見逃し配信スタート!

ニュース・経済番組詳細

番組紹介

「よりわかりやすく よりジャーナリスティックに」。

平日月曜日から木曜日まで、新キャスターの岩田公雄と川口満里奈が視聴者の生活に即した生の声を紹介しながら、各界の第一級の専門家や政治家、オピニオンリーダーの方々をゲストとしてお招きし、「よりわかりやすく、よりジャーナリスティックに」語りあう新生『報道ライブ インサイドOUT』。

国内外の政治・経済・スポーツ・健康・医療を中心に、「知りたい事を聞きたい人に」シャープに切り込み、物事の要所(ツボ)を押さえた“ツボにキク(効く&聞く)テレビ”をお届けします。


未来先見塾 金曜日:寺島実郎の「未来先見塾」~週刊寺島文庫~
ニュースの背景などについて通常の報道番組では紹介しにくい世界の構造変化にまで立ち入り、その本質を探る対談番組。
各界の第一人者をゲストに招き、政治、経済、国際情勢、地方創生、科学技術など現代人に必須のテーマを徹底討論します。

企画・製作協力:(社)寺島文庫
http://www.terashima-bunko.com/

サポーター会員募集中!詳しくは寺島文庫HPをご覧ください。
http://terashima-bunko.com/bs11/bs11-supporter.html

「第9期 寺島文庫リレー塾2018(前期)」塾生募集
http://www.terashima-bunko.com/bunko-project/relay.html

出演者・スタッフ

insideout2018_cast01.jpg
岩田公雄
月~木曜日
メインキャスター
insideout2018_cast01.jpg
川口満里奈
月~木曜日
サブキャスター
寺島 実郎
寺島実郎
金曜日
キャスター
中西 真貴
中西真貴
金曜日
アシスタント

次回以降の内容

5月21日(月)
「自民OB武部氏の胸中」

ゲスト:武部 勤(元自民党幹事長)、与良 正男(毎日新聞 専門編集委員)

森友、加計問題など疑惑や不祥事が続出する安倍内閣。小泉純一郎元首相が安倍3選は困難との認識を示したが、9月の総裁選に向けて自民党OBたちの言動が注目されている。
今、OBたちは政局をどう見ているのか?小泉首相時代、「偉大なるイエスマン」を自認し、政権を支えた武部勤元幹事長に話を聞く。
一連の問題の原因や責任はどこにあるのか?安倍首相と小泉元首相はリーダーとして何が違うのか?そして、総裁選の行方は?


5月22日(火)
「真価問われる立憲民主党 福山幹事長に本音聞く」

ゲスト: 福山 哲郎(立憲民主党幹事長 / 参議院議員)、鈴木 哲夫(ジャーナリスト)

6月20日の国会会期末まで残り1カ月余り。相次ぐ不祥事で安倍政権の信頼が揺らぐが、政党乱立の野党も攻め手を欠く状況だ。
新党「国民民主党」が結成されても、その余波で旧民進党の離党者を立憲民主党がのみ込むという、皮肉な結果に。
5月を「疑惑解明月間」として意気込むその立憲民主党は、終盤国会で安倍政権をどう追及するのか?そして来年の統一地方選や参院選に向けては、野党共闘の戦略をどう描いているのか?福山哲郎幹事長に狙いを聞く。


5月23日(水)
「働くこととどう向き合うか?」

ゲスト:常見 陽平(千葉商科大学専任講師 / 働き方評論家)

今国会での成立を目指す、安倍政権肝入りの「働き方改革」関連法案。生産性を向上させ経済を発展させることが働き方改革の目的だが、「働き方改革」ならぬ「働かせ改革」との声も...。
長時間労働是正で生産性はアップするのか?転職しやすい社会でバラ色の人生?どうなる終身雇用制度?働き方改革でブラック企業はなくなる?
働き方改革の副作用をあぶり出し、真の「働き方改革」とは何かを議論。さらに「人生100年」時代、我々は「仕事」とどう向き合うべきかを考える。


5月24日(木)
「現地メディアが伝えた 激動の北朝鮮情勢」

ゲスト:高 英起(デイリーNKジャパン編集長)、鈴木 琢磨(毎日新聞部長委員)


5月25日(金)
「宗教」

ゲスト:なし

過去のラインアップ

※タイトルをクリックすると内容が開きます。

放送日
5月14日~18日
5月7日~11日
4月30日~5月4日
4月23日~27日
4月16日~20日
4月9日~13日
4月2日~6日

番組へのメッセージ

合計16件 最新の5件を表示

アベノミクスの検証が必要

あかたつお:2018/05/16(水)11:13

明石順平さんのお話をじっくり聞かせていただき、ありがとうございます。
岩田キャスターのテンポよい質問の仕方も、大変良かったです。

5月10日放送に納得。

山下 健一:2018/05/11(金)03:10

岩田氏、金井氏、鈴木氏、角谷氏の解説と分析は分かりやすく全て納得しました。
ただ一つ気になりました。それは東京新聞金井辰樹氏の言葉使いです。何処で覚えたのかいい年コイテ文頭「ナノデェ~」言葉使いをしていました。
岩田さんにお願いです。
言いにくいでしょうが金井氏の将来の為に注意して指導して下さい。

5/9 番組タイトルについて

インサイドOUTファン:2018/05/09(水)20:59

「日本は北朝鮮問題でカヤの外!」と表記されておりますが、何を以てこのような盲目的な判断をされているのでしょうか?教えて下さい。

世論調査がおかしい

最初のインタビューを見た者:2018/05/03(木)21:19

憲法の三大原則を理解していない人が多い現実を、理解できなかった。
新聞の世論調査について 憲法の3大原則を知らない人に、憲法改正の是非を調査して、改憲反対が多いことだけを報道するのがおかしい。 世論調査の前に憲法の三大原則などを説明しなれければ、調査の意味が無いのではないか。

真っ当なコメント

あかたつお:2018/04/27(金)10:48

与党に苦言を呈する(「与党が試されている」)鈴木哲夫さんは、素晴らしかったです。
こういう真っ当な政治ジャーナリストが少なくなってしまったと思います。