 東京・銀座 青春の街と路地裏の愉しみ
第45回 東京・銀座 華やかな街の夜を愉しむ
第44回 八戸 みちのくの奥に銘酒亭あり
第43回 函館 美しき異国情緒と輝ける居酒屋
第42回 滋賀・長浜 秀吉の城下町で湖北の幸を味わう
第41回 奈良 古の都とまほろばの居酒屋
第40回 盛岡 宮沢賢治の世界と郷愁の居酒屋
第39回 仙台 伊達政宗の魅力と銘酒の味わい
第38回 江の島・藤沢 湘南の恵みに舌鼓を打つ
第37回 横浜・野毛 昭和が残る異空間
第36回 山形・酒田 絶品海の幸と世界に誇る銘酒を味わう
第35回 新潟 酒処の淡麗銘酒を愉しむ
第34回 島根・益田 画聖"雪舟"と豊饒なる自然の恵み
第33回 島根・松江 水の都と美酒の味わい
第32回 長崎 異国の情緒と銘酒の味わい
第31回 博多 祇園山笠の魅力と銘酒の味わい
第30回 東京・北千住 下町情緒と芭蕉の風景
第29回 東京・神田 文人が愛した歴史の街
第28回 岡山 西洋の情緒といにしえの城下町
第27回 高松 瀬戸内の恵みに舌鼓を打つ
第26回 別府 湯けむり散歩と郷土の味
第25回 愛媛・宇和島 磯香る郷土料理に舌鼓を打つ
第24回 京都 京女性と歩く華やかな都
第23回 京都 千年の都と男の休日
第22回 静岡 霊峰富士と駿府の恵み
第21回 豪華絢爛なる東照宮と宇都宮の夜
第20回 富山 水よし・酒よし・肴よし
第19回 金沢 歴史と文学の薫る町
第18回 大阪 食い倒れの街を呑み歩く
第17回 神戸 潮の香りと夜景の街
第16回 鶴岡 藤沢文学の風景と銘酒の味わい
第15回 秋田 美の国・美酒の味わい
第14回 浅草 人情味あふれる下町の味わい
第13回 八丈島 黒潮の恵みと島酒を味わう
第12回 熊本 城の魅力と肥後の酒
第11回 鹿児島 桜島の夕景と焼酎の魅力
第10回 松本 豊饒なる山の恵みを味わう
第9回 会津 鶴ヶ城下・郷土の味
第8回 松山 文豪ゆかりの地で海の恵みを味わう
第7回 高知 龍馬の気分で酒を愉しむ
第6回 勝浦 絶好漁場の恵みを味わう
第5回 鎌倉 路地裏の愉しみ
第4回 小田原 相模の陽春を味わう
第3回 伊勢 参宮道に陽が落ちて
第2回 尾道 瀬戸内の春に舌鼓を打つ
第1回 倉敷 瀬戸内の春に舌鼓を打つ
2時間スペシャル 居酒屋 名店特集!

番組へのメッセージ

合計413件 最新の5件を表示

北東北

ロン坊主:2017/07/22(土)00:00

「ふく郎」の再放送,心待ちにしていました。初回放送を見逃してしまっただけにとてもよかったです。

9月「ふく郎」に行きたいと思っています。「ちょっと盛り」を食べたいです。

能代も特集どうでしょう。

いつも見てます

くまもん28号:2017/07/18(火)11:51

 ふらり旅はいいですね。
見るのはNHKEテレとブラタモリとこの番組くらいです。
登場する人が、変な日本語を使わないのもいいです。
まちがっても、『地酒になります』などと言わないですから。

静岡県東部も取り上げて下さい。

浩にぎり:2017/07/15(土)17:00

毎週太田さんの番組を楽しみにしています。
以前、太田さんの番組で静岡県の静岡市、浜松市、下田市が取り上げられました。
ですが静岡県は横に広い県であり、静岡県東部(富士・沼津・三島)が未だ取り上げていません。
富士山の伏流水で作られた地酒や駿河湾で獲れた地魚など、太田さんを満足させますので是非とも静岡県東部を特集して下さい。

「弘前」

風来坊:2017/07/15(土)09:22

次回放送は「弘前」ですね。先月行ってきました。番組に登場する居酒屋、もちろん探訪しました。女将さんから太田さんのことを伺いました。居酒屋万歳!!!

居酒屋巡礼。

ボン太郎:2017/07/05(水)22:22

いつも、間違いない太田さんの居酒屋旅(巡礼)を拝見させて頂いです。…なぜ?…巡礼と称しているのかと?…実は、小生も、太田さんの巡るお店を訪れてしまってるのです。…その際、必ず、隣には、太田居酒屋巡礼の方々が、鎮座されてるんです。…太田さんの巡る、お店を巡る方々です。色々な太田さんの情報やお店の情報やら、とても楽しく、心地よい時間を過ごさせてもらってます。利害関係の無い、太田居酒屋宗教なんでしょうか。…ですから、小生は、あえて、巡礼と、自己してます。…いつまでも、居酒屋教祖太田さんで、ありますように。…こんな、内容では、載せられないかもですね。…