見逃し配信スタート! Anison Days Festival

紀行・教養 番組詳細

番組紹介

千年の都・京都。そこには国宝や重要文化財、祭りなどの歳時、伝統工芸など寺社仏閣を中心とした歴史と生活の中に溶け込んだ永遠の遺産が受け継がれています。
さらに京都には四季折々に自然が織りなす美しさや思いがけない発見があります。
番組では悠久の歴史ロマンを紐解きながら、京都の魅力を再発見します。

出演者・スタッフ

【語り】
にしむらまや

【ナレーター】
鹿瀬ハジメ

次回以降の内容

第10回「鴨川~清流が育む都人の暮らし~」(8月19日放送)

今回は、京都の顔とも言える清流・鴨川の歴史と、その知られざる物語に迫る。
鴨川は京都市の北部を源流とし、市街地南部で桂川に注ぎ込む全長約30キロの河川。そもそも、かもがわの「かも」の字を「賀茂」と「鴨」に表記を変える基準とは?番組では、まず、鴨川の源流を守り続けてきた寺院・志明院を訪ね、普段は非公開の場所に特別にカメラを入れさせてもらい「鴨川の最初の一滴」とされるしずくと出会う。また、鴨川の支流が境内を流れる世界遺産・上賀茂神社や、三条河原にまつわる鴨川の知られざる一面を探る他、夏の風情あふれる納涼床や祇園祭の「神輿洗(みこしあらい)」、さらには、鴨川ゆかりの寺院・仲源寺の隠された物語を辿りながら、いにしえの時代から都人の暮らしと密接に関わり合って来た鴨川の魅力について探って行く。

kyoutoroman-yuukyuu_02.jpg kyoutoroman-yuukyuu_02.jpg

番組へのメッセージ

合計15件 最新の5件を表示

京都アクセントが臨場感あり

京都好き:2018/07/28(土)06:42

関西在住です。たまたまテレビつけていたKBS京都にてこの番組を初めてみて、ナレーションの方の綺麗な京アクセントに引き込まれました。また、京都の歴史であったり見所など要所がとてもわかりやすく解説されていて良いと思います。

より昔・・・

ナンチ入道なんちっち:2018/06/15(金)23:13

  修学旅行でちらっとしかみられなかった京都。
 貴番組見ているとあの時感じられなかった色んな小っちゃな達成感得ている気分です。
 で、ちょいと要望。
 他局他番組でもなかなか触れられないのが、都が置かれる前の「葛野?」と、言われていた頃以前の話題。もっと言えば、秦氏以前の豪族?王権?重要な遺跡の話取り上げられる事を期待しています。む、難しい(笑)?

番組拝見しました^_^

Y K:2018/05/20(日)22:59

保津川下り、二回乗船しました。
船頭さんの案内はとても楽しく2時間がとても短く感じた事を思い出しました。
番組を見てまた近いうちに行きたいと思います

素敵な京都

ミッキーママ:2018/05/20(日)15:36

前回からみました。京都には毎年行っていますが
まだまだ観るところが沢山あります。これから
この番組をみて次回京都の旅の参考にしたいです
毎週楽しみが増えました。ナレーションの方の
上品な京言葉のひびきが癒されます

保津峡楽しみ。

России Банка :2018/05/16(水)23:37

鉄道好きの私からすれば保津峡特集は凄く気になります。
京都の地下鉄・バスの1日乗車券が値下げされたし、ICOCAなどのIC乗車券に登録できるシステムがあれば保津峡なども見てみたいなと思います。