見逃し配信スタート! Anison Days Festival

番組一覧に戻る

世界の国境を歩いてみたら・・・

世界の国境を歩いてみたら・・・

放送時間
毎週金曜日 よる6時59分~8時58分

番組紹介

アメリカにもフランスにもロシアにも中国にもあるのに、日本にはないもの―それは地続きの国境線。
番組では、島国・ニッポンからきた旅人と国境周辺で暮らす人々との交流を通して、国と国との間に生きる人間の多様な人生を描き出す。
日本人になじみの薄い、国境周辺という特殊な状況下で、今日も懸命に生きる人々が巻き起こす悲喜交々の人間ドラマ。その隙間から、地域独自の文化や最新国際ニュースまで見えてくる。
日本人の常識が非常識に反転する驚き、そして、たくましく大らかに生きる≪自由な生≫への憧れ。 恵まれていながらもどこか息苦しい昨今のニッポンに、爽快なカルチャーショックをくらわす、オトナの本格「国境エンターテインメント」番組です!

世界の国境を歩いてみたら・・・ 世界の国境を歩いてみたら・・・ 世界の国境を歩いてみたら・・・

出演者・スタッフ

【国境ハンター】
national-border_cast01.jpg

嘉人
(YOSHITO)

1982年沖縄県出身
俳優・殺陣師
俳優業の他、殺陣師としても多くの若手俳優に指導をしている。旅番組での出演は初挑戦。

(意気込み)

刀道と沖縄弁を武器に、持前のひとなつっこさで世界とつながりたい!

national-border_cast02.jpg

江頭ゆい
(YUI EGASHIRA)

1986年佐賀県出身
タレント
世界9か国以上の渡航経験を持ち世界遺産検定(3級)も獲得。TVリポーターやCM、雑誌モデルなどマルチに活躍。

(意気込み)

国境をまたぐブリッジに挑戦してみたい!いろんな人と触れ合えるのが楽しみ。

national-border_cast03.jpg

春輝
(HARUKI)

1990年大阪府出身
女優・モデル
2009年アジアスーパーモデルコンテストフォトジェニック賞・称号賞W受賞。リポーター、モデル、ラジオパーソナリティ、ドラマ出演など多岐にわたって活躍。

(意気込み)

自慢の体力で各地を周り、各国の未知の料理を味わいたい!

national-border_cast04.jpg

万里紗
(MARISSA)

1990年神奈川県出身
女優
10代はミュージカルを中心に活躍、バラエティ番組やライブにも出演。現在は舞台、映画、ドラマと活動の場を広げている。

(意気込み)

特技の歌・ダンスと祖父から受け継いだリコーダーでいろんな国の人たちとつながりたい!

national-border_cast05.jpg

石田佳央
(YOSHIHISA ISHIDA)

1977年千葉県出身
俳優
数々のCM、雑誌、ショーで活躍。つかこうへい劇団生として、役者の道へ。その後蜷川幸雄のもとで、数多くの舞台に立つ。

(意気込み)

趣味のサッカーを現地の子供たちとしてみたい!国境旅体験を通してどんな新たな自分に出会えるのか楽しみ。

national-border_cast06.jpg

小池良介
(RYOSUKE KOIKE)

1967年愛知県出身
スタンダップコメディアン
プロダンサーとしてカリフォルニア州大会で準優勝。その後、マジシャンを経てコメディアンに転向。2003年 全米放送のテレビ出演を果たしアメリカでプロデビューし活躍中。

(意気込み)

実は英語は苦手。でも、ダンスとコメディアアンで培ったパフォーマンスで体当たりコミュニケーション!

national-border_cast07.jpg

古河耕史
(KOJI FURUKAWA)

1981年福岡出身
俳優
新国立劇場演劇研修所を経て舞台を中心に活躍中。特技は、パントマイムと日本舞踊。英語。歌、ギター、詩をよむことが好き。

(意気込み)

一人旅の経験と言語力を生かし現地の人としっかり触れ合いたい!

【ナレーター】
national-border_na01.jpg

ピエール瀧

番組へのメッセージ

合計66件 最新の4件を表示

再放送お願いします!

キロリン

この番組を知ったのが、カナダ×アメリカ編からなので、その前の放送は全く見ていないんです。
ぜひ第1回からの再放送をお願いいたします。
総集編とかじゃなくて、本編マルっと再放送お願いいたします!

2018/09/19(水)15:01

タイ×ラオス

mikitea

9月14日放送、ハニカム.トーキョーの久保雅樹くんが国境ハンターとしてタイ×ラオスに行くと聞いて放送を楽しみにしてました(*´∇`*)
すごくすご~く楽しかったし面白かったです。
私のイチオシはラオスで渡れない信号機です(-m-)ぷぷっ
そして2時間という時間はあっという間でした。
スタッフの皆様お疲れ様でした(o*。_。)oペコッ

2018/09/17(月)16:26

バルト3国の撮影クルーとの出会い

ネモネモ

7月下旬に、偶然にも飛行機の中で撮影クルーと会った者です。成田からヘルシンキへの機内でスタッフさんと会い、何気ない会話から、撮影クルーと聞きました。BS11の旅番組でバルト3国を取材に行くとしか聞いていなかったので、毎週のように それっぽい番組をチェックしていました。
そしたら、バルト3国の放映が9月7日と表示され、放映日が待ちきれない自分がいました。
隣の席のスタッフさんは、私の席から着陸前の風景を撮影し、もしかしたら番組で使うと言っていましたので、その日を楽しみにしていました。
そしたら 着陸時の風景が流れ、あの日を思い出しました。

前週のスイスの放映から番組を見始めたのですが、たいへん面白い番組でしたので見続けたいと思います。

旅って良いですね。

2018/09/12(水)23:26

独仏国境と路面電車

Grenzenlaufer

いつも楽しく番組を拝見しております。

以前、ザールブリュッケンという、フランスとドイツの国境沿いに位置するドイツの町に1年間住んでいました。ドイツで起床して、フランスでフランスパンを買い、またドイツに戻って大学に通う、という理想を叶えることができました。

決して観光地として有名ではないのですが、世界に数えるほどしかない、路面電車で国境を越えられる場所の一つです。番組の題材として、いかがでしょうか?

2018/09/07(金)21:06